スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き続き
編み物モード 
ピアノはお休み中(;^_^A

昨日次女のマフラーが出来た。1日1玉編んで5日で終了、マフラー楽だわー セーターの1/4で出来るしサイズの狂い気にする必要ないし。

あまりに楽に出来たのでもっと作りたくて、義母のお誕生日のプレゼント用にプチ・マフラーを作った。
1玉ちょっとで編める。ファーヤーンなので目を落とさない様に慎重にやらなきゃならないけど、それでも2時間くらいで出来上がる。毛糸が余ったから今からもう一つ作る予定。
楽し~~~♪

次女用マフラー 
ちょ、みーちゃんっっ
DSC_0271.jpg

義母のプチマフラー
DSC_0274.jpg
今のファーヤーンは軽くて暖かくてふわふわで、ほんと気持ちいいです。

こんな小物政策の楽しみ見つけちゃったら、本当にもう大物作れないな(-_-;)

しかし体は正直なもんで、ピアノお留守のこの4日間、一度も夜中に腕が痛くならなかった。
ピアノ弾かない間に腕を鍛えようと、腕立て伏せを始めてみた。

・・しかしいつも続かないんだよねえ・・( ´Д`)
スポンサーサイト
嬉しいできごと
大切なピアノ友のNさん。ネットで出会って10年以上、一番古いお友達。
これまでNさんの予定に便乗させてもらってピアノ遊び&お食事のセットを楽しませていただいたが、この週末は、今回3度目になるNさんとの再会、しかも今回は私の地元まで来ていただいての事だった。

それには事情があって、丁度長女が地元で某ピアニストのレッスンを受ける日だったので、「一緒に見学してみませんか?」とお誘いしてみたのだった。
けど、拙い長女のレッスン、わざわざ遠方まで足を運んでまで聴いてもらう程の内容でもなし、来ていただくのも申し訳ないかなとも思っていたのだけど、優しいNさん、そんな状況も柔軟に楽しんでくださってありがたかった。

私はそれより久々にお会いできたことが嬉しくって、色々話し、ピアノも聴かせてもらい、(私は1曲しか準備しないけど、Nさんはいつも4曲くらい弾いてくれる!)あーだこーだしゃべりながら弾くお気楽ピアノのなんと楽、しい事よ。前回聴かせていただいた大河のテーマ曲も素敵だったけど、今回のもかっこいい!かっこいいから私も弾いてみたいといつも思うのだけど、ちょーーーっと私には弾けそうにないレベル・・
毎度、果敢に挑戦するなぁ・・だから進歩するんだよね。私ももう少し勇気を持って向かわなきゃな・・
そしてNさん、相変わらず大きな良い音が出るな~ そして、聴く度毎回レベルアップされている。本当にピアノが大好きってのが、とても伝わって来る。
最近は「手もこんなだし、上達よりも何とか楽しんで弾けたらいいや」と思っていたけど、Nさんの演奏聴いて、やっぱりレッスン受けたいなと思った。

いけてない長女の演奏なんかも聴いてもらったりして弾き合いタイムも終わり、最初は「晩御飯は家に帰って食べる」と言っていた長女もすっかりNさんになついちゃって結局私達と一緒に食事する事に。
お化粧の事、食事の事など、親が言っても聞かない事を、医療のプロのNさんから言ってもらうと長女もすんなり納得して助かった。私も色々アドバイスをしていただいて、もはや「お姉様~~!」と寄り掛りたい存在。Nさんこれからもよろしくお願いします(*≧∇≦*)

結局自宅にまで連れ込んでしまって、きっとお疲れだっただろうな、でもこれってすごい出来事だわ、あー、でも写真の1枚も撮ってなかった!!と、その日は頭が興奮して、酔っ払ったみたいに眠ったのでした。なんか今でも信じられない。

Nさん、楽譜が散らかったピアノの部屋でビックリされた事でしょう、遠くまで来ていただいてどうか疲れが出ません様に、、
目覚め!
昨夜次女が2泊3日の修学旅行から帰ってきた。私達の頃は3泊4日、一世代上だと4泊5日だったそうなのだけど、高校生なのに中学生の様な日程、今の学生さんは忙しくて気の毒だ。
今時は県内の公立高校でも殆どが沖縄や北海道へ行くが(でも2泊3日)、長女の行ってた学校も次女の学校も、電車で長崎への旅。まあ本人達が楽しければどこだっていいのだろう。女子らしく、グラバー邸のハートの石畳みを撮影してきてた。あ、福山マサハル氏のご実家も(笑)

今日は学校がお休みだったので、二人で一緒にランチに行って、手芸店に買い物に行った。
次女の使ってたマフラーはおしゃれ優先の透かし模様だったので、高校になって自転車通学で使うにはちょっと厳しい。
先日お店にも見に行ったけどまだあまり出揃っていなかったので、「だったらママが編んであげようか」という事に。

若い頃は編み物大好きで、セーターやカーディガン、パーカーなど結構作った。彼氏にあげたり彼氏がいない時は父親・祖父母、妹の旦那さんや子供まで(笑) とにかく大はまりしてましたね。
切迫流産で入院中も夫のセーター編んでたし、子供が生まれてからはベビードレスから始まりりんご模様のベストとマフラーと帽子のセット、編みこみのキティのセーターも姉妹ペアで作った。自分のを数着作って、それからピアノに向かって以来ストップしたけど。
手を痛めたのでできないなというのもあったし。

たま~に編み針持ちたくなってゲージ取るくらいで、何か作ることはこの10数年全くなかったのだけど、今日久し振りに次女のマフラーを作り始めたらもう止まらない。
久し振りだからゲージちゃんと取ろうと思って編んでるうちにあれこれデザイン考えて、手が心配になりつつも、結局20cmくらいを3回編み直してしまった。
あー、やっぱり編み物は楽しいなー 特に今日は超極太の毛糸で編み針も極太なのでサクサク進むし。
もうずっと編んでいたかったけど、手が痛くなってきたのでしぶしぶストップ。
いや~、こんなに楽しかったこと、すっかり忘れてた!

編み物教えてくれた、夏に亡くなったおばさんが、「歳取ると黒い毛糸は見辛い」と言っていたけど、まだ見える内にまたセーターくらい編みたいな。肩凝りとか結構体にもきついから無理かな~(+_+)
10月。
ようやく涼しくなってきた今日この頃。
毎年9月後半になると体中が乾燥してくるのだが、今年は残暑が厳しかったせいか10月になってから胸やらお腹・首の辺りの皮膚がめくれてきた。夏中常時汗をかいていたからなぁ。昔はこんなに汗かかなかった。猛暑になってるせいもあるだろうけど、これは中年汗に違いない。だって10代20代の頃にどんなに運動したって脇や頭皮や顔に大汗かいた事なんてなかったよ・・しかも脇なんて真冬でも汗出てるし(-_-;)
ただ今風呂上がりに全身にホホバオイル塗ってケア中。

ここしばらくまたPCが揺れてたので近寄らずだったのだが、その間思い付きでアップしたい事もいくつかあった。最近のニュースは腹立たしい事が非常に多いが、中でも異国の14歳の少女が銃撃された事には本当に怒りを感じた。
華やかなニュースはやっぱりノーベル賞。「おー このまま研究が進めば私の手の靭帯とかも元気に再生されたりできるのかな?」なんてチラッと思ってみたり。でもいつか倫理のボーダーが曖昧になることに恐怖を感じたり。

今練習してるハイドン、練習不足もあってなかなか上達しない。なんか弾いてて自分の頭の回りの音だけしか聞えてないなー と思う。

6年前の子供の発表会でこの曲を弾いた上手な子がいたので、その時のDVDを観てみた。
うちの子よりも小さいその子の演奏、そこら辺の大人よりもずっとか上手いです。こんな風には永遠に弾けそうにないわぁ(;∀;)

懐かしくってつい他の子も観てたんだけど、もう、トップバッターの幼稚園児のメヌエット(バッハの有名なアレ)からして、「こんな上手いメヌエット聴いた事がない」レベル。(発表会聴きに来てくれた私の友人のピアノの先生も言ってた)
きっと私、何年経ってもあんな風には弾けない。
次の「貴婦人の乗馬」も、「おばちゃんにその能力少しでいいから分けてちょうだい(T_T)」と言いたくなる演奏。

それにしても、うちの子も含め、みんな小さくて本当に可愛らしい事(*^_^*) 一緒にコンクール受けて頑張ってきたので、他所の子でも思い入れがある。しかもみんな素晴らしく上手い。
私が密かに「門下のアルゲリッチ」と呼んでいた子は受験で離れてしまったが是非また聴きたいなぁ・・
きっと数年後にはこのDVDの中の子供達数人、素敵なピアニストになっていると思う。とても楽しみです♪

それにしても面白かったのは、まだ小学生だったみんなの演奏の個性が今もやっぱり引き継がれている事。当たり前と言えば当たり前なんだけど、謙虚で感動的な演奏をしてた子は今もそんな風に聴かせてくれる。清浄な演奏をする子は高校生になっても美しく清らか。完璧な演奏が出来る子は、いつ聴いてもミス一つない。個性はそれぞれ多様にあるけど、どれも素晴らしい。ピアノに対する思いの違いなんだろうか・・

そしてその個性はもちろん自分の子にも。
「・・良くも悪くも引き継いでるね~( ̄∇ ̄;)」と、義母と一緒に話してたのでした。

いつまで経っても上手くならない私のピアノ、せめて多少なりの個性は欲しいなぁ。
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。