FC2ブログ
10年振りの
この間の日曜日は、毎年恒例の町内一斉清掃日で、うちの近所では側溝のお掃除 いわゆる「どぶさらい」だった。土嚢に入れた汚泥を運んでいたら次の日背中が筋肉痛に(~_~;)しかし町内清掃の勢いで自宅庭のお掃除もできて、何年振りかに門からのアプローチの黒ずみが取れてきれいになった。なんと明るい事よ。

この日は、これまた毎年恒例の、娘達のコンクールの日。いつも掃除に行ってから身支度を整え娘達の髪を結い、大忙しで会場入りしていた10年間。今年は、10年振りにこの日を緊張無しで過ごした。
とは言っても、二人とも先月別のコンクールには出たし、長女はこの先も別の予定がある。先月のコンクールで確信したのだが、やっぱり去年の夏以来、コンクールになると胃痛(結構激しい)がやって来る。去年胃痙攣起こしたのは次女の本選の後。その時も先月もそうだったが、本番はもちろんズキズキ痛んではいるのだけど、その後ホッと一安心してから本格的な痛みがやって来る。
去年医者にかかっていた時、余程医師に言おうかと思ったのだけど、そんな事話しても「コンクールはあなたが受ける訳じゃないでしょう」と言われるのがオチの様な気がして言えなかった。しかし、同じ仲間のお母さん達は、この時期になると痩せちゃう人、本番の子供の演奏を会場で聴かない人、私の様に胃に来ちゃう人など、決して楽しむばかりの事ではないのだ。でも多分理解してもらえないだろうな。。

どうしたらこの胃痛を避ける事ができるかと考えたのだけど、安定剤でも処方してもらうのもいいのかも知れない。この先秋からまた本番が続くので、それまでに一度意を決して医者に相談してみようかな・・

とりあえず先日は、10年振りのちょっとした解放感を味わった。
でも、これも全く無くなったら、きっと寂しいもんなんだろうな とは思う。
スポンサーサイト



Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.