FC2ブログ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
今日のレッスン
今年初のレッスン。部屋に入ると様子が変わってる。本棚と、テーブル&椅子が新しくなっていた。「本当は本棚ではなく食器棚なんですよ(^^)」と先生。茶色の優雅なグランドによく合ってて素敵。

今日はギろックのソナチネ2楽章と舞曲を。それと、トリルをチェックしていただくつもりで、モーツァルトのソナタK.330の1楽章も2Pだけ・・ それなのに、私ってばあろうことか、楽譜を家に忘れてきてしまったのだ(°□ °;)!! こんな事は初めてだが、一体何をやってんだか。。。
先生に楽譜をお借りして弾き始める。2楽章はほとんど全曲弱音、しかもソフトペダル使いっぱなしなので、ピアノが違うと打鍵に非常に神経を使う。家のピアノと同じ力加減じゃ上手く行かないのは分かっているが、やっぱりpの音が上手く出ない。こんな調子じゃなかったのにな(´・ω・`) ・・ でもそこんところは先生も心得ていただいてて、すぐに2度目を弾かせてもらい、これはあっさり合格。「よく練習の時間が取れましたね、今一番弾けない時期でしょう?」いえいえ、長女ただ今私立目前でピアノお留守になってます。。お陰で私が夜のグランド使用できるので練習もきっちりやれるのです。という訳で一応仕上がっているらしい。私なりに・・(;^_^A

次に舞曲、これは細かい音が崩れ注意報出たり3和音の5指が出てなかったり、ちょこちょこ指示をいただいたけど、こちらもあっさり合格。
「仕上げられますね~ 指の具合に丁度いいですか?」 はい 今の私に というかそもそもこれまででもこの辺りで充分良かったんじゃないでしょうか。
ソナチネは、弾けるけれど、合格した時点でもまだ「ここがダメあそこがまだ気に入らない」って箇所てんこ盛りだった。練習なんてそんな風に進んで行くものなのだろうけど、この子供用のギロックだと、ある程度自分なりのレベルでの満足を得られるのが楽しい。だからこの1年はこのギろックで。だけどだけど、モーツァルト、弾けば弾くほど本当に楽しい。楽しくて楽しくて、つい時間を忘れるほどなのだけど、「あともう一回だけ」となる所を、ぐっとこらえて手を鍵盤から離す。。ここで絶対無理しちゃダメ。美味しいからと言ってバカ食いしちゃダメ。。
とりあえず2P分見てもらい、トリルもOKいただき、これはこれで進めていく事に。ソナチネよりも楽かも知れないけど、テンポじゃ絶対弾けないな。すぐ右45が倒れるに決まってる。
ほんとは6P一気に譜読みして次のレッスンまでにそこそこ弾ける様にしておきたい所だけど、この曲はメインディッシュにするべき曲ではないと心得るようにしよう。さて次のギろックは何にしよう。コーラルプレリュード弾きたいなぁ それかフランス人形か教会の鐘・・ 週末の間に考えておこう♪
スポンサーサイト
コメント
フランス人形
 きすけさん、こんばんわ!フランス人形好きですよ。レッスン順調のようで、「よく練習されましたね」系の、お言葉先生からいただくととてもうれしいですよね。茶色の優雅なグランドいいなぁ~。べヒでしたっけ?ギロッグのフランス人形大好きです。手品師とかもね。吟遊詩人も・・教会の鐘もきれい、去年のオフ会のおかげでギロッグと知り合えて、きすけさんやみなさんに感謝です。わたしは次のレッスン曲、迷いすぎてきまりません。ppなど、音をだすのが苦手で印象派さけてます。簡単な印象派ってないかなぁ~なるべくややっこしくないので、短めの曲。やっぱりトロイメライでしょうか?なんかわたしのカラーじゃないよなぁ・・・(爆)それこそ、主人の母が好きな曲なのです。きすけさんのお母様きれいだったって、きすけさんをみればわかるよん!うちのだんなべたほめだもん。わたしは授業参観に母に「くるな!」ってました。老いた母をみられるのがいやだったのよ。今思えば今は無き母・・なんて事を言ったんだと思います。
のり[URL] 2009/01/30(金) 22:53 [編集]
おはようございます。
きすけさんのレッスン、とても順調ですね。(^^♪

合格をいただいても、まだまだ、たくさんの課題を見つけているので、ほんと、偉いです。~~~

実は、夫も、小学校の授業参観など、京美人の母親が来るのが、待ち遠しくて、ちょっぴり、自慢だったようです。
でも、同じことを、自分の息子には、味わってもらえなかったと、言われました。(>_<) どうせ、私は、東の国の人間で、「馬の骨」ということを伝えました。

どうでもいいことを書きました。今勝手に思うことは、息子のお嫁さんは、容姿よりも、音楽好きの人がいいなあ~~~と思っています。ピアノも少し弾ける方がいいかなあなど、今のうちに、どんなお嫁さんが来てくれるのだろうかと、一人、空想を楽しんでいます。

そらしどれ[URL] 2009/01/31(土) 09:44 [編集]
トロイメライ
そっか、のりさんご自身には、「わたしのカラーじゃない」と感じる曲なのね、トロイメライ・・ 面白いね、私にはあの優しげな感じはのりさんにぴったりと思えるわぁ(=^・^=)
のりさんは色んなタイプの曲やってるし弾けると思うなぁ。ドビュッシーの子供の領分の中にも人形のかわいい曲ありました。でも印象派の曲、ややこしいよね。手を出そうって気になかなかなりません。。 その点ギロックはとても気が合うというかレベルが合うというか(;^_^A こどもの曲でもどれもすごく素敵ですよね♪フランス人形去年のりさん弾いてらしたよね?オフで弾かれた曲も今候補に挙がってます(^^) 

ご主人さまにお礼申し上げなくっちゃ(*^_^*) 今の時代デジカメあってほんとにありがたいです♪多少のシワ・シミも何のそのだもん(笑) 
のりさんは年上のお兄様・お姉様がいらっしゃったんだよね。私は長女なので、いつも末っ子に憧れてました。母もいつもしゃきしゃきはしてたけど、あまり「母」って感じがしなかったなぁ・・・ 兄・姉もいないし母もそんなタイプじゃなかったし、私はいつも甘えたい気持ちが強かったんだと思います。今は義母に結構甘えてるかな(;^_^A

昨日のレッスンは長くお世話になってるご近所先生だったの♪ベヒ先生のレッスンは、バレエとレッスン日が重なって、これから行けるかどうか怪しいところ。。ご近所先生の茶色のグランドはヤマ〇だけど、音がうちのとは全然違い、華やかで柔らかです。やっぱ弾き手の性格も出るのかな・・・?!
きすけ[URL] 2009/01/31(土) 09:58 [編集]
各地の美人
京美人に東北美人、国内にもタイプの違う美人像があちこちにあるものですね~。私の好きな池波正太郎氏の小説によると、関東(江戸限定かどうかは不明)の女性は「浅黒い」肌で目鼻もはっきりした人が多かったそうですが、そらしどれさんは色白でたおやかな雰囲気、どちらかと言うとご主人様のお母様の様な京美人なのではないかしら?と勝手に想像してしまいました(;^_^A 一昨年見せていただいたお嬢様の写真、雰囲気がお母様そっくりできれいな方で、息子さんは贅沢な環境で育ったのですねi-239i-189
息子さんのお嫁さんは同性なだけに楽しみも大きいですね♪うちの娘達はまだ子供なのでピンと来ませんが、そもそもお相手、見つかるのだろうか・・・・激しく心配です(;一_一) お隣のよく似たタイプのお嬢さんと「将来3人(うちの娘二人と彼女)で住むのも楽しいかもね!」なんて言って、両家の母は不安を感じておりますi-201
きすけ[URL] 2009/01/31(土) 10:11 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2018 ・・K-日記・・. all rights reserved.