時間掛かるな
今日は半日掛けてここのリフォームしてました。と言っても結局テンプレートはこのままだけど。フォント大きくしました。最近歳のせいで自分でも読み難かったので(^_^;) 見やすくなったでしょうか?もしや気になってたの私だけ?笑
スタイルシートとかタグとか久し振りだった。そういやずっと前タグ打ちでHP作ってみるかとか無謀な考え起こした事あったけど、知識なくてすぐに挫折したっけ。
今日も別のテンプレートのフォントや背景の色を変えるのに四苦八苦。肩凝った・・

ちょっと手を休めてて、3日ぶりの「波雲」。暗譜はできたけど、全然思う様に弾けない。レガートがきれいにできないしフレーズ内の強弱も上手くいかない。
高音部だからかと思って試しに中音部で弾いてみても一緒。左も和音が全然手の内で鳴らせないし。
まそりゃそうよね。全然弾いてなかったんだから手も動かなくて当たり前だ。しかし、「ここはこう弾きたいんだけどな」と思う事がここまでできないとは。左右の音も聴き分けが難しいし。まあ気長にやっていきます。期限がなくて焦らずに済むってのは、こんなにも心のゆとりを生むのね。心なしか弾いてても脱力しやすい気がする。

なんて、ピアノの練習してる人のブログみたいですね(笑)

今日はすっごく嬉しいニュースが入ってきた。早く詳細分かるといいなっ
スポンサーサイト
コンサートシーズン
今月・来月とコンサートが続く。今月はこれまでに子供達が習っていた先生のリサイタル、長女の高校の時の担任のサックスアンサンブルコンサート、昨日は夏にここでも触れた事のある学生さんのハーフリサイタル。
私は子供達の先生の音は大好きなので、今回のプログラム(主にロシア物)も味覚をもって味わった。ロマンチックな雰囲気であってもロシアはまた独自の色があって、聴いてて胸が一杯になる。
サックスの演奏はこれまで音高の学生さんのしか聞いた事がなかった。この先生のコンサートもこれまで度々用事と重なり今回初めての経験だったが、やっぱりプロはすごい。MCも入って色々と説明してくださるのだけど、説明はよく分からなくても感覚としてちょっとやそっとではできそうにない事をやってるんだという事だけは分かる。
サックスいいねー(´ω`)♪ 出来ればソロで聴きたかった。東京まで行くのもちょっと大変だったので諦めたけど。サックスでもバッハはかっこいい。
そして昨日の学生さん。某G大の院生で、生演奏聴くのは6年ぶりだろうか・・ネットでも思ったけど、元々お上手であったけど、本当に色々大きくなられたんだなぁと・・ プログラムも私の好きな曲が入っていてもうのめり込んで聴いていた。演奏の引き出しも多くてとても音楽的で本当に素敵だった。
ただ、手元に音源がある為、今国内で自分が一番好きなピアニストの演奏とどうしても比べてしまう。昨日の彼は最近大きなコンクールでも1位を取った実力者だけど、やはり国内外百戦錬磨の大人のピアニストの演奏とは違いがある。それがマイナスではもちろんないんだけど、これが年齢・経験値の差かなと思う。

もちろん学生の演奏には大人にはしようとしても真似できない良さがある。若さとか情熱とか瑞々しさとか。大人には年齢や経験による重厚さはあっても、曲本来の忠実さは意外に学生の方が真面目だったりする事もあるし(それは当然。学生はコンクールや試験でそこを必ず求められるし)。同じ曲でも大御所教授とトップクラスの学生を聴き比べて、どちらが良いかとは言えるかも知れないが、どちらが好みかとなるとその時の自分の感情にも左右されるしなかなか難しい。(はっきり「いや学生の方でしょ」な大御所の演奏もあるし。)

昨日の彼は、聴く度いつもピアノを演奏する事をとても楽しんでいる様に感じる。この先もっともっと素晴らしいピアニストになっていくんだろうな。そんな風に将来が楽しみになる学生さん達は沢山いる。努力が分かるだけに、心から応援したい。
私の場合聴覚は味覚に近いところがある様な感じなのだけど、今月のコンサートはみんな味覚に通じる神経を刺激された美味しいコンサートばかりだった。
さて来月は自分的には大物二人!ダン・タイソンと、一番好きな国内ピアニストのコンサート♪
しかしどちらも地元のホールが残念なんだよね・・ ダン・タイソンはともかく、もうお一方の方は地元じゃなく東京の方に聴きに行っちゃおうかな・・・
進歩が遠いわー笑
9月下旬から奮起して弾いている西村さんの「波雲」 弾き始めて1ヶ月になるのにまだまだスラスラ行かない。ここ数年の私にしては珍しくほぼ毎日ピアノに向かっているのだけど、ぜーんぜんテンポで弾けないわ止まるわつっかえるわ何だこれ-笑
練習方法も部分練習を中心に弾けない箇所の手前からとかメトロノームに合わせてとか色々やっているんだが、いつまで経っても下手くそで笑えてきます。期限がないので焦らずに済んでるから笑っていられるのだけど。しかし出来ない理由の半分は、記憶の問題かなー 何だか本当に記憶力が落ちてる気がする・・ 暗譜ができてる様でできてない。覚えていた箇所を忘れちゃったり。やばいなこれ(-_-;)
ゆっくりだけど右4音の和音の連続が手にきついので長くても1時間しか弾いてないからなのかも知れないけど、弾けない日は楽譜を見て頭に入れ直すもなかなか定着してくれないんだよね、歳のせいかやっぱ。。

でも楽しい。
弾いてて一番楽しい所はやっぱり単音で繋がるレガートのメロディー部分。こういう所は「こう弾きたい」ってのを反映しやすい。和音部分は負担が大きくていい加減になっちゃうので・・ 次はそんなタイプの曲を探そう。でも今はとりあえずこの曲を完成させたい。

・・・今年中にできるかどうか(-_-;)

先週はKISSのPaul Stanleyの自伝を読んだ。女性ホルモン数値上がった気がする。はー やっぱかっこいい男(´ω`)
10月とな
昨年4時間掛けてガス台の大掃除したのが確か11月 あれから1年近く経ちましたか。年末に膝にしもやけ作りながら掃除した庭のアプローチも徐々にまた黒ずんで参りました。この夏は雨多かったからね・・

さて先月めでたく次女が運転免許を取得いたしました!何がめでたいって、これから外食行っても私も飲めるのだ!!うちの近所にはこれといって行きたい店が無くどこに出掛けるのも車なので、これまでは私がお店で飲めるのは自分の誕生日か子供のコンクールの終了後「ママもお疲れ」って事で飲む権利(?)を夫に譲ってもらっていたくらい。だから、たまーーーにジョッキで飲む生ビール、本当に美味かった。
それがこれからは遠慮なく夫婦揃って飲めて車で帰宅出来るのですよ、超嬉しい!!(次女は未成年だし)
「次女が免許取ったら焼き鳥行くぞー」とずっと楽しみにしていた。って、別に駅まで徒歩10分弱、街まで電車で6分なんだから電車で行けばいい話なんだけど、いい気分で飲み食いした後歩きたくないんだよね(^_^;)
焼き鳥にはビールが付き物、夫婦で行くなら一緒に飲みたい。てことで長らく焼き鳥食べてなかったの。
先日ようやく念願叶いました。ばんざーい\(^o^)/ 3人で手羽先だけでも50本食べちゃったよ。3日間腸が重かったです。

で、9月の長かったもう一つの理由。 
免許取ったら当然車に乗ってもらわなければ困る。それには当然練習が必要 しかし「一人ではちょっと・・(´・ω・`)」という次女の隣に乗って、大学始まる10月まで毎日毎日車でお出掛けしてました。
経験ある方は分かると思いますが、免許取り立ての子供の隣に乗るのって、本当に緊張する。友達から話は聞いていたが、私も自然と両手をドアと座席に突っ張らせていた。男の子や、女子でも反射神経の良い子ならそう緊張せずに済むのかもしれないけど、「なんせ次女だしな」と覚悟はしていたけど、夫のと私の車、両方傷が入りました(゚∀゚;) 2台とも初傷。。夫のは仕事に使うので修理に出したが私のはまだまだこれからも傷が増えそうなのでしばらく放置するかなと思案中・・
幸い運転は喜んでするのでいずれ上達はしてくれるだろうけど、連日助手席で「自動車学校の教官の様な上手い指示ができないものか」と気持ちも体も固くなるドライブ三昧の日々でした。
まあ一人で平気で出掛けられる様になってもそれはそれで心配だけどね・・ そんな訳で毎日冒険の旅に出掛けていつもの倍くらい9月を味わっておりました。なんか車に危険を回避できる装備が欲しい。呪文全く効かないし('A`)
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.