• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経過報告(笑)
前回から1ヶ月ちょっと あれ以来小麦粉控え目(パンや麺類、クッキー等ほどんど食べない)、ご飯は半分以下の食事内容に加え、今月から糖質分を補う為にタンパク質を多くしている。最近は大まかなタンパク質の摂取量も毎日気に掛け、自分の必要量を摂れる様に買い、調理する。それにより、分かったこと、変わったことがいろいろ。

まず、今まではタンパク質の摂取量が少なかった。「野菜中心の献立」とはよく耳にしていたので、何となくタンパク質多目じゃない方がいい様な気がしていたし。
朝食に卵1個又は納豆とヨーグルト、後は夜に肉・魚・大豆製品などを組み合わせて野菜と共に4品くらい作り、お肉の場合一人分の目安は100g。ご飯を食べてこれで充分だった。
10年以上前から筋肉量が90代の男性並みなしかないのが気になっていたけど、タンパク質を増やすと体に負担が掛かる様な気がして特に変更しないままだった。だけど、タンパク質を気にする様になってから、これまでの摂取量が少ない事に気付き、同時に夫の足腰が細くなったのも私の料理のせいだとも気付いたΣ(゚Д゚;)

最近、タンパク質を1日50g摂る様になり、するするっとお腹周りが減った。なんと4cm。それでもウエストゴムのMサイズ夏用パンツは若干きついが、立ってても座っててもお腹の当たりがラク。なによりウエストのゴムベルトからお腹周りのお肉がはみ出さない(笑)

そして体のだるさが随分緩和された。これは梅雨が明けた事が大きいだろうけど、小麦粉含む糖質を減らした事も影響していると思う。今日なんか朝から久々に身体が軽くて仕事してても気付けば鼻歌を歌っていたほど。

気になるのは尿量が若干増えた事。特に夜間。これは、生理前の半月間大抵そうなるけど、いつもはエクササイズでお腹が引っ込むと改善されていた。今はむしろお腹引っ込んだのに夜間尿が増えてる。
調べてみると、タンパク質の摂取量が多いとそうなるらしいけど、問題が起こるほど(腎臓に負担が掛かっているとか)の多さでもない。アスリートを目指している訳でもないので、自分の体重に基づく標準的な量以上摂取するつもりもない。まあこれはもう少し期間を置いて様子を見る。

あと、糖質って、自分の身体にはかなり必要なものの様な気がする。これまでは必要以上摂り過ぎていたけど(市販のアーモンドチョコ1日1箱とか、レーズンロールをお昼に5、6個とか)、減らしてみるとお腹が空くのが早いし血糖値が下がるのが分かる。けど、そうかと言ってそんな時にこれまでの様に血糖値が急激に上がる様な物を食べていてはいけない。これが私の身体をだるくさせていた原因の一つでもあるし。

こんな時にたまたま生協で最新式の体重計が安く出てたので買ってみた。
気になっていた内臓脂肪、体脂肪率問題なし。代謝もものすごく良い(これは運動もしているからか)。が、やっぱり未だ筋肉量は少ないまま。せめて標準レベルに持っていきたいものだ。けど、タンパク質増やしてからの購入だったので、それ以前はきっともっと少ない筋肉量だったのだと思う。まあこれからも当分頑張るつもりです。

と、何やかやとストイックにやってそうにも見えるかも知れませんが、全然そんなことはなく、おやつには羊羹一切れとかチョコレートもこれまでみたいなバカ食いはしないもののそれなりに食べている。まあこれまでみたいにストッパーが全くない状態ではないので、食べ過ぎる事はないけど。うーんちょっとは私も賢くなれたかな・・(^_^;)
このまま筋肉量が増えて皮膚や髪も潤ってくれるといいなー

ただ・・・
タンパク質を増やすとやっぱり食費は高くなります(-_-;)
スポンサーサイト
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。