FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
ふと思ったこと
超どうでもいいことですが(;^_^A

夜本屋で例によってメタル雑誌立ち読みして帰り道、立ち読みの流れで、車中でDeep Purpleを聴いていた時に思い出したのだけど。
ここ数年、音楽を聴くのに、椅子に座って、ただその音楽に集中してそこに入り込むっていう聴き方をしてないなと。
iPod買ってから車内で聴く音楽に不自由しない事もあるのだけど、家の中で音楽聴くのはお料理中に台所で とか、PCに入っている曲をPC使いながらとか、とにかく運転その他何か他の動作をしながら聴く事ばかりだ。

以前は、自分の全行動を音楽に向けていた時間がもう少しあったように思う。もっと以前、中高生の頃は、勉強机に向かって、勉強はせずそこに置いてあるラジカセからスタートさせた音楽を、ただひたすらに「聴く」「感じる」事に没頭していた。毎日毎日。TVを観る様に、音楽を聴く事だけに自分の体を使っていたな、と。

歌詞カードを見たりする事もなく、ただ「聴く」。多分今でもそんな聴き方はできるんじゃないかとは思うけど、なかなかそうやろうとは思い付かない。最後にそんな聴き方をしたのはシューベルトだったかリック・ウェイクマンか・・6、7年前かも知れない。

と、そんな事を思い出させたのは、Rock界の超名盤 パープルの「In Rock」でした。

どうでもいい事ですいませんw
スポンサーサイト



コメント
そう言われてみると
確かに もう目をつむって音楽の中に入り込むことは
かれこれ、ん十年ナイかも
思春期の頃、ホテルカリフォルニアとか
歌詞などわからずメロディーだけで
涙して聞いたり(笑) 

常に音楽は聴いていたけど
社会人になってからは ‘ながら聴き’ばかりっす

メタル雑誌何か面白い話題でもありましたかな?
そう言えば 冠の先行申し込むの忘れてました(;・∀・) マシンガンズも5月にワンマンみたい^^
ことみん[URL] 2011/04/08(金) 21:15 [編集]
同じ人が 笑
>歌詞などわからずメロディーだけで

そうそう!私はPaulソロの“Take Me Away”で泣いたよ~(^◇^) Eaglesは“Victim of Love”で、いつもキューンと胸が締め付けられた。
あの当時、歌詞カードは入っていても、和訳ってあまりなかったよね。特にパープルとか、いちいちノートに英語の歌詞を書き写して、一生懸命辞書引いて和訳にトライしていたわ~ 勉強せず(笑)

BUR○N!、特におもろい記事ナシ・・・ もう一冊のそっち系雑誌に、ブリティッシュ・ロックの名盤特集やっててそれはまあまあ楽しめたけど。ハルフォード若かったっす。

やーん 冠申し込まなくっちゃ!!!
きすけ[URL] 2011/04/10(日) 00:34 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2020 ・・K-日記・・. all rights reserved.