FC2ブログ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
リハビリ~~
今年になって、今まであまり自分自身に対して使った事のない「リハビリ」という言葉を多用しているが、秋口に整形に通っての痺れ取りの為のリハビリは無用になって2ヶ月近く。しかしこれからは新たなリハビリに励むわよ~~~ 
 
先週の金曜日に病院へ行って以来、毎日(ってもまだ4日だけど)ハノンをやっている。時間にしたら10分未満、「練習」と考えるともう笑っちゃうくらい短い時間だけど、絶対長くしない。絶対無理はしちゃダメ。 
 
ハノンの1番をそのままのリズムで5往復ほど。 
1番なんて何年ぶり・・?レッスン始めたばかりの頃だから、7年前ですか?最初2、3回は、今の先生の手が空くまで、ピアノを教えてる友人に見てもらっていたので、楽譜には私のリクエストで大きなピンクの花丸が書いてある(笑) 
 
単調な反復練習とは言え、今は指の回りを良くする為の訓練ではないので、ゆっくり弾きながら自分の指の動きを確認してみる。 
左右共そうだが、特に右4、打鍵時に右側へぐらつく。左4は左側に傾くものの、比較的安定してる。右4のぐらつきに気を付けながらゆっくり。手に集中するあまり肩や腕に力が入らない様気を付けて。これはこれで、楽しい。 
最後の1回だけゆっくり目の2拍子で弾く。拍感持って弾くと、なお楽しい。 
そこで左の遅れを発見。へ~ こんなテンポ落としても付いて来れなくなったんだ。と、妙に感心。 
 
ところで、右4の開きは良くない。最近お風呂でストレッチをしているが、相変わらず疲れると右3・4が寂しげに寄り添う。やぱり医者の意見を仰ごうと思い、地元の整形へ尋ねに行った。 
寄り添うのは、「筋肉のバランスが悪いせいでしょう」と。親指側は比較的落ちが悪くないのに小指側のみ落ちてしまっているから、引っ張られてそうなるらしい。で、掲示板でも教えていただいた事だが、手の(中の)筋肉を鍛えると良いとの事。指の間を広げると素人は無理をしてしまう事もあるので、逆に痛めるそうだ。 
先生が教えてくれた方法は、テーピングするなりゴムを使うなりして、まず4・5をピタッとくっ付け、その2本を広げる。10秒程広げて休み、又広げて・・を少しずつ繰り返す。次に4・5を外してから3・4をくっ付け、それを同じ様に広げる。その内に、手の甲の中の、「それぞれの指を動かす筋肉が鍛えられます」と。さっそく今日から少しずつやります。私の場合、「やる事」を頑張るよりも、「ほどほどに」を頑張らないとね(~_~;)、ついムキになってしまうので。 
 
今は両手をグーの形にしても、右だけ薄さを感じる。春頃までに同じくらいになるといいなー。 
 
見難いですがハノン1番の花丸(笑) あの時は浮かれてたけど、今見るとちょっと恥ずかしいです。

花丸
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.