FC2ブログ
終わりました&始まります
国立、二次通過は叶わず、私大に入学決定です。さすがに10数名(附属があるから)の枠に潜り込むのは至難の業でした(+_+) でも色々含めて充分納得です。同じ学校から現在残っているのは2名、どうか最後まで頑張って!
試験後、1年間お世話になった大学の先生から、はっじっめってっ嬉しい感想を頂き(これまで先生の方から頂くメールはレッスン変更のお知らせと「これじゃ無理です」的なダメ出しのみだった)、もうそれだけで4時間近く掛けてレッスン行ってた甲斐もあったなぁと。。

一次発表の前、同じく国立一般大発表待ちのお母さんに「頭では私大の方が魅力あって行かせたいと思っていても、いざ国立も受験すると“受かって欲しい”と思うんだよね」と話したところ、「そりゃそうよ、子供が一生懸命頑張った事なら何でも成功してほしいと思うわよ」と。
自分の気持ちの矛盾に「ハテ?」と思っていたのだけど、明快な答えをいただいた。

発表までの3日間、きつかった~ 去年の次女の高校の発表の時は丁度震災で何となくそれどころじゃない(次女ごめんよ)感じもあったのだけど、今年は東京で長女と二人。長女はピアノ弾いたり買ったばかりの3DSやりまくったりだが、食欲なかったから気持ちは私と同じだったんだろう。
帰宅した夜はさすがにまんじりともしなかったが、その後連絡を取った私大の先生方の心強く頼もしいお言葉に、三年前の音高合格の時とは違う希望や期待が見えた。ようやく、「音楽方面に進ませて良かった」と思えそうな気がした。来月からは大ベテランの先生と期待の新進気鋭の先生にビシバシしごいてもらうのだ。私まで楽しみになってきた。
これまで応援してくださった皆様、ありがとうございました。ほんとにほんとに、感謝ですm(_ _)m

しかし・・やっぱ私大は学費高いね( ̄Д ̄;) これから仕送りしていかなきゃならないという現実にも向き合った。楽譜も高い物は1万円近くするものもあるしね(つД`;) 今後、親もまた色々と耐えなきゃです。世の中の大学生を持つ親御さん達・・尊敬ですよ。。

とは思いつつ、今日は朝から無性に牡蠣が食べたくなり、「そういや牡蠣のお店も今月いっぱい・・」と思い母を誘ってみたらスーパー銭湯行ってんの。
しかし大好きな牡蠣が食べない内に終わってしまう!と焦りだし、お昼用に牡蠣ご飯とカキフライを持ち帰り用に注文し、フライは一人で2人前食べてしまいました。自分用のご褒美って事で・・笑 美味かったス。

これから入学まで、先生方へのご挨拶や他の荷物の引越し、住民登録など色々しなければならないけど、ようやく肩の荷が下りたかな。今後、もちろんヘルプはするけれど、後はできるだけ一人頑張ってやっていってもらおう。

春になって長女が出て行ったら、私がピアノを一人占めするくらい弾けるといいな。弾きたい曲はいっぱいある。他にも色々やりたい事も。
どうか長女が出て行った後、私自身が抜け殻になんかなりません様に!
スポンサーサイト



Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.