FC2ブログ
当然だけど・・・
夕方、夫から「ロニー亡くなったの?」とメールが来た。癌を患っている事は知っていたので、慌ててググってみたらその通りだった。

「ロニー」と言うのはロニー・ジェイムス・ディオ、大好きなRainbowの最初のヴォーカリスト。中学から体の中に刷り込まれたHRでのヴォーカリストは、パープルのイアン・ギラン、KISSのポールと並んで私の中では御三家の一人だった。でも、Rainbow以外の、DIOやサバスなんかでのヴォーカルは、音源持っててもあまり聴かなかったな・・
KISS友がロニーのライブに行った時の感想で、「体はすごく小さいのに、歌い出すとどんどん大きく見えてくる」と言った言葉が忘れられない。それがあって、庭で鳴いてたアマガエルに「ロニー」と名付けた事もあったっけ。。

Rainbowの初期メンバーでは、10年ほど前にコージー・パウエルが亡くなっているが、ロニーほどは悲しくなかったな・・今日はオフィシャルサイトのメッセージを読んだらボロボロ泣けてきた。
考えてみたらロニーの声と出会って30年以上。私も歳を取ったがあちらは当然おじい様、年齢的に何があっても不思議じゃないところにきているのだ。こうして好きなアーティストがどんどん空の上の人となる。好きなものが多いと、それを失ってしまう時の悲しみも同じだけ多いものね。。
これまでの長い年月(そしてもちろんこれからも)、私の気分を常に向上させてくれた素晴らしい声に感謝を。
R.I.P.
スポンサーサイト



Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.