頭燃えてます
新しいOSで古いバージョンのソフトは使えず、私のHPのデータも随分崩れが酷かった。ロゴは全く別の文字に変わってるし画像や表は大きさが変わってるし、何だかもうぐっちゃぐちゃ。おまけに以前のデータが隠しファイルの中に残っていたせいで新しいソフトをインストールしてもまともに転送すらできない。昨夜とりあえずブログのリンクを貼ったトップページのみ転送してみたらあーらまっちろ。今晩になってようやく表面的にはアップ出来たけど、中身は、もう作り直すしかないかな・・・ まあHP作った当初とはピアノへの接し方も変わって来てるし、今の自分に合ったものをもう少しシンプルに作り直せたらいいのだけど・・・
・・・正直、面倒くさいのだ~(-"-;;)

今日とあるページの崩れた表を直そうとして、そのやり方を覚えてない・・
最近物忘れに加速が付いてるのは確かに実感してるが、ここまでヤバくなっていたとは。。(;-_-;) こんな状態なのに、またトップから一からやり直すの~~ん・・・?

とは言ってもこんな中途半端なままいつまでも放置しとくのも気分が悪いし、はぁ・・ できれば年内に片付けたいわ。。でも、昨日からのブログ開設とHPの処理の事だけで譜読み以上に頭の中真っ赤になってるのに大丈夫なのだろうか。。
という訳で、今日からこちらにてよろしくお願いします。掲示板の行く末も考えないとなあ。。
スポンサーサイト
ブログに移行
色々考えて、これまでのレンタル日記からブログに移行する事にしようかと思います。先日レンタル日記の年間使用料払ったばかりなのに・・(;^_^A

2月にPCクラッシュ後vistaに変えた訳だが、当然HP作成ソフトも変えないと使用ならず、面倒くさいのと費用が掛かるのとで半年放置してました。後日きちんと?アップ始める予定・・・

夏休みの思い出に。
同じ中学(それぞれうちの娘達と同学年)の姪っ子達と共にうちにて宿題やっつけ中、社会のワークに歴史上の偉人を落書き中。絵を描くのが上手い姪っ子作。よく見ると解答欄白いまま(笑)



夏休みラストスパート
思い起こせば、去年の夏休みは楽しかった。。長女は多いなりにも宿題に対しても余裕のある2年生、次女はお子ちゃま小学生、家族で旅行も行ったし子供も小説やら漫画読んでて、日々の遊びも結構あった。1年前の事を思い出すと遠い目になるこの夏休み最終週でございます。 

1級上のお母さんから聞いてはいたが、中3の夏休みの宿題ったらハンパなく多い。学校側の、「遊ばさねーぞオラー!<(`^´)>」という気迫すら感じる量。選択教科での“別腹”宿題もコッテリとあり、ろくに遊んでないのに時間不足なこの自転車操業状態の厳しい夏休みが“受験生の夏”ってもんなんでしょうか。ハードに塾行ってる子なんかだと「学校と塾の宿題だけで受験勉強がまともに出来ない」って話も聞きますが・・ 
 
とりあえず娘二人、昨夜でようやく宿題片付けたのだが、長女のみ秋の文化祭でやる英語のスピーチコンテストの原稿がまだ残っている(TдT) 頼みの綱の私の妹(英語得意)は出張で不在、以前子供が習ってた英語の先生に何とか修正を頼み込んだものの、明日持って行く英文での草稿、当然娘一人で全部出来る訳もなく、私のめっちゃ拙い英語力を駆使して数時間掛かりでできたいい加減なシロモノ((((;゚Д゚))))後は先生どうぞよろしく。。 
結局最後までのんびり出来そうにないこの夏、最終日の長女の模試でフルコースの締めくくりの予定。一緒に観ようと借りたDVD、行く予定だった映画、日帰り温泉その他諸々よまた来年春に。。
久しぶりのコンサート
今年はクラのコンサートもロックのも、本当に行ってない。ロックは去年から丸1年プロのはご無沙汰だが、クラの方はまだ去年はいくつかピアノのコンサートに行った。今年は1月に子供のソルフェージュの先生関係のに一つ行って、5月のラフォルジュルネ・・あと何か行ったっけ・・ 
 
今日は山辺絵里さんというピアニストのコンサートに行って来た。この方、昔からの知り合いのおじさんの、親せきのお嬢さんで、ここ数年こちらまでコンサートにやって来てくださってるのに、いつも子供のピアノの事と重なって聴きに行けず、ずっと残念な思いをしていたのでした。 
オープニングにベーソナ入ってて嬉しい~~ しかもこの2楽章以前「弾いてみたーい」と思った曲。 
最初の印象は抑制の効いた端正な感じと思ったら、2部からの近現代曲、特にラフマはノリノリで、とても素敵。好みのタイプの、良くコントロールされた気持ちの良い打鍵で、久し振りに満足行くコンサートでした。ご本人もとても感じのよい素敵な方だったし、今日の様に音楽の(フレーズの)方向性がちゃんと私なんかにも感じられる演奏は、本当に気持ちいい。是非また聴きに行けるといいな♪ 
 
今日はスイミングも久々に行って来た。クラブ入会直後に比べ筋肉・体力共に格段に落ちているので、今日は上級クラスには参加せずフリーコースでひたすら地味~にやっていた。体が慣れるまで、しばらくウォーキングとスイミングのミックスでぼちぼちやって行こう。この秋はピアノも水泳もリハビリシーズン。
リバビリアゲイン
この2年間で何度目かのピアノのリハビリ開始。これが本格的なものになるのかどうかは自信ないですが。 
昨日と今日で次女の導入期に使っていた「ピアノ・ド○ーム」5巻をやってみた。長女が同じ頃の使っていた「ピアノラ○ド」は私自身も大好きだったのでよく弾いたが、ドリームの方はほとんど触った事もなく、8年前の曲集なんて全然覚えてないので、所見のいい練習になったかも。もちろんノロノロよれよれなので、打鍵の練習には全然なってなかった気はするが(;^_^A 
 
一昨日庭の一部の草取りをした。抜きやすい草だったので手への負担は全く無かった。でも最近思うのだが、負担を掛けまいと、手をかばい過ぎているんじゃないか・・ 痛める前から草取り後は腕がだるくてピアノの練習にならなかったので、今は草取りは極力避けている作業の一つ。買い物した時も、子供達が手を心配して必ず荷物を持ってくれるので重い物もしょっちゅう持っている訳でもない。考えてみたら、指で何かを引っ張る、握る等の運動は、ほとんどやってないんじゃないか。 
 
草取り等の、仕事による動作は、ついつい疲労を作ってしまうまで行ってしまうから良くないんだろう。「あと少し」が発生する事は、自制が難しい。 
先日スポーツ用品のショップで、握力を付ける為の卵型のゴム?シリコン?制のボールが売っていたのだが、あの手のグッズを使った方がいいのか。それもやり過ぎちゃ一緒だろうけど・・ 
 
話は変わるが、夏休みに入ってから体重は落ちたがウエストサイズは変わってない つーかむしろ大きくなってる気が( ̄  ̄;;; 筋肉落ちて脂肪は残るってヤツですね(T-T)
バカンス終了
・・って、旅行はどこにも行ってませんが。。 
 
お盆は何となくお正月より皆がのんびりしてる雰囲気がして好き。スーパーへ買い物行っても、他県ナンバーの車から短パン・ビーサンで3世代親子がのんびり降りて来るのを見ると、お休み気分を再確認した気になれる。 
 
私も今年のお盆休みは心なしかのんびりできた気が。夫が(半日出勤が2日あったとは言え)5日もお盆に休みを取れたのは、恐らく入社後初めてではなかろうか。親戚宅へ行くのに2日、後はどこも行かず何もせず・・ 暑いからそれでいいやー。。休み中結構美味しいものも食べ、昨日は夜夫と二人でドライブへ。ほんとはお家騒動の後「お盆は二人でどこかへ遊びに行こうか」と言っていたのだけど、子供のレッスンも入ってたし、夜景を見に山の方へ1時間半ほどのお出掛け。別にロマンチックでもないんだけど、気分的には満足。子供の宿題やピアノの課題を気にしつつ、オリンピックを朝から観て、猫の抜け毛を追いかけた数日間でした。その間にちょこっとだけ、涼しくなりました。 
 
8月に入ってから運動らしい運動をほとんどしてないので、筋肉すっかり落ちてしまいこのままじゃスイミングのクラスにとてもじゃないが戻れない。今週から少しずつ鍛えなおさないと。ピアノは相変わらず順番回って来ず・・ どないしましょ。。 
我が身を振り返り
ここ一か月、例によって忙しく、相変わらず私に都合のよい時間にピアノの順番が回って来ない。まあそれだけではなく、体調が良くなる以前1ヶ月位の間、ピアノにほとんど触れてなかったのでした。先日楽器店にて、子供がベーゼンとスタを弾かせていただける機会があったのだが、その時私も触りたくて発表会用のモーツァルトを弾こうとしたのだけど、ピアノの前に座ってみたら全然覚えていない。もう、1小節目から「・・・・」な状態だった。唖然としましたね。元々暗譜は出来ていなかったけど、いかに弾いてなかったかが知れると言うものです。800万のスタ様、1曲まともに弾けたらどんなに気持ち良かったことか・・こんな機会、またとなかったのに。。 
ちなみにそのピアノを弾いた長女の感想「これまでどれだけ自分がごまかしで弾いてきたかがよく分かりました(;-_-;)」 この新品のスタにはウソが付けず容赦ないらしい。20年ほど前のベーゼンはと言うと、打って変わって「いいのよ~~~(´∀`*)」とても寛大だったらしいです(笑) 
 
もう口にも出すのも鬱陶しいのだけど指も調子が良い訳ではないです。 
いっそ発表会やめようかとも思案中。 
でも、気持ちの中では最近ハイドンの美しいソナタが弾きたくて仕方ない。難しいから弾かないけど。今日は子供の習い事の時間に久し振りに知らない曲の譜読みをしてみた。ブルグ18、ソナチネ2巻。とても上手なピアノのお友達で、最近ブルグを始めた方がいらっしゃるが、私もバイエルレベルの曲に戻ってやった方がいいんじゃないか。もう、本当に簡単なやつ。明日ピアノが使えたら、子供の導入期の曲集を弾いてみよう。 
 
実は体調良くなかった時期、ピアノ、弾きたいと思わなかった。お友達のブログなどを見ては「私も頑張ろう!」と思うものの、目線をピアノの部屋の方に向けるとつと視線を逸らしてしまう、そんな日々でした。もう子供のピアノ聴いてるだけでもいいか。そんな風にも思ってました。 
今またピアノに対してやる気が出たわけじゃないけど、考えてみたら手の痺れのあまりない夏に少しでも鍛えといた方が良い気がする。 
もう少し、自分とピアノの事を考えてみよう。
きれいな我が家
結婚してからすぐ子供が産まれたせいもあり、元々掃除は結構マメにする方だった。掃除機は日曜日だけ掛けない時もあったけど、それ以外に掃除機が作動しない日なんてあり得なかった。 
しかしここ1年ほど、何となーく家の中がすっきりしない。掃除はしてるけど、前の様に例えば食器棚のガラスをきれいに磨いたり、ドアを一枚一枚拭き掃除したり、毎週床全部の水拭きしたりとかが、気が付けば「えーといつからやってなかったっけ・・」な状態だったりする(-"-;) 必ず朝かけてた掃除機も、「明日は朝から忙しいから今日の夕方掛けちゃえ、次の日の分もって事で( ̄ω ̄)」なんて横着やったりもしてる。以前と違い子供が大きくなってほとんど家にいないので部屋の汚れも少ないが、それプラス自分の体調不調をいい事にどこか手抜きな掃除になっていたわ、いつの間にか。今日は「マツイ棒、欲しいかも」と思った。部屋の隅、よく見ると埃が溜まってる・・ もちろんこれがノミとは直結しないだろうけど、今回のノミ騒動のお陰で、ここしばらくの自分の掃除スタイルを反省するいい機会ができたかも。なんて、すぐにキッチリやり始める訳はないんだけどさ。 
 
今は毎朝家中フルコースで掃除機掛けてる。これまでピアノの部屋とか1週間に1、2回だったんだけどね(=_=;) あとは少しずつでも、押し入れやらの収納場所に溜まり込んだ物を片付けていこう。 
ま、喉元過ぎるまでってことで。。
お家騒動Part2
ここ数日、前回のお家騒動に匹敵する、「クライシス」とも呼べそうな状況に手一杯でありました。。原因は“ノミ”、まさかのノミでございます。 
 
10日ほど前から足ばかり数か所虫に刺されとてつもなく痒く、「まさかこれはダニ?!」と皮膚科に行ったら、ダニではなく「今の時期庭などにいる、目に見えないほど小さな虫です。」と言われた。そう言えば以前にもチャドク蛾による虫刺されにひどく悩まされた経験があるが、今回のはそれとはちょっと違う。私は蚊にも弱く人より荒れたりするのだが、蚊とも違うっぽい・・ うちは飼い猫も外に出してないしノミのはずもない。が、結局は猫をお宿とするノミの仕業だったのだ。しかも幸か不幸か被害者は私のみ。 
 
一体どうして完全室内飼いの猫にノミが?!ネットで色々調べてみて、一番高いと思われる可能性は、うちの庭を休憩所兼トイレとして使用している、正面のお宅の猫・・ 最近そこの外飼いの2匹が異様に痩せていたので「寄生虫じゃない?」と飼い主と話した事があったのだが、寄生虫がいるって事はノミもいる可能性が高い。そしてノミは庭なんかにも発生するらしい。屋外のノミを誰かが室内に入れてしまってそれが猫にとり付いてしまったのか・・ 
 
とにかく急いで家中初めてのバルサ○やったけど、あれはあまり効かないらしい。そして猫への投薬。拾った当時にもお世話になった薬を獣医さんに付けてもらう。この効果は絶大で、翌日には猫専用の座布団で昇天していたノミをコロコロにてキャッチ。そして連日家中の大掃除。ノミの生態を調べたら、随分長期に渡る格闘を覚悟しなければならないかも知れないが、猫に投薬翌日から、私へのノミの攻撃も無くなった。 
 
念の為しばらく継続しての投薬を勧められた。それに異存はないのだが、子猫の時は何ともなかったが、今回は投薬後2日ほど食事もろくに摂らずぐったりしていて心配。猛暑の中フルコースの掃除は私も大変だけど、猫にとってもこれが後3回もあると思うとかわいそう・・ だけどこれだけは根絶させずにはいられない。ごめんよ、みーちゃん1ヶ月後またしんどい思いをさせてしまいます。。 
 
今年の3月東京へ行った時に泊まったホテルで、その時も家族の中で私だけが虫刺されに遭った(恐らくノミ)。どうやらノミに好かれやすい体質らしい。しかしそのホテル、決して新しくはなかったが、心配になるほどのものでもない。シティホテルとビジネスホテルの中間くらい。これからは宿泊先にも気を配らねば・・ 
 
ところで。最近去年婦人科でもらった漢方薬を再び飲み始めて、お陰様で体調の方は良くなりました(^^)v 今度はしばらくきちんと続けようと思います。
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.