FC2ブログ
風の様な・・
昨日はシプリアン・カツァリスのコンサートに行って来た。
ショパン・イヤーの今年は、色んなピアニストがオール・ショパンのプログラムを弾く。カツァリスもオール・ショパンだったけど、前回聴きに行ったツィメルマンとはプログラムの雰囲気は随分違っていた。ワルツやノクターン、マズルカ(幻想即興曲まで入っていた)と、幅広い層に耳馴染みの良い曲が並んでいた。うちにある彼のCDはショパンのは無く、予備知識もなかったし、正直、どうせ聴くならソナタや幻想曲(即興曲じゃなく)、バラード4連発とか聴きたいな~ とか思っていたのだけど・・
演奏聴いて、「私が悪うございましたm(_ _)m」となりました(~_~;)

どこにも角がない、飛び出た所が全くない、すごく立体的で、でもエアリーな、かと言ってサラッとし過ぎてるわけじゃなく、上手く説明できないけど、ツィメルマンよりも厳格でもなく、もっと自由な感じ。ツィメルマンとはタイプは違うけど、個人的には同じくらい好きになりました。それに、とてもチャーミング。ファンが多いのも頷けるな~
若い頃の写真、は爽やかな美青年って感じだったけど、現在の姿を見る度いつも「ジーンに似てる・・」と思ってしまう。なので申し訳ないけど、「絶対女好きじゃないの~?」と思っていたのだが、コンサート後、サインをもらいに並んだ娘とその友達はキスされたそうだ(笑)←最初にキスされた(ほっぺだけど)友達を見て、うちの娘はヒョイッと頭を差し出したらしい(;^_^A

ショパン・コンクールの一次予選もいよいよ始まった。今は有名どころのコンクールはネット配信でリアルタイムで様子が観れる。時差があるのでお目当ての人は聴けないけど、どの演奏も素晴らしい~~~ 昨日から脳に栄養たっぷりいただいてます。
スポンサーサイト



Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.