スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またしても
先日、左足の4の指を骨折してしまった。3年前にやった所より数mm上、そして3年前と同じ様に、病院行ってから直後またぶつけて更に悪化 今は歩けるけどびっこひく感じ、そしてちょっと触れただけで激痛、もうナンジャコリャってほどの。。
困った事に来月半ばに30年ぶりの同窓会がある(´Д`) とても気に入った10cmヒールの靴を新調したのに、それまでにこれ治るのだろうか。履いて出掛けられるのだろうか。

悔しいのは、最近まだ全快ではないもののやっと花粉の薬をやめ、ようやく辛いだるさとさよならできたので溜まっていた家の中の整理を片付け始めた矢先だったこと。(今回の骨折、押し入れの整理していて上の段に上がり、そこから落ちた拍子に足の指を曲げてしまって傷めてしまった。)
元気になってきたから朝夫を送り出して次女が起きるまでの30分間に庭の草取りを始めて3日だった。
そういや前回の骨折の時も体力測定に行きスポーツジムでの運動を始めたばかりの時だった。
他にも、こんな風にちょっと調子が良くなると一気に落とされるパターンが、私には何故かある。何でなんだろう。

愚痴っていても治りはしないので、これまでだるくてたまにしかやらなかったガス台の掃除なんかをこまめにしようかと。ウォーキング行けなくなったのでせめて家の中で動いてないと、花粉時期に太った数キロを解消できない。(顔と太ももパンパン)
ああ、明後日には押し入れ用の収納棚が届く。お雛様の箱でまたぶつけない様に全力で気を付けなければ。

ところで、骨折した日は押し入れの他にも長女の部屋の大掃除をしてました。理由は、私が夜だけ居候する為(笑)

うちは夫のいびきが酷くて夜中やかましさで目が覚めるくらい。
飲酒量、体重の増加や疲れ具合によって酷くなるのだけど、ベッド離してる位じゃ意味ない騒々しさで、中年になって眠りの浅くなった私はその後しばらく眠れなくなり「このせいで絶対寿命縮んでるぞ」と段々腹が立ってくる。(→更に眠れない)
なのでそんな時は空いてる長女の部屋に避難しようと思い付き、カーテンまで洗濯した。
「もういっそ長女の机や本棚もどかしてママの部屋にしちゃおうかな、カーテンやベッドカバーも好きなのに変えて」と言ったら、「それだけはやめてあげて~~(>_<)」と次女(笑)
夫婦仲良く?同じ部屋で寝るのは理想だし安心もするけど、自分の部屋を持っていてそこで眠れる人がうらやましいこの頃。。
スポンサーサイト
GWも過ぎ
庭の木々はどれも新緑でとてもきれい。でも、なんだか例年とは花の開花時期がずれている。今年はずっと寒かったもんなぁ・・ こちらは一昨日まで、寒いとまではいかずともこたつに入るとホッとするくらいの気温。そう、うちではまだこたつが鎮座しているのです( ̄▽ ̄;) 気温の差に体がついていかない。周りでも結構体調崩してる人が多い。

風邪気味だったこともあってGWものんびり過ごしていたけど、1日だけ家族で奈良に遊びに行った。場所は去年も行った東大寺。ここは何度行っても素敵な所。GWにつき観光客の多さはハンパなかったけど。(そのお蔭でせんべいたらふく食べられるという恩恵に預かる鹿さん達。)時間が足りず興福寺には行けなかったけど、うん 京都も好きだが奈良はじわっと深く良いな。東大寺はたぶん6回くらい来てるけど全然飽きない。なんというか仏像の引力がものすごく強いし。

今回は丁度藤の花の時期だったので奈良公園内の庭園も回ってきた。
沢山の種類の藤の花と椿、春の平安神宮の庭園も豪華絢爛で素晴らしいけど、こちらもなかなかのボリュームでした。

DSC_0506.jpg  DSC_0507.jpg DSC_0510.jpg

八重咲きの藤なんて初めて見ました。これ見て「きれいなお花は若い娘さんに似合うものだな」と思ったおばちゃん五十路。
アクセサリーにでもなりそうな大きなピンクの椿は、木の幹の根本近くからひょっこりと咲いてて目立ってた。

周囲は藤と咲き始めたつつじの甘い香でいっぱい。若いカップルにはとてもロマンチックはデート場所となるでしょう。中高年カップルにも かな(笑)

花の下で夫と二人の写真を撮ってもらった。夫の方にだけ日光が当たり過ぎてるせいか、「何だかパパが老けて写ってる」 と写真を見せながら長女に言ったら、「え?いつも通りじゃん ママ何言ってんの どんな風に見えてんの?」て、え? ええ?!

さてスコーンでとっても見事に育ったハラ周り・・・なんか屈むと窮屈です。やばし。
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。