FC2ブログ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
小道具その1
先日日記に姿見を置こうか ということを書いてみたら、掲示板に「私も置いてます」とカキコしてくださった方がいた。 
で、早速椅子の横の方において見た。お~、こりゃいいや。やっぱ姿勢が正しいと見た目が美しい。(全体のシルエットがね。。) なんだかこれで立派に1年後には美しい姿勢で弾けるようになれる気がしてきたぞ。Yeah~~~★ 
 
ところで大っぴらに言えるようなことではないが、私は譜読みの時とか弾くことに夢中になっている時とか、口を半開きにしていることが結構多い。途中で「ハッ!!」と気付き慌てて閉じるのだが、はっきり言ってこれは猫背の前傾よりもカッコわるい(~_~;) もしかすると「小道具その2」がいるかも知れない。 
 
時々ピアニストが演奏中に「ぱぱぱ・・」とかなんとか歌っているのを見掛けることもあるが、そうではなくただダラ~っと半開き。これも何とか・・いや必ず直さなければ。。 
 
先日のレッスンで、バッハの弾き方についての指示で、スラーの掛かっていないところはノンレガート風に と言われやってみたが、右手はともかく、左手がなかなか慣れてくれない。やっぱりかなり指先スクウェアで弾かないといけない。 
後、片手を弾きながらもう一方を歌うというのをやってみた。 
しばらくは「・・こんなん出来るかい!」という感じだったが、何度かやってるうちになんとか歌えるように。しかしとりあえず音階は歌えるものの、めっちゃ音痴になってますがな。自分で聞いてて笑えた。 
 
よろこびのうたを弾く時はいつも譜面台を倒して弾く。ウチはピアノを和室に絨毯敷いて置いてあるし、窓には分厚いカーテンなので、音の反響が少ない。普段のエチュードはいいけど、ちょっとした曲はある程度の響きも欲しい。 
今日は録音もしたかったので譜面台も外して弾いてみた。そしたら響きはいいのだが、弾いてる最中、視界にハンマーが弦をポコポコ叩くのが目に入って、ティンパニーの真澄ちゃん(のだめ参照)を思い出し、すっかり集中力を欠いてしまった。 
 
まだまだ修行が足りません。 
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.