FC2ブログ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
10月。
ようやく涼しくなってきた今日この頃。
毎年9月後半になると体中が乾燥してくるのだが、今年は残暑が厳しかったせいか10月になってから胸やらお腹・首の辺りの皮膚がめくれてきた。夏中常時汗をかいていたからなぁ。昔はこんなに汗かかなかった。猛暑になってるせいもあるだろうけど、これは中年汗に違いない。だって10代20代の頃にどんなに運動したって脇や頭皮や顔に大汗かいた事なんてなかったよ・・しかも脇なんて真冬でも汗出てるし(-_-;)
ただ今風呂上がりに全身にホホバオイル塗ってケア中。

ここしばらくまたPCが揺れてたので近寄らずだったのだが、その間思い付きでアップしたい事もいくつかあった。最近のニュースは腹立たしい事が非常に多いが、中でも異国の14歳の少女が銃撃された事には本当に怒りを感じた。
華やかなニュースはやっぱりノーベル賞。「おー このまま研究が進めば私の手の靭帯とかも元気に再生されたりできるのかな?」なんてチラッと思ってみたり。でもいつか倫理のボーダーが曖昧になることに恐怖を感じたり。

今練習してるハイドン、練習不足もあってなかなか上達しない。なんか弾いてて自分の頭の回りの音だけしか聞えてないなー と思う。

6年前の子供の発表会でこの曲を弾いた上手な子がいたので、その時のDVDを観てみた。
うちの子よりも小さいその子の演奏、そこら辺の大人よりもずっとか上手いです。こんな風には永遠に弾けそうにないわぁ(;∀;)

懐かしくってつい他の子も観てたんだけど、もう、トップバッターの幼稚園児のメヌエット(バッハの有名なアレ)からして、「こんな上手いメヌエット聴いた事がない」レベル。(発表会聴きに来てくれた私の友人のピアノの先生も言ってた)
きっと私、何年経ってもあんな風には弾けない。
次の「貴婦人の乗馬」も、「おばちゃんにその能力少しでいいから分けてちょうだい(T_T)」と言いたくなる演奏。

それにしても、うちの子も含め、みんな小さくて本当に可愛らしい事(*^_^*) 一緒にコンクール受けて頑張ってきたので、他所の子でも思い入れがある。しかもみんな素晴らしく上手い。
私が密かに「門下のアルゲリッチ」と呼んでいた子は受験で離れてしまったが是非また聴きたいなぁ・・
きっと数年後にはこのDVDの中の子供達数人、素敵なピアニストになっていると思う。とても楽しみです♪

それにしても面白かったのは、まだ小学生だったみんなの演奏の個性が今もやっぱり引き継がれている事。当たり前と言えば当たり前なんだけど、謙虚で感動的な演奏をしてた子は今もそんな風に聴かせてくれる。清浄な演奏をする子は高校生になっても美しく清らか。完璧な演奏が出来る子は、いつ聴いてもミス一つない。個性はそれぞれ多様にあるけど、どれも素晴らしい。ピアノに対する思いの違いなんだろうか・・

そしてその個性はもちろん自分の子にも。
「・・良くも悪くも引き継いでるね~( ̄∇ ̄;)」と、義母と一緒に話してたのでした。

いつまで経っても上手くならない私のピアノ、せめて多少なりの個性は欲しいなぁ。
スポンサーサイト



コメント
DVD
きすけさんこんばんわ。こちらは寒くて、今エアコンの暖房いれてます。
発表会のDVD見るのすごく楽しいですよね。子供たちは大きく成長するので、楽しみです。大人の自分のは老化する一方です(爆)
 きすけさんの演奏、オフ会でのウインナーワルツ。華やか~~でした。それ個性でしょ
 汗、以上に上半身、もちろん頭・顔面も含め今多分私、幸年期症状真っただ中だと思います。寒いときに暑くなるのはわたしは幸せ(爆)寒いの嫌いですから・・・
 
のり[URL] 2012/10/13(土) 23:04 [編集]
きすけちゃん、汗でお悩みですか(汗)
私は、じんましんで悩んでいます。
中年じんましん(?!)なぜかウォーキング始めてから、手足に出ます。
もう涼しくて、汗もかかないので、汗じんましんでもなさそうですが・・・足の毒素が、上にあがってきて、よし、ということにしています(笑)

小さいお子さんの演奏って、本当に上手ですよね。
ピアノのことでは、この時代に生まれてきたかったです。
今は動画がたくさん見られるので、大人より子供の演奏を参考にしています。
大人ピアニストよりも曲が易しいし、参考にしやすいのもあって。
私達が習った時代は、その時代についた奏法のクセがあって、それを取りつつ新しい奏法を学ぶのが大変ですが・・・ちびっ子をお手本に、ぼちぼちがんばります♪
sao[URL] 2012/10/14(日) 12:29 [編集]
のりさん♪
昨日ブログアップしてからのりさんのところに行ったら同じ様に汗の話題があって笑えました(^O^)
幸年期!いいねその名前。私も多分はしりなのでしょうね、色々と異変(笑)を感じます。

個性あるんでしょうかね、自分では分かりにくいです。
今日は練習してて段々訳分かんなくなってきたよ(+_+)
きすけ[URL] 2012/10/14(日) 18:27 [編集]
saoちゃん♪
じんましんまだ良くなりませんか、それはきついね(>_<)
毒素が昇天中なんでしょうか。確かに運動した時の汗は老廃物出しやすいらしいですし(o`∀´)v それだったら年末くらいにはお肌ピカピカになるかも知れません!

同門の生徒さん達、コンクールの全国大会でも上位入賞してる子達なので、それはそれは上手いです。ほんと、ピアニストや大人の演奏よりも参考になりやすいですよね。年齢が若いとそれだけ気持ちが表れやすいのかな?
私の場合なかなか自分の演奏に反映できませんが(・・がっくり)
きすけ[URL] 2012/10/14(日) 18:47 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.