• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑っ
梅雨らしい梅雨でもなかったけれど、それでも先週まではまだ耐えられる暑さだった。
部活やスポ少の子供達、屋外作業の方々にお年寄り等等・・ 我慢するレベルじゃないです もはや危険なレベルだよ。思い付いて測ってみた午後3時過ぎ もちろん百葉箱とかじゃなく庭の日の当たる所の気温はなんと45℃!(湿度は30%)
野球とか、これよくやってられるよね、次女の毎週の体育の授業はサッカーで午後からなんだけど、うちの子スルメになっちゃうんじゃないだろうか。

えーと私も五十路なんで数年前からやたらと汗が酷い。最初は首でした。首の後ろとかやたらと汗をかく。次は脇にきた。これは、イヤ。若い頃は大汗なんて鈴鹿の8耐行った時くらいしか出なかったのに。
去年からは顏にも汗が。お風呂上りに洗面所で髪を乾かしてると目の下とか汗が溜まります。去年は盛夏の頃だけだったのに、今年は初夏から早々とそんな状態。最近では髪乾かしたら全身汗びっしょりで仕方なく再度お風呂入って汗流してます。美容液とか塗っても全部汗で流れちゃうし。ちょっとお出掛けの時でも汗じみが気になるし、もう面倒くさくてしょうがない! あ でももっと歳取ったら、汗も出なくなるんだろうか・・ それはそれで困るよね。。

昨日は夫不在だったので、簡単な夕食を準備しておいて明るい内から次女と銭湯へ行った。
まだ陽の残る明るい夕方にお風呂行くの、大好き。もちろん夏限定だけど。
車に乗ったら車載温度計は43℃。ボーっとしてしまいそうな暑さの中入ったお風呂の気持ちよかった事。。。本当にこの世の極楽と思いましたね。
街場の昔からある銭湯なのでほとんどの人(主に年配の方々)が顔見知りな様子。私の様に車で行くのではなく近くに住む人なんだろうね。郊外のスーパー銭湯とは雰囲気が違う。幼い頃に住んでいた辺りなので懐かしさもありスーパー銭湯よりも極楽度は高い。ただ・・湯上りのタバコの煙だけが激しくマイナスポイントなんだよね(ノД`) 禁煙にしている銭湯もあるんだけど・・

銭湯の浴槽の、一番熱いお湯でも43℃とかじゃないかな。(デジタル表示されてる所もある)
今日の外気温(あくまで日なたでの計測ですが)はそれ以上だよ。まだしも湿度が低いからお風呂と同じ感じにはならないけど、近年夏の高校野球が心配でならない五十路のおばちゃんです(´-ω-`)

暑くてもみっちり
32℃でも平気
DSC_1420.jpg
スポンサーサイト
小麦粉の魅力
いわゆる“粉もの”と言うとお好み焼きやたこ焼きってイメージがあるが、もちろんそれらも大好きだけど、小麦粉を使った食べ物は1日1回食べなきゃ気が済まない。炭水化物、特に小麦粉製品大好き。まあ食事にとなると大体パンとかパスタなんかの麺類になるけど、食事として摂取できなければおやつや夕食後のデザートにでもクッキーとかケーキとか、とにかく粉がないと何となくイラッとしてしまう。
なので粉もの(ここでは便宜上パンやケーキも含ませてもらいます)の新メニューを作ると、自分の好みのレシピに近付くまで繰り返しそればかり作ってしまう。ブルーベリーやバナナのパウンドケーキ、フォカッチャ、スコーンなんかは10日間くらいほぼ1日おきのペースで作ってたんじゃないか。

で、今は、肉まん。

高校生の時調理実習で肉まんを作ったことがあったけど、具はすごく美味しかったのに皮がカッチカチに固いものになってしまって食べれたものじゃなかった。
その事があったせいか、肉まん大好きなのだけど何となく作るのは腰が引けてもっぱらネットショッピングに頼っていたのだけど。どうしても作ってみたくなって、ついに作りました。
しかし、ネット上にある数あるレシピの中から自分好みのものを選ぶのはなかなか至難の業。具もそうだけど皮もふわふわ系とかもちもち系があるし。
とりあえず「これかな」と思ったレシピでまず作ってみて、それから自分好みに改良していき、最低1日は開けたけど、立て続けに4回 家族もよく付き合ってくれました(笑)

次くらいで具はほぼ理想に近い物ができるかな・・ 皮は、何しろ初心者なので包みやすさを考えると好きなもちもち系じゃなくふわふわ系の方が作りやすいのでしばらくはそちらの方で。いやこっちも美味しいのですが。おまけに私オリジナルのレシピは、なるべく単純かつ手抜きができる事がモットーなのでその点も考慮すると度々の試行錯誤も必要となる。手間暇掛かると作らなくなることが経験上分かったので・・(^_^;)

この度の肉まんレシピも生地はホームベーカリーまかせ。私にしちゃ珍しく分割した生地と具を等分に計量するという手間は掛けるけどそれでも簡単にできる。
後は、流し台の一番奥に収納してある蒸し器を取り出しやすい場所に移動させられればもっと頻繁に作れるんだけどなー
フードプロセッサーやハンディーミキサーなどの調理器具と同じで、さっと出し入れできると使用頻度アップするんだよね。しかしどこのお宅でもそうだと思うけど、蒸し器はかなりの場所を取る。レシピの仕上げと共にこれの収納場所も考えないと(-_-)

蒸し器の都合でこの数が最大限。こんなのあっちゅー間になくなってしまいますがな。

DSC_1375.jpg

熱さにだらけてる猫さん。ちょっとー そこの女子ー!!
首の当たりが寝苦しそうだけど大丈夫なのか?

DSC_1352.jpg

こんなキリッとしてる時もありますにゃ。

DSC_1350.jpg
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。