FC2ブログ
11月
11月も早や1/3過ぎました。11月はショパンのノクターンが似合うと思う。て事で今聴きながら。

楽しくKISSぼけしてた10月が終わり、11月の最初の土曜日には高校の時のクラス会がありました。
6月の同窓会の際、会場のあちこちの友達の所をうろつき回って自分の席に戻ったら「きすけも一緒にね!」といきなり振られた幹事の仕事。幹事の3人の内働いてないのは私だけだったので仕事のほとんどを担う事になったのだけど、とりあえず大きな穴もなく(たぶん)無事に楽しく終われて良かった。
3次会まで行っちゃって結構飲んだなー あんなことほんとに久しぶりだよ。
新卒でお若かった先生も我々同様歳は取ったけど、お元気そうで何よりだった。
思うんだけど、若かった頃の友達沢山といると、気持ちだけじゃなく体まで若返るんじゃないだろうか。今年初めて経験した同窓会&クラス会だけど、結構健康効果あるんじゃないかな。次は3年後。

あー 楽しかったな~ と思って連休を過ごしていたら、長女から「具合が悪い」と朝っぱらから電話があり急遽東京へ。風邪ひいて一晩中吐いていたそうで、到着して私の顔見るなり泣き出し(^_^;)
熱も39度と高かったので、しんどい中一人で相当心細かったのだろう。幸い翌日には熱も下がり病院へ行って薬ももらってきたのだけど、食べてなかったこともあり一回り小さくなった様な。さすがに若いので回復は早く、私は1泊して帰ってきたのだけど、離れて暮らしているとはいえ、東京だと家から3時間で行ける。これが九州や北海道とまでいかなくても、却って近隣の県なんかの辺鄙な所の方が時間が掛かりそうだ。
長女にはこれを機に自己管理に努めてもらいたいもんです。

ところで、長女の前に家では次女が先月末に風邪を引いていた(しかも大事な試験の真っ最中に→テスト1教科受けずに早退してるし 自己管理がなっとらんね)。症状は違ったけど同じく胃腸風邪。タイムラグは4日(笑) これじゃ一緒に住んでんのと変わんねーじゃん
昔子供が小さかった頃は、子供が風邪弾く度にそれは見事にきっちりと親にもうつされていた。時を経て親も強くなり、今や少々の事ではビクともしなくなりました。
実は次女が風邪ひいた日、私はなんと京都大学に行ったのです。バス旅行だったので「うつってたら嫌だなぁ」と心配だったけど何事もなくホッとしていたのですが、さすがに長女の看病の後は少しもらったようで。まあ全然大した事なかったけど。

ちなみに京大行きは高校のPTA旅行。残念ながらうちの娘はそんな恐れ多い所に全く関係ない人なので当然私も申し込みの際に不参加で提出していたのだけど、子供が京大志望の友達が「一緒に行く人がいない」との事で付き合う事になった次第。まあこんな事でもなければ一生行く事もない場所だったので貴重な経験ではありましたが、あまりにも現実から離れている場所ゆえ興味津々での見学には至らなかったなぁ。。(高校の卒業生が校内を案内してくれたのだけど、さすが京大生言葉の端々に知性が溢れてます。ほんとに次女と同じ高校か?次女学校でいったい何してんの?寝てんのか?)

大学構内はさすがに歴史のある重厚な建物ばかりで、もうそこにいるだけで偏差値上がる様な気すらする素晴らしい環境。そりゃ憧れる子も多いはずですな。次女も去年遠足で行ってるはずなのに、「広かった」って感想しか無かったです(笑)
まあ親の私もその後のスイーツ探索の方が興味があったので・・親子揃って仕方ないですね( ̄▽ ̄;)
美味しいお弁当と京都散策。抹茶パフェ、すんごく美味しかった~~~

お気に入りの店で買ったメモ帳 
文箱とかもとっても素敵なんだけど、眺めておしまい な、お値段でした・・
DSC_0748.jpg
スポンサーサイト



Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.