選曲~
春休み中の長女がピアノを使いまくっているのでグランドが触れなくて全然本格的にではないが、次の曲を探し中。今度は、古典を弾きたい!ノクターンやってる時からずっと、「次は簡単なのでいいから古典!ソナチネ2巻のベートーヴェンとか簡単なハイドン、ハイドン弾きたい!モーツァルトもいいけど簡単なのないしなー」と、CD聴いてチラチラ選曲はしていたのだけど、なかなかこれってのが見つからない。ここ二日ほどは、「いっそもう来年の発表会(ほら 笑)見越して練習始める?!」とか考えてる(;^_^A

ハイドン・モーツァルトは次女が結構やってるので、「これはどう?」「あ~、これはここの所がちょっと・・」とか、色々教えてもらっている。ハイドン・モーツァルト共にテンポはとりあえずおいといて、ハイドンは装飾が多いのがネック、モーツァルトは譜面に騙される、あと両方内声の多いのはダメ・・なるべく♭多いのも避けたい。初期の頃の超短いのはあまり好みのタイプでないし・・

・・・全然見つからねー(つД`;)

ハイドン、弾きたいと思うソナタは沢山あれど、全然手に馴染んでくれそうにない。もうベートーヴェンはとうの昔に諦めているけど、ハイドン・モーツァルトとは僅かながらでも仲良くなりたい。今日は以前長女がコンクールで弾いたハイドンを弾いてみたけど、出だしのアルペジオから既に躓き。。世の中にはこんなに沢山の曲があふれているのに、私が弾けそうな曲はいずこに・・・(;´Д`)
スポンサーサイト
終わった~=3  Part2
ようやく昨日娘達の発表会が終わった。この日は毎年生徒さん達の素晴らしい演奏が聴けるのでずーーっと楽しみにしているのだけど、自分ちの子供の番となるとまた話は別で、自分の発表会とは違う緊張感が1日続く。自分の発表会ではならなかったのに、昨日は久し振りに胃が痛くなったけど、とりあえずなんとか無事に済んで良かった。一つ肩の荷が下りましたε=( ̄。 ̄;A
小学生から高校生までの子供に混じって、今年は一人、大人の生徒さんの演奏があった。年齢は私よりいくつか年上かな、後でお話させていただいたら、以前はやっていたけどピアノから随分離れていらっしゃったそう。選曲もしゃれていて、演奏は堂々とした、とても立派なものだった。緊張されたとはおっしゃってたけど、そんな風には全然見えず、本当に素晴らしかった。
私もあんな風に弾きたいとか、どうして弾けないかなとか、そんな事はあまり感じず、ただただ尊敬の気持ちで一杯だった。やっぱり子供の先生に一度レッスンしていただこうかなとはチラッと思ったけど(;^_^A
さて、子供達は次の目標に向かって頑張ってくれぃ。私はちょっと一服してからついて行くよ・・

今日、ようやく先日の自分の演奏のビデオを観てみた。前半から中間部にかけて全然前に進んでいない。中間地点で1、2秒止まり、一番高い音の部分を派手に外してヨレヨレのアルペジオ、その後何とか持ち直しエンディングまでは冷や冷やでも到達。思い出した。ソロで一番最初に出た時の「月光」がこんな感じだった。やっぱりゆるやかテンポは鬼門かなぁ もうそろそろ再チャレンジしてもよいんじゃない?と思ったんだけど(-_-;) くそぅ次だ次!

昨夜はこの日の為に買ってあったワインを夫と飲んだのだが、あまりに美味しくて半分以上私が飲んでしまった。
・・今日は若干二日酔い気味・・(;´-ω-`)
ヲワッタヨ。。
ああ~~~ 終わった。終わったよ。半端ない疲労感を残し、9回目の発表会が終わりました。暖かい励ましを、ありがとうございました。すごく心強かったです。「もう絶対大丈夫」と言う気にすらさせていただきました。
が、ヘタレな私、そんな濃厚なお守りを頂いたにも関わらず、結果は過去ワースト3くらいの出来でしたかね。。
ステージに出た途端に既に緊張、弾き始めから最後までずーーーーっと手も足もブルブル震えて打鍵出来たのが奇跡なような。プチっと止まりもしたし、飛んだし、「ミス?どうでもよろしい」と気にならないくらい、思う様に弾けなかった。ビデオもまだ観てないけど、観る気にならんな(-"-;) とりあえず良かった点は、自分では分からなかったけど、子供達が「音色がきれいだった」と言っていた。緊張してガタガタってのは私の演奏のデフォとなっているのでもうその点は子供達も気にならないのかも知れない(;^_^A 自分的にはやっぱり音がよく聴けなかったのが残念 と言うより悔しい。
出演料を払って出させていただき、私が何を一番大事にしたいかと言えば、あの素晴らしいピアノの音、弾き心地、触り具合を出来る限り堪能すること・・100%なんてもちろん無理だけど、せめて35%くらいは味わっていたかった。
出来が悪かったのは、以前ほど苦にならない。それだけ自分の本番のハードルが低くなったのだけど、出来が悪くても、「ああ、美味しいピアノだったなぁ」と思えれば満足できる。今年はどうやって弾いたか思い出せないほど緊張しちゃって、ただただ「せっかく目の前にあるのに食べれずもったいなかった」と・・

先日リハ終わった後、「もうこれで終わりにしようかな、今年で10回くらいになっただろうしキリもいいし」「なんだか歳のせいか、出産並みの疲労感だよ」とか考えていた。まだ決めてないけど、ショパンのノクターンの中でも一番簡単な曲を四苦八苦してる様じゃ、この先選曲も大変だ・・  とか言いながらまた半年くらいしたらああでもないこうでもないと楽譜ひっくり返してるのかも知れないけど(~_~;)

とにかく終わった。昨日は夫がビールを買ってきてくれて二人で飲み、ゴルフの為早朝起床の夫を送りもせず、8時間半ぐっすり寝た。午後からは、ずっとやってみたかったヘッドスパとトリートメントをしに美容院へ行った。髪もきれいになりすっきりし、元気になった。
明日は娘達の発表会本番。こちらは超楽しみなイベント。美味しい演奏の数々を味わってきます。

お隣のお譲ちゃんから頂いた花束。とっても可憐で、気恥かしちー(*^_^*)

kireidanya
頭真っ白(゚A゚;)
昨夜、どうしても少し弾いておきたくて、夜遅く隣の両親宅のアップライトを弾きに行った。義父もう寝てたのに(爆)
弾いてたら義母が部屋に入って来てくれたので、最初から聴いてもらった。その日ずっと調子悪かったのに、義母の前ではほぼノーミスで弾けた。
義母、「とても良かったわ」と、涙ぐんでくれた。そこでふと思い出した。
例えば娘の発表会やコンクール、私は客席で娘と同等かそれ以上に緊張して聴いている。
以前、音大講師をやっている親友が、「試験の審査の時、自分の生徒の番になったら、『間違えるなよ~、、』とつい思ってしまうが、こちらもあちらも感性ある人間だからその念が届いてしまうのか、そんな時は必ずミスをする。」と言っていた。「だから、聴いてる時はリラックスして聴いてあげる様に」と。
義母は、子供の演奏も私のも、いつもニコニコしながら「聴かせて~~」と言って聴いてくれる。きっと聴く時の緊張は、そこにはないのだろう。それが、こちらにも伝わってくるのか、義母に聴いてもらう時はいつもあまり緊張せず良い感じに弾ける。

さて、夕方のリハを前に、お隣さん親子を呼び込み、演奏を聴いてもらった。お隣のお嬢さんも半年前までピアノを習っていたが、親子共々たぶんリラックスして聴いてくれてたと思う。が、そこには長女も座っていた。しかも正座で・・(;´-ω-`)
決してそのせいではないだろうけど、この曲弾いてて初めて暗譜が飛んだ。「何かヘンな念送ったでしょー!」「送ってないよー(゚A゚;)」とのやり取り後、お隣さんとお菓子を食べていても気もそぞろ・・・
リハでもやっぱり頭の中に空白部分が。。何より困ったのは、ここ2、3年できていたのに、あのスタのいい音を、弾きながら聴けていなかった。これが出来ないと私弾ける自信がないーー(;´Д`)

とりあえず本日のリハ音源をアップしました。やばいです。強弱付けるとかバランス考えるとか、そんな余裕は全くありませんでした。どこもかも同じ音量・・音色の変化も無し・・しかし、それより止まらず弾ける事が先決・・・・
なんだか疲れた、明日が早く終わって欲しい~。。

ノクターン21番 リハ音源

なんでだー
昨夜も5時間未満の睡眠だったので昼食後昼寝した。その後の練習に差し支えるだろうなとは思ったのだけど、そのせいなのかどうなのか、今日は全然まともに弾けなかった。
一つは無意識の内に緊張し始めているのかも知れない。CDに合わせての片手練習をやり、怪しい所(特に左手)をチェックし、録音する為に何度も弾くのだけど、頭がまだすっきりしてないのか、左の記憶がいい加減に・・ 昨日も五線譜に左だけ思い出しながら書き出していたんだけど・・・
なんか調子よく弾けない。

そうこうしている内に娘達帰宅、今週あまり練習出来てない次女にピアノを取られる。
次女を塾に送り出した途端長女がピアノを占領。様子を見に行ったら、「何でか今日は全然ちゃんと弾けないんだよね」と、私と全く同じ事を言う(^_^;) やっぱ本番前の緊張からか・・
なんだかイライラするしね。生理前?
早く終わって銭湯行きたい。
練習が~
実は私の発表会の二日後には、娘達の発表会がある。もっと言えば、私の発表会にて、娘二人ともう一人の高校生が、ゲストと言うかOGとして呼んでいただき演奏を披露する事になったのだ。
なので、ただでさえ忙しいうちのグランドが、最近夕方過ぎるとご飯の時間以外空きがない。私もさっさと練習を済ませておかなくてはならないのだけど、今日は朝から用事に出掛けたらやたら疲れ、夕方まで体動かずぐったりしてたら娘ら帰宅・・ 
夕食後ダッシュで練習15分ほど・・ 今日はこの後ずっと無理だろうな。

手が治っている訳ではないので、今もちょっと多めに練習すると右4・5が痛む。なので練習時間を増やせばいいってもんではない。楽譜見て頭に入れたり、そんな事をちょこちょこやってはいる。
けど、練習少ないよなー やっぱ。リハまであと3日。でも、何とかなるかな、と思っている。と言うか、思う様にしている。今回は、絶対に失敗するイメージを持たないようにしようと思う。

頭をすっきりさせたい。花粉のせいなのかこれが最近のスタンダードなのか、弾いててもボーっとしてしまう時がある(-_-;) 集中させなきゃ~。。

って、ちょっと焦ってんの?これ・・ 落ち着け。
あと一週間。。。
金曜日、最終のレッスン。結局発表会までに3回だけのレッスン受けただけで本番迎える訳だ。この程度の気合いの入り具合でも焦り感がないのはちょっと問題だと思うけど、もうこのゆるさのままで本番を迎えた方が精神的にきつくないかも知れない。練習もあまり熱心にやってないし・・・

レッスンでは相変わらず変わり映えのしない演奏でも、先生は「毎回少しずつ良くなっていきますね」と、優しい言葉を掛けてくださる。心掛けるべきは丁寧さ。何気なく通り過ぎて行く音の並びも、そのフレーズの意味を尊重して。どこもかも気を付けようとすると、きっと頭が沸騰しそうになる。・・・70%くらい出来ればいいや(爆)
録音を重ねているのだけど、なかなかノーミスで弾けない。いつも「もう、なんでー?!」の私の声で終了になる(;^_^A
来週の金曜日はホールでリハ。さすがにこの1週間はまじめに練習しなきゃ。
昨日、次女のレッスンの時、次女の先生に「来週はお母様の発表会でしたね。頑張ってくださいね」と言っていただいた。とたんに「頑張ろう♪」と言う気になる。出来ればいつか娘の先生にもレッスンしていただきたいけど、今は恐れ多くてとても無理だ・・(;´-ω-`)

今日は、スティーブ・バラカットのコンサートに行って来た。カナダの、ポピュラー というかイージーリスニング?のピアニスト。たまたま調律師さんからチケットを頂いて、初めて足を運んだコンサートだったが、出身地であるケベックの美しい写真がスクリーンにずっと映し出され、MCありちょっとしたお楽しみありの、なかなか面白いコンサートだった。音はスピーカー出しだったけど、きれいな音色で、週末の発表会でもこんな風に弾きたいと思った。
週末・・ 金曜日にもらったプログラムを見たら、今年はまた大人は私一人。去年は私の後に先生の妹さんが弾かれて、とても気が楽だったのだけど。
うん、でも、あまり気負わず頑張ろう。
レッスン
金曜日のレッスン。前回のレッスンで指摘された左のあやふやさはあまり改善されないままだった。まだ完璧にならない。しっかり頭に入っている所は、現在出している音より先の音がちゃんと頭に浮かぶけど、所々リアルタイムでしか浮かんでこない。たぶん、このまま本番まで頭に入らないままじゃないかな・・・他のノクターンに比べたら特別複雑で難しい音並びでもないのに(´・ω・`)

今回のレッスンでは、飛び出している音の修正、楽譜には書かれていないけれど強調したい音をそれらしく、あと、長調部分・短調部分の音色の変化。どうも、フレーズの上昇パターンは比較的弾きやすいのだけど、下降パターンが上手くいってないらしく、雰囲気が下降とは正反対になってしまいがち。よく聴いていないのと、意識していないのが改めて発覚。適当に弾いてるなぁ・・(;´-ω-`)

長調の部分で先生が「ここは、静かにときめきを感じて弾いてみてください。ご主人の写真を譜面台に置いておくとよいかも知れませんね」とにっこり笑いながらおっしゃった。えぇー 主人の写真ですか(;・∀・) いや、私は夫の事大好きだけど、やっぱり写真を立てるならPaulとかですよ。でも、先生は旦那様のお写真でそんな効果がおありなのですね。 なんて素敵なご夫婦。。
春近し
今日は久々に風が強く寒さを感じる日だったが、ここしばらく心配になるくらい暖かい日が続いていた。まだやる気な下げだったプランターのパンジー達も俄然張り切りだし、玄関先が一気に春めいてきた。明日からは雨だそうで、またちょっと寒くなるのかな・・

春と言えば、今年はずっと花粉症が軽くて、「ヨーグルト食べてるせいでもしかして治ってきてるのか?!」「いやいや、ぬかよろこびになっては悲しいから深く考えまい・・」との考えを交互に繰り返してきたが、さすがにこの2日、鼻と目が例年に近い状態になってきた。が!!薬をまだ全然飲まずに過ごせてる!
今年は花粉の飛散量がすごく少ないらしいので、単にそのせいで症状も軽いだけだろうけど、いつかすっきりと治る日が来ないもんだろうか・・ ささやかな夢の一つです。

今日は雛祭り。今年の決意 来年こそは義母宅にお雛様を飾らせてもらおう。今年は思い切って出そうとも思ったのだけど、お雛様の頭飾りに猫がじゃれて髪の毛めちゃくちゃにされるのが目に見える様でやっぱり断念。。
朝から母がちらし寿司を作ってくれたので、「お雛様のお祝いに、あと何が食べたい?」と娘達に聞いたら、以前Sさんが教えて下さった春色のパスタといちごのババロアをリクエストされた。Sさん、お陰さまで娘達すごい気に入ってます♪
先日美味しいカレー粉を買ったので今日のポテトサラダはカレー味に。いちごのババロアは、いちご2パック分作り、女子のみ2人前ずつ食べる事にv( ̄ω ̄*) いやー相変わらず美味いっす♪

ウォーキングコースに咲いてる梅 とても良い香り。
& 今日のデザート カーネーションの隣、四葉のクローバー。斑入りでかわいい。

ノクターン 今日は何でかすごく威勢のよい演奏になってしまった。2拍子になってるんだろうか・・

20100303084906.jpg
20100303203115.jpg
うーん・・・
2月末の予定のはずだった録音が今日になってしまった。ノクターン21、初めて録音してみました。アップはまだ出来ません(;^_^A

結構調子よく弾けてたので久々にサスケ引っ張り出してみたのだけど、やっぱ録音、大事ねー。右は結構推進力があると言うか、前に進んでる感じがするのだけど、左、ものすごく停滞してます。進もうとしてる右の足を引っ張っている感じ・・強弱も思ったほど付いていない。何より、流れが、不自然・・・?意識的にルバート強調してる訳でもないのだけど、うーーーーん・・・・ これは更に録音重ねねばなるまい。。。
今日は初めて長女に聴いてもらったら、「聴いてて気持ちよかったよ」とは言ってくれたけど・・・ ヤツはノクターンやったことないからな(爆)
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.