毎度のご無沙汰で・・
次女本番を2週間後に控え、そわそわ度も日に日に増していく。最後の模試の結果が思わしくなかった事が願書を提出後に分かったため更にテンパる。(←私が)
「さすがに私立を覚悟しなきゃな」と思い始め、いくら次女の「落ちてもいいから受ける」との強い希望とは言え、安全圏を受験する事も説得できたはず などと後悔したり、料理中に「あー!」とか「もー!」とかつぶやいたり。
長女の音高受験の時もきつかったけど、普通高校の受験ってこんなに大変なものだったのね・・って私が一人騒いでるだけか。
ラッキーな事に、お隣さんも只今大学受験生を抱え中なので、毎日のウォーキングはもっぱらその事でのうっぷん晴らしのトーキングも兼ねている。
崖っぷちの次女は、先週から、同じく崖っぷちの姪っ子と一緒にうちで毎日一緒に勉強している。気が緩むかもと心配だったけど、良い緊張感からか、「未だかつてないほどはかどる!」と。姪っ子も「家で一人でやるよりやる気が出る」と言うし、そんなら本番までおばちゃん面倒見るよ!今、晩御飯もこちらで食べさせ、二人で頑張っている。Sさまのアドバイスを受け、炊き込みご飯やら肉料理やら、日々ふんだんに生姜を使用。みんな、風邪引くなー!

昨日、同じく受験生抱えた知人から、「模試の結果が散々だったけど、信じるしかないよね」とのメールが来た。
その通りだよね。なんだか、ハッとさせられました。もう少し子供を信じて私も落ち着かなきゃ。
と思いつつ、「だったら安心材料くれよー!!」ともつっこみたいのだけどね(~_~;)

そんなこんなの毎日です。
昨日は、久し振りにピアノを弾きました。ショパンとモーツァルト、気付けば2時間。
そして、うちに猫が来て以来、8年振りに下界に出たお雛様。
ピアノを置いたせいで和室がなくなったので、居間に飾りました。
屏風も台もないけど、常に目に触れていい感じ。

猫だけが心配(;´-ω-`)
 DSCN4417_convert_20110223181359.jpg
スポンサーサイト
相変わらずブログ放置の上、お友達の所にもろくにお邪魔出来ず、すみません。皆様お元気でお過ごしでしょうか。
次女の受験まであと3週間、私がうろうろオロオロしたって仕方がないのだけど、どうにも落ち着かなくって、ゆっくりネットに向かう気持にもなかなかなれず・・ ダメですねー いつまで経っても未熟者で・・(;´-ω-`)
次女の受験の翌日にある、長女の新しい先生の初レッスン(首実検)も気掛かりで、「内容が良くなかったらきっと今後のレッスン断られるんじゃないか」とか、「そうなったらまた先生探し、あるいは志望校の見直しまで考えなきゃかも」とか、まあこんな時はついついネガティブな方向に思考はどんどん進みますねー 
残り3週間、次女には(長女にも)納得行く様に頑張って欲しいです。私は、またせっせとお菓子でも作る事に・・ 今日は久々にアップルパイを作ったのだけど、今度はネットで「粉・バター・塩」のみで作られた冷凍パイシートを購入し、お手軽に焼きました。しばらく、お菓子作り頑張ります。

不思議なもんで、こんな時って大好きな銭湯にも行きたいという気が起こらない。むしろ行った方がいいんだろうけど・・ 仕事せず家にいるから、無駄に色々と考えてしまうのかも・・

受験終わったら、温泉行くぞー
お久しぶりです m(_ _)m
ブログ放置してしまって丁度一ヶ月・・不精していてすみませんでした。

この1ヵ月、あれこれあって、ブログも手に付かない感じの毎日だった。
長女も来年いよいよ大学受験なので、志望校の先生によるレッスンをお願いする為、年末からずっとコンタクトを続けていた。年末・年始&受験前という忙しい時期という事もあり、連絡を頂けたのはようやく2週間後。ストレス一杯の日々からやっと解放されたのもつかの間、次は次女の私立高校の入試。しかし、あろうことか、入試の1週間前になんとインフルエンザに罹患(;´Д`) 1週間学校も塾も休み、久し振りの制服を着て出掛けた先が受験校だった。
幸い、ワクチンのお陰で症状は軽く済んだし、何より本番当日や直前でなくて、本当に良かった 考え様によっては、暖かい部屋でほどほどに勉強もできたし、実際にインフルエンザで受験休んだ子もいたそうで、その点とても運が良かったと考える。

今回、程よく挑戦圏の所と、ちょっと無謀感のある所を受験したのだけど、思いがけず無謀校も合格をいただけた。その背景には、公立高校の授業料無償化の影響もきっとあるのだろうなと思う。無償化(と言っても、授業料だけであって、教材費・その他で長女の場合は年間10万ほどは要る。)のせいで私立高校は生徒の確保は結構重大な事になっているのか、いつもの年より若干緩めのボーダーだった様子。お陰で模試での好判定の少なかった次女もその恩恵にあずかることができた様だ。が、いずれにしてもこれで来月の公立高校の受験がもしダメだった場合でもかなりの安心感がある。丁度合格発表のあった日の夕方、買い物先でその私立に行っている子のお母さんにばったり会ったので、学校の様子を教えてもらったのだけど、個人的にはかなり好印象を持った。しかしこれで安心せず、あともう1ヵ月、気を引き締めてまた受験に向かってくれ、次女よ

この先も、まだ模試やら長女の公開実技試験やら色々と控えている。半月間中途半端な風邪で弱っていたけど、色々と大勝負のある3月に向けて私も体力つけないと。ニャーーーーー。。。
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.