FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
変わっていくこと
数日前、義母宅に行った時にふと目に留まった本棚の中の絵本。子供達が小さい頃よく読んであげた本だった。

初めて長女に絵本を読み聞かせたのは、1歳過ぎたころ。まだきっと何も分からなかったと思うけど、大きなひよこの絵の表紙の本を、毎晩読んで聞かせた。そしてそれは次女が生まれ、長女が小学校の4年生頃まで続いた。お風呂上りにそれぞれ2冊ずつ。日によって増えたり減ったり。
二人とも大抵毎晩お気に入りの同じ本を棚から取り出し、「ご本よんで♪」と言いながら私の両脇にちょこんと座ったもんだった。何年も読んで、本はどんどん増え、自宅と両親宅それぞれに分散して置いてあるが、子供達も中学生になり、最近はほとんど絵本を手に取る事はなかった。

先日、ふいに懐かしくなり読み返してみた。これも何度も読んだなぁ。本によっては私も子供も暗記しちゃったものもあったっけ。最後に読んであげたのは、確か長靴下のピッピ・・?ちょっと長いものを数日に分けて読んだんだ。 以来そんな事をお風呂上りにする事もなく、子供達は遅くまで宿題してたりピアノしてたりで、夕食後は3人一緒にいる事はあまりない。あの頃はその毎晩の儀式がたまに面倒に感じる事もあり、「早く喜んで一人で読む様にならないかな」と思ったもんだった。

大きくなったんだよなぁ 本は相変わらず好きだが、当然ながら一人で読む。靴下をはかせる事も、髪をとかしてあげる事も、もうない。こんな風に、たまに過去の日常に触れる事があると、体も心も成長して変化したことに突然の様に気付き、驚いてしまう。

お陰様で長女、本命校に合格。とりあえず一つ前進。いくら能力重視とは言え、前期での受験は学力も必要と言われ、どちらもやって行くのは結構きつかったが、何とか拾っていただき一安心・・これで夜もゆっくり眠れるだろう。
が、正直、昨日発表を見に行き、長女の受験番号を見付けた時に、嬉しい気持ちはもちろんなのだが、本人のこれから先の苦労を思うと、私立の普通科合格した時の様には手放しで喜べなかった。本人は色んな事を覚悟の上ではあるが、何分まだまだ子供ゆえ、全部を理解出来ているわけでもない。
受験日の帰りの電車の中、娘が最初に志望していた高校の生徒が途中で沢山乗り込んで来た。
中学入学直後、目標にしていた学校。夫の母校でもあり、私も憧れ、挫折した学校でもある。学生さん達を見ながら、「勉強は大変だろうが、ここには恋も遊びもスポーツも、趣味も旅行も何でもあるんだろうな」と、複雑な気分で思った。娘もギリギリのところで迷いはしたが、結局音楽への道を選んだ。この期に及んで親が曖昧でどうすんのよと娘に申し訳なく思ったが、複雑な心境は発表後もしつこく残っていた。

今日レッスンに行ったら、そこにはもう変化があった。新しいステージに変わった娘の為に、先生がちゃんと新しい方向を考えてくださっていた。 さすが教えるプロは違うなぁ・・ 親の私がいつまでもうだうだしてちゃイカンね。恋も遊びもスポーツも旅行も、少しくらいなら入学する学校にもあるのだろう。てか作れる様に頑張れ長女。
これからの3年間、今より少し大人になり、自分自身が更に楽しくなるだろう。どんな大変な事も、貪欲に楽しめるくらいタフになってほしい。でもその前に私がドーンと構えた肝っ玉母さんになれるよう変わらないとってことですね。いくつになっても良きものに変わっていかないと。。
スポンサーサイト
コメント
おめでとうございます♪
長女ちゃん、第一志望校に合格されたんですね!
きすけちゃんの母としての気持ちにも心打たれました。
年齢的に友人達はみな、子供の大学などで、大変な時期を迎えています。世の中の情勢も考えると、不安な気持ちもあるでしょうが、我が子を思う気持ちというのは普遍なのだなぁと感じています。音楽の道の険しさは私にはかわかりませんが、長女ちゃんが、健やかに青春の日々を送ってくれることを祈ります。それにしても、御主人の母校って凄い!きすけちゃんも、ほっと一息、黒糖チョコ食べまくってくださいi-237
義剛の生キャラ食べてみたいけど、札幌のデパートはいつも行列ですやんす。並ぶの面倒・・・i-232
[URL] 2009/02/21(土) 23:58 [編集]
おめでと!!!!e-267
頑張り続ける長女ちゃんなら とは思いつつも、だからこそみなさまどんなにしんどかったでしょう。
おつかれさまでしたe-266
恋も遊びもスポーツも旅行も、きっと愉しまれると思うわ。きーちゃんのお子だし。いろんな意味でe-440
長靴下のピッピ好きだったな。TVドラマもあったよね。
てい[URL] 2009/02/22(日) 14:03 [編集]
連投で失礼します。きすけちゃん&おじょうさまおめでとう!!
小さい頃の本、とっておいてえらいです。うちはこの前全部、オ○ハウスに持っていって、すっきりです。
うちの親はけっこう取っておいてくれて、大人になってからもらったりしたのですが、私はわりとぽいぽい捨てるほうです。
やっぱり普通科の方が・・・というの、うちもそうなのでわかります(汗)
普通科受けるおうちの方は、好きなことや特技があっていいじゃないとみなさん言うのですが、進学して合わなかったらとか、やりたいことが他にできたら・・・と不安ですよね。
その他にも、通学とか入学準備のことなど、新しい心配も出てきます。
母はなかなか休まりません~。午後から下の娘とスキーで疲れたので、風呂入ってきます。
さおり[URL] 2009/02/22(日) 16:13 [編集]
おめでとう!
 きすけさん良かったね~!ほんとに良かったね!
3年間好きな道なら頑張れますって!目標があるほうがいいじゃないですか♪そういうお嬢さんを持ったきすけさんうらやましいぞ!
 わたしもよく絵本よんでました。うちの二男「これ!読んで・・」といつも持ってきたのは、王子とつばめ・・・・何故かあれが子供には受けたみたい。
のり[URL] 2009/02/22(日) 21:23 [編集]
おめでとう!
私には子供がいないので大きなことは言えませんが親が思うより頑張れるみたい(勿論心配する気持ちはわかります)。
うちの社長のお嬢さん、きすけっちのお嬢さん同様の目的で武豊から名古屋市内某公立高校に長い通学時間を費やして登校してた。甥っ子も春日井から日進まで通学してたよ、こちらは陸上部だったから早朝から夜まで・・・家にいる時は寝てる事が多かったみたい 苦笑
やりたい事があるのは素晴らしいっす!その分親の負担も大きいけれど、きすけっちが絵本を見て昔を思うように、またわが子の成長を思い起こす糧に繫がるよ。
のりちゃん[URL] 2009/02/23(月) 11:55 [編集]
葵ちゃん♪
レスが随分遅くなってしまい、すみませんでしたm(_ _)m

ほっと出来たようなそうでないような・・・ 発表翌日にレッスンに行ったら、先生「少しは休憩もしないとね!」とおっしゃりつつもハンパない課題を与えてくださりましてよ(;^_^A もうね、迷いや悩みをのんびり感じてる暇なんてないってことだi-201 こうして気が付いたらお婆さんになっていた って日が来るんだろうなぁ・・ いやいや、その間私は私自身の事を楽しむぞー

夫の高校時代の自慢 それは夏休みの宿題を全然して行かなかったこと(爆) ポリシーとしての行動なのかどうか知らないけど、やって行かずに先生にぶっ飛ばされて眼鏡が壊れたそう。しかもその先生、夫が小学生の頃習ってたエレクトーンの先生のご主人だったそうで←全然練習しない生徒だった(~_~;) そしてその後そこのお嬢さんがピアノの先生となり、うちの娘達の出演したとあるイベントで、お母様共々うちの夫と再開 という、義母にしてみたら「すみませんでした」的な出来事もありましたっけ・・(-_-;)

生キャラメル、この間デパートのスイーツ売り場で初めて見たの。なんか、美味しそうでかわいいねぇ♪ 食べたら差し歯が抜けないかとちょっと心配だけど(;^_^A
きすけ[URL] 2009/02/23(月) 17:11 [編集]
ていさま♪
ありがとうございますi-267 
周りから「きっと大丈夫!」と励まされ、だんだん「絶対受からなきゃ・・」とプレッシャーになってきてたみたいで、前日は極悪の精神状態で、「弾くのが恐いよ」と言ってたの。翌日ポロッと打ち明けたけど、布団に入ってからも泣いていたみたいで、相当の重圧感があったんだなぁと。ま、これも若いからこその良い経験になるよね。

恋。はー 母は中学時代からずっと、未だに「Paul~~~i-237i-178i-178」とか言ってんのに、娘たち二人ともそんな体質受け継いでないみたいでi-232ツマンネーノ あ、でも長女密かに好きな男子がいたらしく、希望校もそれで悩んだ部分もあったみたいi-265 しかしそれもはかなく消えてしまうのね~ 高校入ったらクラスは女子ばっかだしねぇ。。

ピッピ、TVでやってた!!ずーーっと忘れてたよ。また再放送してくれないかな・・
きすけ[URL] 2009/02/23(月) 17:23 [編集]
さおちゃん♪
スキー疲れは取れたでしょうか。うちも発表後はみんなでスーパー銭湯よ!と張り切っていたのに、次女が試験期間に入ってしまい1週間延期となりました。母ガックリ(T_T)

そうそう、専門コースだと、その後の進学や社会に出てからの選択肢がぐっと狭くなりますよね。ただでさえ不景気な昨今、益々職が遠くなるのではと不安になります。が、子供本人の強い希望なら仕方ないかと・・ 私も最後まで「♪こっちのみーずは美味いぞ~♪」と引っ張ってはみたのですが。お互いの子供がたくましく育って行きますようe-271

中学校の廃品回収の際、役員として町内の古紙を集めて回っていた時に、長女の同級生の男子宅から大量の絵本が。野球部員としてたくましく活躍していた彼も、こんな可愛いお話を聞いていた時期があったのねi-274 と、微笑ましくなりました(^^) 
私は孫ができた日の為に残しとこ・・(;^_^A 
きすけ[URL] 2009/02/23(月) 17:53 [編集]
のりさん♪
そうだね、確かに目標があると倒れてもまた頑張れるんだろうね。
同じ目標を目指して共に頑張る仲間がいて、これまではできなかった話もできるし、楽しい事も沢山あるとは思うのね。私もこれからもっといろんなタイプの曲を家で聴く楽しみが増える訳だし。一つ心配なのは、これからは周りがみんなライバルになってしまうってことです。学内でのオーディションなんかもあるそうで、うんと頑張らないといけないんだろうなと。ああ、でもこれは進学校でも同じなのかな。 なんて、心配してても始まらないね(~_~;) 私は今週からせっせとピアノとバレエ頑張るよ。先週は付添いでバレエ行けなかったし。ピアノはもう全く手に付かなかったし(爆)
きすけ[URL] 2009/02/23(月) 18:02 [編集]
のりち♪
ありがとね! きっと私が見えてない事でものりちには見えてるってこと、沢山あると思う。何しろ私も初めてのことだからこっちまでテンパっちゃうのよね(爆)
通学の時間はさほど気にはならないんだけど、なーんかこれから「戦い」って感じがしてね(-_-;) まあどこに行っても他人と言うより、自分との戦いになってくるわね。。 
地下鉄で会う事はないだろうけど、同じ地ということでよろしくにゃー♪

発表翌日、「オーヴァー・ザ・レインボー」のチケ取って来ました(;^_^A 前回台風で御大には会えなかったけど、息子の顔見てくるよ(^^)v♪
きすけ[URL] 2009/02/23(月) 18:10 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.