FC2ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
復活
大変お久しぶりもいいところ・・約4ヶ月空いてしまいました。ちょこちょこ覗いて下さった方いらっしゃいましたらごめんなさい。

この4ヶ月近く、「ピアノの練習ネタもなくなったしもういっそブログやめちゃおうかな」「いやいやもうここすでに自分の日記と化してるし」と多少の葛藤もあったのだけど、とにかく人様に何かを発信するという行為が気分的にできなかったです。
理由は、色々・・・ 主に家族のトラブルだけど、去年から重なったさまざまな出来事に私自身が参ってしまい、体調崩していました。
といっても元気ですが。主に胃腸障害、これがなかなか治らなくて、ストレス緩和の薬を処方されだまされたつもり(失礼だな)で飲んでみたら徐々に胃腸や喉のつかえ、夜中の咳込み、背中の痛み等諸々が治まっていった。
同時期に一番の心配事だった案件も良い方向に行っているのでそちらの効果が一番なのかも知れないけど。
今は頭がおかしくなりそうな事が1件あるけど、これはちょっともう、しばらく知らん顔を決め込もうと思っている。
5月には義父が倒れ、最悪の場合も覚悟したけど今は元気になり一安心。
一番心配だったのが長女 去年からずっとオーバーワークで心身が弱っていたが、半年間自分が今までやりたくてもやれなかったあれこれ(読書・勉強・将棋など・・)をやっている内に色々と整ってきたのか、ようやく元気になった。私が弱っていたので「自分がしっかりしなきゃ」と思ったのかも知れないけど。ずっとピアノから離れていたけど、最近は伴奏の仕事や、講師の仕事もスタートさせちょっとだけ安心な様な心配な様な・・ (本人曰く地元に戻ってからずっとやりたい事ばかりやってるから大丈夫になってきたと)

もういっそ一人で暮らしたいと、家出も妄想した半年間でした(笑) みーちゃんいるからできないけど。
みーちゃんも可哀そうな目に遭いました。
長女が荒んだ状態で戻って来、家庭内のバランスに異変をきたした時、最初に体調を崩したのがみーちゃん。
とてもひどい膀胱炎になり、お医者さんのお話では、「猫の膀胱炎はほぼストレスが原因 何かご家庭で変わったことは?」と。
大ありでした。私のストレス、家族のストレスをみんなみーちゃんは拾ってしまい、おしっこに血の塊が出るわそもそもおしっこがでないわ尿漏れ起こすわ(猫はきれい好きだからこれは辛いはず)、一か月もの間苦しい思いをさせてしまった。

今後の展開がどうなっていくのか考えたくもない案件がまだ二つ。だけどとりあえず自分だけの家庭内は平和になったので何とかやっていけそうです。
そして、私のトラブルは昔からなかなかハードではあるけど、事の大小の差はあれど今や周りの友達でトラブル抱えてない家庭は一軒もない。腹を括ったり立ち向かったりする元気なんてもうどこを探しても全くないので、「これが世の中」と、諦めの気持ちを持ちつつ今までみたいに深刻にとらえ過ぎず、隠れたりかわしたりしながら生きていこうと思った。もうね、無理(笑) この1年近く、一番やりたくない「自分を哀れむ」という考えに気が付くと行っていた。45年間、辛かったね。今はただただ早くこのきつい重荷が無くなることを祈るばかり。

久し振りの更新が重苦しくて申し訳ない。
次からはもうちょっと元気なものになる予定です。
とりあえず最近買ったスリッパ
友達宅で見て履いて一目惚れ が、家族からは不評(笑)
裏にもちゃんと目が付いてます
DSC_1977.jpg
スポンサーサイト
Copyright © 2018 ・・K-日記・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。