FC2ブログ
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
どうすりゃいいのか
今日も整体行って来た。前回整体行って以来ウォーキングやってないので、歩いた状態でどうなのかは分からないが、股関節はまだ少し痛みがある。が、左膝はないかも? あと、体全体が軽い。 
土曜日はいつも通りの子供レッスンで運転・先生宅でずっと座ってたし、日曜日は今の模様替えしたものの大して体は動いてない。普通だったらラジオ体操せずにいた週明けは体が重いものだけど、階段も軽やかに上がれる。夫の寝違え時の様な1発で劇的に好転なんて事は、不調時期が長いだけに望めないだろうが、このまましばらく続けたら、結構調子は良くなるのじゃないかと思う。 
 
しかし、一つだけ悩みどころが。 
 
整体とかのナチュラル志向(&思考)寄りの医療機関は、一般の病院とは治療姿勢が異なる事が多いと思う。 
以前、子供の怪我でたまたま飛び込んだ病院が食物にとても厳格で、「白い物(精製してある砂糖・米など)はよくありません。牛乳もダメです。牛乳は牛の赤ちゃんが飲むもので、本来人間の為のものではありません。」とのたまった。 
 
こういう事はナチュラル志向の化粧品の世界でもよくあって、一時期私自身もかなり神経質にケミカルプロダクツを排除しようとしていたが、どうにも不自然さを感じるようになり、「ほどほどでいいじゃん」というスタンスに落ち着き現在に至っている。 
 
今行っている整体も、先生方の言葉の端々に、病院の治療には結構アンチな姿勢なのが窺える。 
私も基本的には薬は好きではないし、体の不具合は体の根幹から治すという考え方には大いに賛成だ。だから、今飲んでる血管を広げる薬も、症状が改善されてはいても疑問や不安はある。 
しかし、それをいきなり「体によくないからすぐにでも服用をやめなさい」と言われると「ちょっと待って」とも思う。 
 
薬に関してプロではないのでもちろん詳しい勉強もしてないが、どんな薬も諸刃の剣だという意識はあるし、万能でない事も分かっている。 
しかし今かかっている整形の先生がどのように私の治療を考えてくれているのか分からないけど、最低限患者としてのルールは守りたいと思う。途中で勝手に治療放棄をするのは、個人的にはやはり気分がよくないし、担当の先生にも大変失礼になるのでは。 
かと言って確かに多少なりとも疑問や不安を抱えつつ服薬するのも気の重いことだが、私としては、どちらの方法も様子を見ながら少しずつバランスを変えて行きたいのだけど・・・ 
これが中々言い出しにくい雰囲気。 
 
でも今の状態じゃ整体の方での腕~手の治療の効果は不明なまま。jなので、お昼から薬の量を減らしてみたのだけど・・・ 
 
こういうややこしい事になる可能性もあるのは想定していたので、股関節と腕とは別の治療方向で考えていたのだけど、「根は一緒」となるとねぇ。 
・・ここんところこんなネタで長く引っ張ってばかりね。。 
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2020 ・・K-日記・・. all rights reserved.