FC2ブログ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
久々の歌舞伎
今日は義母と一緒に3年振りに歌舞伎を観に行って来た。もちろんお目当ては中村吉右衛門様♪今日の昼の部の演目は、大好きな「鬼平犯科帳」からのもの。しかも、鬼平シリーズ全24巻の中でも一番好きな「大川の隠居」と言うお話の歌舞伎仕立て。ストーリーは歌舞伎用にアレンジしてあったけど、重要なポイントである大川に住む大鯉もちゃんと出てきた。一つだけ気に入らない点は鬼平の妻久栄のキャラが、歌舞伎だけあってなのかややネットリ系。。でも吉右衛門は今回もかっこ良かったぁ!(≧▽≦)/♪ 幸いな事に今回も御園座の最前列で観れたので、どの役者さんのお顔も着物も仕草もはっきりと見えたのだが、ラスト近く、幕が開いたら目の前に吉右衛門様が!もう、あの眼力、すごいです。声も素敵だし、あのグイグイ引き込む力、やっぱり常人ではないのでしょうね~ かっこいい~~~!! 
 
吉右衛門様と言うと、4年前に初めて観た時の「義経千本桜」での武蔵坊弁慶の姿が強烈に目に焼き付いている。KISSのジーンより重そうな衣装、それほど黒が多くないのに同じ位強烈なメイク、圧倒的な存在感。歌舞伎デビューの日だったけど、一発でやられました。 
 
いつも思うのだけど、バックの大道具(と言うのか?)が、とてもきれい。お部屋のセッティングがいくつあっても、その場その場で全部雰囲気が違うし、襖絵も豪華ですごくきれい。古い建物フェチとしてはかなりツボを突かれるステージセット。KISSで派手で大掛かりなステージ見慣れてても、「充分対抗出来るよね」な豪華さです。 
 
義父が長唄をやっているので唄や三味線も違和感ないしむしろ好きだけど、何言ってるのかは全く理解不能。日本語なのに。だからイヤホンガイドで所々ヘルプしてもらうけど、いつも本当に楽しめる。今日も思わず泣かされてしまったし。演技力と言うのか、素人だからよく分からないけど、声がすごい。顔の表情もすごいけど、声の表情もすごい。語彙が乏しくてすみません。 
きれいだし、こんなに面白いのだから、もっと若い人も沢山観に行けばいいのにと思うけど、お客さんは私の様なおばちゃんかもしくはおばあちゃんばかり。でも確かにちゃんと楽しむには、「あの奥深さをもっと理解しなくては」的な敷居の高さはあるのだろうな。前にも書いたけどやっぱりお値段KISSよりも随分高いし。でも今度はできれば娘達も連れて行ってやりたいな。 
 
幕間に義母お勧めのもなかアイスを食べ、帰りに二人でお寿司を食べて、楽しい1日でした。 
せっかく美しいものを観たのだから、あの美しい立ち居振る舞いを、少しでも見習わなきゃね(^_^;)
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.