FC2ブログ
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
再開
半年以上放置していたこのブログ  今年1月にヤフーのサーバーが使えなくなり更新しないまま残してあったHPも無くなった時に、いっそブログもやめてしまおうかとも思ったのだが、なんのアクションも起こせずそのまま放置・・

本人は元気に過ごしておりました。
「私が辛くならない様に妹がアレンジしてくれたのか?」と思う程、今年は早々からずっと友達と会う事がとても多く、ジムでの運動も軌道に乗って良いリズムも出来てきてた。あちらこちらの友人に感謝。
7月に足の指をぶつけてヒビが入り、運動が出来なくなった途端内臓の調子もダウンし(これは飲み過ぎ?)、今胃養生を始めたところ。少しだけ食べる量を減らすと調子が良くなる。沢山食べる必要がない歳になったって事ですね。

友達の中でも断トツに勢いの良い人が、TVドラマを通じてとあるピアニストにはまったお蔭で「ピアノの弾き合い会をしましょう!」と提案し、3名で隔月で開催する事になった。
先日第一回目をうちのピアノ室でやったのだが、まあ気楽なものとは言え人前で弾くなんてそれぞれ超久し振りだったので緊張してガタガタだったのだが、何年振りかで目標に向かって練習するという事をやってなかなか気分が良い。
急な話だったので19年前に弾いた「月光」1楽章と、11年前に弾いたクーラウのソナチネ1楽章。指動かねー 開かねー
でも、弾いてなかった割には月光は以前よりメロディーを出せる様になっていたし、ソナチネもやりたい表現のいくらかは出来た気がする。
みんな弾き終わってからそれなりに達成感も得られ、友達の「80歳までやるよ!」の言葉に鼓舞され練習に励もうと前向きになっている。
こういう牽引力のある行動や言葉は「正直今はしんどいんじゃないかな?」と思ったりしてたけど、やはり私にはこの手の前向きさが合っているのかも。頭が前に前に進んでいく。未来を考えられる。

とは言え弾いていると「なんで自分がピアノを中断してしまったのか」という現実にもぶつかる訳で。
弾いてなくても毎晩手のストレッチをしていたせいもあってか前ほど手の痛みは出ないし、以前の様に欲張ってガツガツ練習もしないけど、以前と同じく「これ弾ける様にするには負担が掛かり過ぎるかな」という箇所がやはり多く、弾ける曲の選択肢は限られる。
「あー、そうだった 弾きたい曲も弾けず希望が持てなくなって段々弾かなくなったんだった」と改めて思い出す。

でも、そのままでいいのか?今や家には先生がいるのだから、ちょっと背伸びして自分のキャパ越えの曲に挑戦してみても良いんじゃないか?
脳にも間違いなく刺激が大きいに違いない。

という事で、次回の弾き合い会用には簡単な曲を練習し、その次の会の為に私にとってかなり難易度の高い曲を並行して練習しようかなと思案中。いや、悩み中・・・
まだ弾き始めて2日目だけど、全然弾ける気がしないので、1ヶ月ほど取り組んでみてダメなら諦める。今年初めての大兆戦。いや事どころか、こんな挑戦ピアノに限らず過去にも私した事ないのでは?(言う程大袈裟な曲ではないけどあくまで私にとっての話)

過去に弾いた子供用の曲ですら暗譜出来ない様になっていた事が発覚。楽譜は老眼で見えないし。(と言ったら、ありがたい事に義母が拡大コピーして製本までしてくれた笑)
この衰えた頭でどこまで出来るのか、とりあえず試してみる。

そういや弾き合いしていた時、みーちゃんが部屋に聴きに来てくれた。
友達が「どうだった~?」と言うと「にゃーーー!」とお返事してくれた(笑) きっと「良かったよ!」と言ってくれたんだね。
スポンサーサイト



コメント
ブログもぴあのも再開おめでとーーー
いいお友達と素敵な先生がそばにいていいねぇ~~~
ミーちゃんも!
 自宅での弾きあい会
いいですよね。80までと言わず100までも!だよね
のり[URL] 2019/09/04(水) 22:09 [編集]
のりさん♪
私の場合、のりさんの様にレッスンに通っていないと新曲始めても完成しないし練習もいい加減になって、気付いたら「あれ?弾いてないぞ」な事になってしまうのです。
今回お友達が引っ張ってくれて本当にありがたいです。
何だかんださぼりながらも100歳まで続けていけるといいなー。
先生あまり見てくれないけどね(笑)
きすけ[URL] 2019/09/05(木) 07:55 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.