FC2ブログ
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
一段落 ホッ
昨日無事子供の発表会終了。初めての環境での発表会とあって子供達も緊張したらしいが、ミスはあったものの二人ともとても楽しめたようで一安心。 
開演前はドレス姿の女の子達が沢山集まってキャーキャー楽しげにおしゃべりして、まるでお花畑のようだった。 
一安心と言えば、KISS友が息子さんと共に聴きに来てくれて、安心できる顔を見れて私も緊張がほぐれ、とても嬉しかった。 
 
いつもは私が子供の髪をまとめるのだが今回は美容院で。朝8時に連れて行き、「は~~、今日が何とか上手く行くといいのだけど・・」とどんより思いながら待っていたら、店内に流れる有線の曲、何やら聴き覚えが。。 
「おーーっ!!これはSKID ROWじゃないかーーー!!久し振りじゃん、やりぃ!よしいいぞー!」 SKID ROWの大好きな曲がハードに流れ、うん、今日は幸先いいかも♪ 
結構気分良くなって余裕出てきたら、次は最近お気に入りのCHILDREN OF BODOMの超カッコいい曲が聴こえてくるじゃあありませんか。よっしゃーー、縁起いいぞ!!今日の発表会これで間違いなくOK!! 
 
爽やかな朝に全く似つかわしくないデス声のハードな曲。SKID ROWの曲なんてタイトルが“Slave To The Grind”だし(~_~;) それまでかかっていたブリティッシュ系の軽めの曲からもの凄く浮いてしまっている。嬉しいけど。 
それにしてもこんな事でその日の吉兆として決めてしまう母親は、門下生の中にはきっと他には居るまい・・・・( ̄  ̄;;; 現場では決して他言出来ないようなお話。。。 
 
演奏はどの子も本当に素晴らしかった。発表会と言うよりコンサートと言ってもいいくらい、聴き応えのあるものだった。親御さんのお話を伺ってみると、どの子も本当に一生懸命練習しているらしい。そういや1月にあった子供のコンサートでも、一緒に出演した子は「帰ったら譜読みしなきゃ。」と言っていたな~。ウチと言えば「やったー!終わった!」でその日は何もナシ。昨日もきっと皆、帰宅後はそれぞれ練習してたに違いないのにウチはと言えばスーパー銭湯・・(^_^;) 露天風呂でイナバウアーをやりながら、「こんな事してるのきっとウチだけだよねー」と子供。おお、よく分っているぢゃあないか。 
 
プチっと感動したのは、演奏を聴いていて、ほとんどの子が「ピアノを弾くのが、とても好きなんだな~」と感じさせる演奏だったこと。みんな、これからも頑張ってね。 
そしてもう一つ、どなたかの身内だと思うけど(ひいおじいさん??)、80代位のおじいちゃまが曲を聴きながら、ものすごくのってらした。あのノリはロックのライブではよく見掛けるが、クラシックでは初めてかも・・ 
おじいさん、娘がミスった時でも頭を振って(ヘドバン?(笑)のっててくれてありがとう!すごく嬉しかった。 
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.