FC2ブログ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
久々の作業
まだ本格的にやろうと決めた訳じゃないが、モーツァルトのソナタKV.309、楽譜の準備をしてみた。 
570の時は、子供のウィーン原典版の指使いが苦手な所があったので、自分用に全音版を買って両方の指使いをチェックして自分にあった番号を書き直した。570はモーツァルトのソナタ集2巻に入っていたが、今回の309は1巻。また買い直す気にならないので、子供の楽譜をコ○ーさせてもらい、以前楽譜用に使っていたスケッチブックに貼り付けた。4年振りくらいの作業だった。 
今の私の手ではどの版のものでもNGな指使いが出て来るので、極力右4・5を使わずかつなるべく不自然にならない様に最初に決めようと思い、とりあえず2ページだけ指番号の仕切り直しをした。しばらくこの作業が続く。しかしいつもそうなんだけど、片手ずつ指使いを調整しても、両手で合わせてみると別の指使いの方がしっくり来る場合も結構あるんだよな~ 当分まともな練習は出来そうにありましぇん。 
 
この曲は去年かなりの回数聴いたので、理解しやすいし歌いやすいと思う。歌いやすいと言う事は、無駄な力が入る事が少なくなるので弾きやすい。 
と、頭の中ではその様な図式。。現実にその通りになるかどうかは自信ナシ・・(=_=;) 
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.