スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I surrender
昨日は待ちに待った“Over The Rainbow”のライブだった。前日うきうきし過ぎて、ライブ当日は体調悪くなったくらい(笑)
かのRitchie Blackmore御大率いるRainbowの、それぞれ在籍時の異なるメンバー+ギターはRitchieのご子息という、究極のRainbowトリビュートバンド(微妙な位置付け)。
こんなにDeep Purple & Rainbow好きなのに、時代的な事やタイミングの悪さにより、Rainbowのライブは行った事が無い。今回、長年体に染み込んでるあの曲この曲を、元メンバーによる演奏&歌で聴けた事は、結構ウルッ(T-T)と来るくらいの感激だった。欲を言えばVo.はロニーで聴きたかったが、初めて聴く生ジョー・リン・ターナーは、ステージングも良く好感が持てた。で、リッチーのご子息ユルゲン、プレイはともかく、ステージでの動きや表情はとても温厚・・ライブ中必死になってリッチーのDNAを探しておりました。でもそれはそれとして、やっぱり感慨深い。もし将来Paulの息子がライブをやる事になったとしたら、私やKISS友はきっとものすごい親愛の気持たっぷりでステージを見つめるんだろうな(=▿=)

自分のNo.1ソングは残念ながら聴けなかったが、オープニング曲はかなりの感動。Rainbowを一番熱心に聴いていたのは、中3の頃。初期のアルバムを毎晩毎晩2時間くらい聴きまくっていた受験生の私(勉強は・・?) さすがに3学期の思い出の中にRainbowもDeep PurpleもKISSも無いけど、盲腸で入院してた時は病室で毎日4枚目をイヤホンで聴いてたなぁ・・ 

KISSのライブの良い点の一つに、一番多いファンの年齢層が自分と同じだという所がある。予想はしていたが、昨日のライブ、当然ながらKISSよりもずっと年齢層が高かった。男性は頭髪はゴマ塩さんがいっぱい。メンバーもお客もヘタすりゃ孫のいる年齢・・? 嬉しいじゃないの。皆さんこのバンドを(Rainbowを)愛していらっしゃるのね。私も10年後にもあんな風にライブを楽しんでいたい。自分よりも年上の皆さんの、青春時代がRitchieと共にあった事を想像すると、何だかとても楽しい気持ちになる。
そういえば中2の時にRainbowを教えてくれた、私の片思いだった男の子は、今でも彼らのCDを聴くのだろうか。もしも彼と同じクラスでなくても、私は昨日のライブに行ってただろうか?
そう思うと、本当にいろんな人から楽しみを頂いたんだなぁとしみじみ。。
今日は首が痛いです。
スポンサーサイト
気分変わり
長らく日々の音楽は家でも車中でもピアノオンリーだったが、先日DMCをお友達が送ってくれて以来久々にMetal&Rockに浸ってまふ。今日は久々に聴いた「The Wall」(Pink Floyd)に揺さぶりを掛けられ、ギタリストのデヴィッド・ギルモアのソロを買うかどうしようか楽しく悩みちう。

ところで「The Wall」、個人的に超名作だと思ってる。グールド他に混じって手持ちCDベスト5にすんなり入るし、この音源を元に作った映画も大好きだ。好きなギタリストの中にスラッシュもいるが、彼のプレイはデヴィッド・ギルモアを思い出させる所があるからだし、Paul以外のVo.で好きな声は、どこかデヴィッド・ギルモアやロジャー・ウォーターズに似てたりする。
彼のギターは、顔のど真ん中に直接音が入って周りに広がって行く感じ。今の音楽からすると多少古臭いのかも知れないけど、ギターソロは本当にかっこいい。DMCで聴くギターとは演奏スタイルが全然違うけど、どっちも好みで、やっぱりギターの音は、ピアノとは違った意味でエキサイトさせてくれる。今日も車でギターソロを聴いていて、音楽のある世界に生まれて本当に幸せだと思った。←何かある度にいつも思う事だけれど(笑)

そういえばOver The Rainbowのライブ、いよいよ来週じゃないですか。Vo.がロニーじゃないのが残念だけど、名曲のあれこれ聴いたら、泣いて帰って来そう。。「A Light In The Black」、聴きたいなぁ・・
お変わりなく
病み上がりも何のその、今日は久々にRock友達とのランチに出掛けた。それぞれの今後のライブ参戦予定やひいきのアーティストの新譜情報を聞いたり知り合いのバンドの話・・そしていつも通り「Paulかっこいい」なお話(・∀・)←永遠に
今日一番のツボだったのは、「DMC」の映画用音楽のCD。友達の車で流れていたその曲、「あらっ結構いいじゃないの これもっと聴きたいかも」と思ってナビのディスプレイ見たら最悪に最低な曲名が表示されてる(笑) もうあまりの下品さとバカバカしさに涙が出るほど大笑いした。KISSのメンバーが出てたので映画観に行くつもりが行きそびれたのでレンタルして来ようと思ってたんだけど、「バカバカしいと分かって観ないと腹立つかも」とのアドバイスをいただいた。にゃるほどー 肝に銘じて( ̄ω ̄*)

読み終わった「ショコラ」もDVDで観てみたい。と、ほんわか路線を欲していたのだけど、GWにでも夫と二人で観るかな。どんな感想になるのだろう 楽しみでもあり不安でもあり(~_~;)
姉っち のりっち今日はどもでした
さよなら ぷっちゃん
ずーーっと、長患いしていた金魚が今日とうとう天国へ。。「もうダメかも・・」と言われてから半年頑張った。この金魚が死んじゃったらもうこれ以上飼うのはやめようと思うほど可哀そうな状態で、それでも結構元気?に生きていた。ひょうきん者だったぷっちゃん、一緒に生活してくれてどうもありがとう。

金魚を飼い始めて10年、その間水槽に1匹もいない時期は全く無かった。家族の中ではこれからも飼おう派と、飼わない派に分かれる。飼う派は長年金魚と一緒にいたからいないと寂しい、飼わない派はもうこれ以上死ぬのを見たくない、と、それぞれの意見があるのだけど、結局今日金魚の埋葬した後私が一人で水槽を片付けた。しばらく金魚のいない生活してみて、それからどうするか決めようかなと。

一番最初にたまたまお隣さんにもらった夜店の金魚からスタートして、メンツは随分入れ替わったけど、長い間濾過機を通る水の音をずっと聞いてきて、今それが聞こえないのはやっぱりちょっと淋しい。小さい生き物は、他にもかぶと虫とクワガタ(どちらも神社か公園からか飛んで来た来訪者)を飼っていた事があったが、存在感では金魚の方が上かな・・ ずっと水槽が置いてあった場所に、キッチンからラジカセを移動させてみたけど、全然しっくり来なくて落ち着かない・・ やっぱり、新しい金魚、買って来ようかな・・・・

ラジカセ、作動中は暖かいからかみーちゃんの憩いの場に。。


20090416180812.jpg
寝た寝た
先週からやばいかなと思っていたけど、月曜日から本格的に風邪っぴきになり、昨日と今日は朝の支度と洗濯だけしてずっと寝ていた。
この時期ヒノキ花粉のせいでいつも咳が酷くなるのだけど、元々気管支が弱いので、そこに風邪がかぶってじらせてしまうと1ヶ月は咳が治らず、その内の1週間くらいは夜中じゅう咳込んで睡眠もロクに取れない様な泣きたくなる状況になったりするので、月曜日に病院へ行きすぐに薬を飲んでひたすら安静に。。しかし昼間はこたつで寝ているんだけど、薬のせいか風邪のせいかすぐに眠くなるものの、長く寝てると背中が痛くてしかたない(T-T)若い時はこんな事なかったのになぁ。。

今日はようやく喉の痛みも楽になり、声も出る様になった。ところで声が出なくなって思ったのだが、家の中で私の出してる声の音量は結構なものがあるようだ。ピアノをやる人は声の大きい人が多いと聞いた事があるけど、それとは関係なく、子供に話し掛ける時も台所からカウンター越しにとかが多いせいか相当大きかったみたい・・ 夫や主人がいない時間帯でも猫に話し掛けたりしてるから全く無口になる事もない。この3日まともにしゃべれず、みーちゃんにお返事出来ないのがちょっと辛かった。「お母さん無視してるのかな」と思ってなかっただろうか なんて

1日中ほとんど寝ていたのだけど、具合の悪くなる前に無性に絵画が見たくなって昔買った美術書を眺めていたら、クリムトとエゴン・シーレのページで今更ながらヒトラーと美術学校受験の話などのなかなか興味深い説明文を見つけた。芸術と政治の間に共通点はあるのだろうか。情熱?自己表現?
先生ありがとう
毎日暖かい日が続いて過ごしやすい。四月にしちゃ珍しく雨が降らないから、桜も長く楽しめてありがたい。桜は大好きだ。アメリカでも桜を見たが、やっぱり身近な場所での桜は、身構えずに楽しめる。でもさすがにもうお終いかな。結局家族皆で見に行くことはできなくて残念。。

この週末は私も疲れが出たが、新生活を一週間フルに味わった長女も、当然かなりの疲労を感じていた様子。
学校生活はとても楽しいらしい。が、反面、ハイレベルな生徒さん達に囲まれて、不安や緊張もかなりある様で、ずっと異常なくらいテンション高いと思ったら週末はガクーンと一気にダウン。やっと休みになった昨日は、心底ホッとしたようだった。

ようやく今朝になって復活して来たらしく、朝からランニングに行っていたが、帰宅後嬉しい話を聞かせてくれた。
ランニングコースの途中に中学校があるのだが、たまたま部活に出ていらした3年生の時の担任の先生に会ったらしい。
調子を聞かれ、スタート時期の混乱により少々落ち込んだりもある事を話したら、「そんな時は初心に帰ること」 「先生も生徒と接していて腹立つ事が沢山ある(※ 昨年、先生の受け持つクラスはとても荒れていた)が、そんな時は、どうして自分は教師になったのかを思い出すんだ」と、娘に話して下さったらしい。
部活の生徒さんが迎えに来てそこで別れたそうだが、帰宅後の長女、見違えるほど元気も出てやる気になっていた。母である私が力になれなかったのは不甲斐ないがこんな嬉しい事が朝からあるなんて。本当に先生に、よき人との出会いに感謝です。
桜桜
昨日は長女の入学式だった。友達も結構いるので不安100%って訳でもなく、初日からかなり楽しそうだった。しかし早速明日・明後日と試験があると聞き、今日は帰宅後おやつも食べずに練習と勉強にまっしぐらだった。担任の先生からも今後ずっとハードである事を改めて聞かされ、受験合格以降ずっとボケてた長女にとてもナイスな刺激を与えていただいた様だ。先生、かなりクセのあるタイプ。いい先生で良かったね~~( ̄ー ̄)
お天気も良く、これから頑張れそうな気分にさせてくれた。

ところで、昨日は甥っ子の小学校の入学式でもあった。登校班での初登校の今朝、丁度うちの側を通って行くので、ちょっと離れた所から名前を呼んだ。気付かず通り過ぎたのだけど、後ろにいた上級生が顔見知りの近所の男の子だったので、甥っ子に教えてくれたらしく、すぐ振り返って手を振ってくれた。ずーっと後ろを見ながら手を振っているので、叔母はそのまま一緒に学校まで付いて行きそうになったぞ。。。長女も9年前(!)はあんなだったなぁ・・ 今や私より体重も重い人。。

写真はウォーキングコースの桜。今からの季節この公園は花盛り
20090407085729.jpg
すっかり。。
週一のペースになってしまいつつあります

引き続き気忙しい毎日。やってる事見たら「はぁ?」と言われる位大したことないはずなのに、一つ一つクリアして行くのに以前の倍以上の時間が掛かる。ちょ、老化?老化なの??(;´Д`)

今日で大体の用事は片付いた(はず・・) 明日美容院行って髪染めてもらったら、後は週明けの高校入学式で一段落~~ (のはず・・・)
やっぱり入学式終わらないと気持ちが落ち着かない。今年の年頭に決めた、隣の両親宅の掃除(月2、3回の家中の掃除)も、3月の間中ずっと忘れてた(-_-;) バレエも何だかんだ用事と重なったり体の不調で3回行っていない。もちろんピアノも弾いてない・・・なんだか全然ピアノを弾く気分になれない。たぶんピアノの前に座ればそれなりに入り込めるのだろうけど、娘が一日の間結構な時間使っているし、当然使用優先順位は私が一番後だ。中途半端に練習終りってのもイヤなので、いっそ触らないってのもあるけど、でもやっぱりまずは気が乗らない。毎日弾いてた自分が別人の様に思える今日この頃。。。

この春は色々と変化が多く、長女もなかなか忙しい。ピアノの課題も沢山あるが、受験後やっと買ってもらえた携帯とのお付き合い、天パーをストパーに、友達とのお出掛け・・ 高校離れてしまうから大目に見てるけど、今日はこの仲間、今度は部活の仲間と、自転車に乗ってあちこち楽しげに遊びに行ってる。後は、眼鏡からコンタクトへ。目が小さいと気にしてる彼女、コンタクトに悪戦苦闘の毎日だが、「コンタクトにしてから目が大きくなった気がする」と(笑) 確かに目立たなかった二重が、はっきり二重になった。そう言えば私も、ソフトからハードに変えたら片目だけ一重だったのが両目二重になりました。
一つ気になるのが、「この休みこそ、一緒にクッキー作ろう」と言っていた次女との約束を果たしてない事。。週明けまでにやれるといいが・・・
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。