スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
活性化なるか
私の机の前には数冊の本が随分長い間積んであった。
夫の文庫本を除いて、脳トレ本、小説、新書他計7冊。その内、脳トレ本、未読の物、読むのが難解で放置気味の物を除く4冊は時差はあるものの皆2~30ページを残したまま見て見ぬふりしていた物。なぜこういう中途半端まな現象が起きるかと言うと、最近は読書を長女宅までの移動などの電車に揺られている時間潰しに使っていたので、中途半端に読み残しても帰宅するとそのまま忘れてしまいこの状態が増えていく。具合よくどの本も時間を空けて読み繋いでも問題ないジャンルというのも原因の一つ。
けど、いい加減片付けようとこの4冊の残りを読んだ。
定番の池波正太郎「剣客商売12巻 十番斬り」 アーサー・ビナードのエッセイ「日々の非常口」 田中康弘「山怪」 阿古真理「小林カツ代と栗原はるみ」
どれも内容は手ごたえがあって面白く、たった2~30ページとは言え全くジャンルの違う4冊を短時間で一気に片付けるのはなんだかとても脳に刺激を送れた気がした。その中でも「小林カツ代と~」は、近現代の料理研究家の紹介とその時代背景、彼らの思想が読みながら比較でき色々考えさせられる内容でとても興味深い物だった。食に対する啓発・警告色を前面に出している訳ではないけど、何を大切に考えるべきかを再確認させられる様な珠玉と言っても良い様な言葉がちょいちょい登場する。
合わせて読んだ「山怪」と共に時には自分の身体の内部についてきちんと向き合い、敏感になる事は大事だなと思った。どうも最近不調が多くなってきてから「歳のせいだからしょうがない くよくよ考えず大らかな気持ちでいよう」と、多少ルーズになってる部分もあったかも。ストイックにならずに身体に合わせて我慢するところは我慢する  丁度4日前から小麦粉断ちをしている身には何とも切ない教訓が表れてしまった気もするけど・・
スポンサーサイト
どんだけ掛かるの
相変わらず手の爪の状態が悪い。2枚爪の上縦に割れ、保護材塗っても効果ない。
そんな調子なのでやったりやらなかったり&やらなかったりのインヴェンション13番(えっ まだ) 最近ようやく両手でよいしょって所まで行けました。いつも思う ピアノはすこしずつでも毎日やらなきゃダメ

あー 両手でポリフォニーを弾ける事のなんて気持ち良さ・・ 美味しいワイン飲んでるのと同じくらい気持ちいいかも
早くこれをスラスラ弾きたいものです。爪、いつになったら治るのか。
先日友人が言ってた言葉を思い出し、鉄剤摂取。丈夫だった爪がひ弱になったのには何かしら理由があるはず。

いくら楽しいとは言え、さすがにBachだけでは飽きも来る。ので、超久々に「名曲集」の楽譜を開いて数曲弾いてみた。
ピアノを始めた15年ほど前以来のフォーレのシチリアーノ、ドビュッシーのゴリウォーグ、アラベスクの1番等 
うん、弾けなくはないと思うけど、完成させるにはどこまで情熱がキープ出来るかかな・・ ここは久々のアラベスクから手を付けてみようか思案中
インヴェンション、完成まであとどれくらい掛かるのだろうか。早くて一か月 いやもっともっと掛かるんだろうな。

「モネの池」をご存知でしょうか 最近ちまたで話題になっているそうです。私は去年お隣さんが行ったので知りましたが、まさかここまで美しいとは思ってもなかった。観光圏内の方はぜひどうぞ♪♪

DSC_0319 - コピー

DSC_0313 - コピー

DSC_0295 - コピー

DSC_0302 - コピー

小さな池だけど、湧水らしく水の透明度はハンパなく。これで睡蓮が咲いたらもっときれいなんだろうなぁ
岐阜の山の中で近くの河の水も信じられないくらいの美しさ。山そのものも新緑がありがたいほどきれい。
この辺りの集落もとても雰囲気の良い、見ているだけで気持ちの良い所でした。
足踏み
先週ヴァイオリンの体験レッスンを受けた楽器店の人から電話があった。
そして、どうせやるなら多少なりとも良い楽器でやりたいこと、それには子供達が社会人になるまでもう少し待たなければならないことをお伝えした。その人とはかれこれ16年ほどのお付き合い。うちの内情はよくご存じなので話は簡単に伝わったが、簡単に終わってないのが私の気持ち。

先日花粉症の薬の服用をやめた。まだまだシーズンだが、もういい加減だるさと眠さと体重増加をストップしたい。服用してる間は休日前とか夜9時間寝てもまだ昼間眠かった。やめた途端これまで寝過ぎていた睡眠時間が脳内でオーバーフローした様に眠れなくなった。眠りについても3時間ほどで目が覚めそこから眠れなくなってしまう。
まあ数日の事なので大丈夫だが、この間そんな状態の時、ベッドの中で考えていたのはポピュラー曲のピアノの両手それぞれの音だった。歌の部分のメロディーパートに、頭の中で伴奏パートをこうかな?ああかな?と作っていて、ふと「ああ私はやっぱりハーモニーのある音楽をやりたいんだ」と気付いた。
声楽、やってみたいけど、一人の声じゃどうしてもハーモニーにはならない。
じゃあヴァイオリンは と言うと、和音を弾く事によって立派にハーモニーが完成する。けど、和音ばかりの曲となると仮に私が習ったとしても一生弾けない様な難曲とかなんだよな、これが。
となると、やはり横道に逸れずにピアノを真面目にやるべきか・・ とか、3時間くらい眠れないまま悶々考えていた。
ぶっちゃけ楽器が手元にあったらすぐにレッスン始めちゃうんだろうけど。
ここは、いつかそんな機会が巡ってくるまで、ぽつりぽつりとでもピアノをやっていようかな・・・ てかそれしか今の所選択肢はないのだけど。
ヴァイオリン、気持ちよく弾いてみたい。ピアノよりもずっと歌いやすそう。歌う音の繋がりが頭の中でくっきり浮かんでそれだけで気持ち良い。
が、もうしばらくお預けですな。

ピアノ、きちんと向き合う覚悟が未だできない。
初体験
いくつになっても楽しい事の初体験はいい。新鮮さに刺激、ワクワク感、恐らくどれを取っても脳に良いに違いない。

前回書いた室内楽のコンサートに刺激を受け、今日ヴァイオリンの体験レッスンに行って来た。
少し前に長女の用事で行った楽器店で、その↑コンサートでピアノを弾いた彼のリサイタルがある事を知り、チケットを買うと同時に如何に各パートが素晴らしかったかを顔なじみの店員さんに熱く語ってしまった。
そしたら、一度体験レッスンでも受けてみてはという話になり、勢いで申し込んだのだった。

弦やるならチェロだけど、先月以来ヴァイオリンにも惹かれるし、弦楽器はまずは小さい方が扱いやすいと聞いた事もあったので、ピアノ以外の楽器(音楽)の模索も兼ねてのトライ。
よくヴァイオリンは音を出すのが難しいと聞くが、以前、子供達が中学生くらいの頃たまたま入った別の楽器店で親子三人ヴァイオリンを触らせてもらった時に、子供達は一発目からきれいな音が出せた。ピアノの良い音を知ってるからなんだろうなと思い、私も理想のピアノの音をイメージしながら弾かせてもらったら2回目のボウイングで何とかちゃんとした音が出せた。
だからと言っていつでも出せる訳ではない事は充分承知していたし、実際今日のレッスンでも出たり出なかったりだったが、それでもその経験が何となくヴァイオリンを弾く事の敷居を少しだけ低くしてくれたと思う。

先生はとても優しい女性の先生で、この方なら手取り足取り丁寧に教えて下さるんだろうと感じた。
20年ほど前ギターを練習していたことがあるので音階のポジションや弦の作りなどは理解ができる。つるも何とか持てる。音も何とかなりそう。ただ、左手で楽器を抱えるのが、とても大変だった。30分くらい首で支えて左手でヴァイオリンをを持ちっぱなしだったのだけど、終わったらしばらく腕が痛くてだるくて・・ これは年齢的にもちょっときついかなと思った。
けれど鍵盤の次に興味のある弦楽器。ギターよりずっと弦を押さえるのも運指も楽そう。(ギターの様にフレットがないけど)
ここで先生にヴァイオリンのお値段を聞いてみる。自分ではまあざっくり10万前後かなと思ってたんだけど、
「30万・・・くらいですかね・・・」

いや、分かります。
どんな楽器でもそうだけど、楽器そのものが良い音を出せて、そして弾く人が自分自身の技術でその楽器から良い音を引き出せなければ、本当に楽しいと思えない事が多い。(もちろん楽譜通り弾ける様になるだけでも楽しいと言えば楽しいんだけど)
今日私が使わせてもらった楽器店でお借りしたヴァイオリンと先生の物とでは、音が別物の様に違っていた。
そう思うと、初心者だからと安い物を買っても、いくら頑張ってもその楽器から良い音が出なければ楽しくないのかもな・・ 
けど今のウチの経済状況で趣味の楽器に30万も使えない。2年後に子供達が無事就職できたら可能性も出てくるかも知れないけど・・・

「誰かヴァイオリンくれないかな」と子供に言ったら「家にヴァイオリンがあったらすごく幸せ!」と(笑) 二人ともヴァイオリン大好きなのだ。
次女はバイト代でレッスン代も賄えるし楽器も安物なら買えるからやってみようかななんて。いいねー うらやましいですな。
もう一つ、いくらチューニングメーター使えばいいと言っても、やっぱり弦をやるなら絶対音感があった方がいいのでは・・
先生はなくてもまあ何とかなりますよとおっしゃったが、ギターやってる時もいちいち機械を使ってのチューニングが面倒くさかった。そこんところも子供達のうらやましい点 あーやっぱり敷居高いわ。。けど簡単にできそうにないのはピアノも同じ。レッスン後の感想アンケートには「検討中」と書いておいたが、やってみたい気持ちと経済面・肉体面での問題とのしのぎ合い。さていつ決着が付くでしょう・・・
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。