元気になって。。(;_;)
8月に我が家に来たばかりの金魚ちゃん、1匹だけになってもとても元気で愛嬌振りまいて私達を楽しませてくれていた。
夫が「1匹じゃ可哀想だから仲間を」と言うので、連休中にペットショップへ1匹だけ買いに行った。
その時、不安はあったんだよね・・

なるべく元気そうな子を選んで帰り、2匹仲良く(新入りが来ると神経質になる金魚も過去にいた)元気に泳ぎ回る姿を見てみんなで喜んでたんだけど、3日前から新入りが水槽の底に沈むようになり、おかしいぞ?と思ったら元々いた子まで。今朝起きて「今日は薬浴しようか」と思って水槽見たら、2匹とも体全体かなりヤバい状態に・・!
薬入れても体に合わなかった様なので別の容器で塩水浴にし、水槽消毒してペットショップへ他の薬を買いに走った。そこで、先日買った新入りのいた水槽を覗いてみたら、なんと槽内のほとんどの金魚が新入りちゃんと同じ病気の初期段階ではないか!やっぱりあの子が病気を持ってきてたのね。。買ってすぐ、薬浴させればよかったよ(T_T) ペットショップの人、気付いてないの・・?
あんなに元気で、家族の人気者だった元いた子、数時間でボロボロの姿に。。何とか元気になって欲しいよぅ・・(T-T)
スポンサーサイト
残念ながらも
少し前から、僅かな時間ながらポツポツとピアノの練習をやりだした。またすぐ、中断になっちゃうかも知れないけど(-_-;) と思いつつ。
丁度ペダルに頼れる曲を考えている時に次女がショパンのノクターン集を始めたので、「どれどれ私にも弾けるものは」と1番2番を試してみたけど、ハイ全く歯が立ちません
遺作のcis mollは前にチョロッと弾いたけど、弾いてて気持ち良いし好きな曲なのに、最後の長ーい連符に萎え、練習用には実らず。で、一番簡単な遺作c mollをやる事に。これなら私にも弾けるかなー。左右がピタッと合わない部分多いですが。
それにしても、レッスン行ってないので毎日きちんと練習しないから、曲が完成する事が想像できないのが我ながら情けない。

今月、市のホール(スタインウェイ付き)を1時間5千円で市民に開放するというナイスなイベントがあり、うちは昨日が予約日だったので、試験前日の娘達を連れて行って来た。
客席数1800の大きめのホール。娘達は過去に弾く機会があったが、私は間違ってもここで弾く事は一生ないだろう。なので、「1曲くらい私も・・」と思い、弾けそうな曲を探したが、何とかなりそうだったのは去年のオフで弾いたショパンのワルツだけ(T-T) それも相当怪しくなってるので、出掛ける前に1時間ほど練習した。もちろん指の心配もありぶっ通しではやらなかったのだけど、恐ろしい事に、既に私の手は、ピアノを弾ける手ではなくなっていて驚いた。いや、弾けなくはないんだけど、練習してた頃には全く気にならなかった上腕、前腕、手のひらが、ピアノを弾く動作に戸惑っている感じ。疲れ(特に力んでのことではない)も、弾いた後にどーんとやって来た。腕は確かに筋力の衰えを感じてはいる。食卓を布巾で拭いたり、卵を菜箸でかき混ぜるだけでも腕がだるい。夏からこっち、腕立てもやめていたし。これは、きちんと練習できるようになるまで、相当時間が掛るかも・・ 手を傷めてからもう3年も経つものなぁ。。
とは言え、目の前のエサを力に、そこそこの所まで練習して楽譜まで持参してホールに行ったのに、娘どもがあれやこれやと弾き散らかしてる内にタイムアウトに(-"-) ちょっと空いたほんの一瞬、8小節だけ弾かせていただけたでしょうか。。音を味わう余裕全くナシ。ごり押しするほどの演奏の自信もなかったし。あー、もっと早くから練習しとけばよかったな、当日まで弾く気全く起こらなかったのだもの。。

しかしラッキーなことに、冬にまた同じイベントを催すそうな。これはこれは。。
やる気少しアップ。うん、ちょっと、やろう。やるよ。
ご無沙汰ばかりで。。
今月の記事のなんと少ないことよ・・ 来て下さってる皆さん、ご無沙汰ばかりですみません。

特に忙しい事もないのだけど、あちらこちらに気が散じ、なかなか自分の趣味に手を掛けるパワーが湧いて来ず(*_*; これも歳。。いやいや歳のせいにしてはいけない。

おかげさまで入院中の母も結構調子よく回復に向かっておりますが(近頃は、ギプス取るのってこんなに早いのね?!膝はまだひびが治らないまま、手首は抜糸も済んでないし腫れも引いていないのに、筋肉が固まるといけないからと、3週間くらいでギプス無しに)、この分じゃ予定より早く退院して来ちゃって、あれこれ用事を言いつけられそうな予感が。。(-"-) 先週は「ギプスが取れたからお風呂に連れてって」と、近くのスーパー銭湯へ午前中から行きました。ほどほどに付き合う事にしよう・・・

連休、娘達それぞれ試験前なのでどこにも行かず。夫と二人で映画に行く予定だったけど、遠方の劇場までの道路状況が激しそうなのとインフルエンザの心配で結局やめてしまい、4日間の一番のイベントが弟親子と一緒に焼き肉&スーパー銭湯(またかい)という、ちょっと寂しいレジャー内容の休日でした。

そうそう。先日、入院中暇で本ばかり読んでる母から「漂流」(吉村昭 著)を借りて読んだ。文字通り、江戸時代に四国から遠く離れた小島に(八丈島よりもっと南)漂着した船乗りの、実話に基づくかなり濃いお話。長編にも関わらずあっと言う間に読み進んでしまう、臨場感たっぷりのおもしろい(楽しくはないが)小説だった。これ読んだら少々の事ではへこたれる訳にはいかんなと思える内容。人間ってすごい。アホウドリには気の毒だったが。。(-_-;)
お久しぶりです
ご無沙汰しております。
空気が爽やかになって過ごしやすくなりました。朝、いくらでも眠れるよ・・ 寝てられないけど(-"-)

夏の間、全くと言っていいほどピアノに触ってなかったので、さすがに少し恋しくなってきて、2、3日前からちょろちょろ鍵盤に触っている。昨日は発表会曲の見直しを考え、家にある楽譜をあれこれ引っ張り出し、私でも弾けそうな曲を探していたのだけど、ミツカラナーイ なんにも、弾ける気がしなーい(>_<)
長らく弾いてないので手も動かない・開かない上、楽譜が読めない、何より気力が続かない。退化って早いわ。もう、自分がピアノ弾いてた時があった事すら信じられない(~_~;) 昨日ハイドンの一番簡単なソナタを弾いてみたら、早速今日は右手に痺れが来たし、「このままピアノすっぱりやめるかなぁ」とか考えてしまった。リハビリ・・ 読譜、ハノン、ここから少しずつまたやらなきゃ。元々譜読みが苦手だったので、弾かなくなった今、ブルグ25やってた時くらいの譜読み力しか無い気が。
もう一回ブルグやり直す・・? ああでも「せきれい」だけはもういやだな(;^_^A

次女が文化祭での合唱の伴奏練習をしている。2曲ともいい曲で、すでに耳に馴染みもあるが、歌も素敵だが伴奏パートがまた素晴らしい。こんな曲、私も歌いたかったな。自分の中学時代で覚えているのは「翼をください」くらいだな・・
伴奏聞いて泣けてくるので、そこに歌が被さったらもう大変な事に。
youtube動画
歌った事のある方、いらっしゃいますか(=^・^=)
むずむず。。(=ω=;)
何てことない話なんですが。

昨日、次女の学校指定のスニーカーを買いに、隣の町の、小さな商店街にある古い小さな靴屋さんに行った。古いったら、私が生まれる前からあるお店(;^_^A 店内は中学校5、6校分の指定靴・スリッパや、オーバー70のおば様しか履かないであろうデザインの靴に占められ、行く度いつも、口には出せない心配を感じてしまう、そんなお店。
これまでずっと学校の上靴他靴関係の買い物は大手スーパーで済ませていたのだけど、次女の入学時に初めてその靴屋さんを利用し始め、まだ1年ちょい。その間、昨日でまだ3回しか行ってないのだけど。
お店の引き戸を開けたら、いつも誰もいない店内に業者の方らしき男性がいらした。先にその方が「いらっしゃいませ。」と言ってくださる。と、すぐに70代くらいのご主人が、「いらっしゃいませ、奥様。いつもありがとうございます。今日は何をご用意させていただきましょうか?」と、腰も低くにこやかに近寄ってきてくださるのだが、佐賀錦の和装用草履ならともかく、私の欲しいのは1900円也のお安いスニーカー・・(~_~;) 『もも、申し訳ありませんが』と付けたくなるのをこらえ「○○中学校のスニーカーを・・」とお願いすると、「毎度ありがとうございます、奥様。少々お待ちくださいませ。」 お代金を払うと、「いつもありがとうございます。奥様、おつり100円のお返しでございます。」

年配のご商売人であるご主人の口癖とは分かってるんだけど、いや、なんかすいません(=_=;) 奥様って風貌でもなく、子供の靴以外の利用も無いのに、奥様連発していただいて・・ 昔住んでた町の、懐かしさを覚える商店街だし、できればもっと利用させていただきたいのですけどなにしろ。。せめて今度来るときは、もう少し奥様らしい出で立ちでやって参ります。
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.