FC2ブログ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
解放
今年は新学期からずっとジェットコースターに乗ってる様な目まぐるしさを感じ、あっと言う間に1学期も過ぎ去り、長女は今日から、次女は明日からようやく夏休み。
ここ2週間、長女の体育祭の為の朝練(ナンデヤネン 何ノ専科ヤネン)のお陰で過酷な日々を送らされていたが、5時起きはこれでようやく終了(だと思う・・まだ続く??) それぞれの担任ともお話させていただき、週明からは、親子共に少し息のつける日が送れそう。
実はあれこれ吐き出したい事も沢山あるのだけど、ここでさらけ出すのもちょっと気が引ける。
まあとにかく一段落できる。今日はTVで鬼平観るぞー♪♪♪

一昨日、結局「朗読者」を買い直したのだが、その時に一緒に買ったのが、数か月前から気になっていた「押入れのちよ」というライトなホラー短編集。朗読者放っぽりだしてまずはこちらこら手を付けたのだけど、昔読んでた夢枕獏の様な楽しさも感じ、腹に刺激もあり胸に安らぎもありなかなか美味しくいただけました。ちょっと何と言うか嫌悪感を感じるものもあったけど。

で、朗読者、プロットだけつまめばねっとりしそうな内容を想像するけど、淡々と乾いた空気が常に流れてる感じ。「お涙頂戴物だったらイヤだなぁ」と思っていたけど、そんな甘さはなく個人的に好感持てる内容だった。が、読んでる間にブランクを作ってしまったのは失敗だった。。今度からは失くさない様気を付けよう(>_<)

今日名古屋へ出掛けたら、地下鉄で力士の方々数人が一緒の車両に。今、場所中だったね。身長はめちゃめちゃ高い訳じゃないけど、やっぱり大きい。あんな大きな体同士でぶつかり合ったら痛いだろうなぁ(@_@) まだまだお若そうな皆さん、大変でしょうけどどうぞ頑張ってください
スポンサーサイト



コメント
完読
おめでとうございます!?
小説とは関係ないけど、実際に収容者を蹴り倒した女性看守がおり確か終身刑をくらってます。
現代でもまだまだ当時の裁判が続いていたり根の深い問題でございます。。
のりちゃん[URL] 2009/07/21(火) 12:56 [編集]
ありがとっス♪
読んだらやっぱり映画も気になる・・ が、やっぱりあの思いっきりドイツなストーリーに「英語~~(-"-;)?」となりそうな・・ 
文庫のあとがき読むと、我々が思う以上に重い問題だったのだな、と。逆のパターンもまた然りだよね・・
きすけ[URL] 2009/07/21(火) 18:34 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.