引き続きNew PC
今日はようやくメールの設定して、恐る恐る2週間分のメールの受信を始めたら、案の定700件近くのスパムメールの嵐。思った以上に早い時間で処理できてよかったが。 
ブラウザもバージョンアップしててちょっと戸惑うが、びっくりしたのがOutlook。「んーアイコンがオフィス・・?」と思ったけど何となく起動させたらやっぱりそうだった。これはこれでおもしろいけど、やっぱこれまで通りのOutlook Expressがいいと思ってざっと見てみても、ない。“Express”の文字が見付からない。後から考えたら付属のマニュアル等読んでみりゃよかったのだけど、とりあえず先にネットでググッてみたら、VistaにはOutlook Expressはなく、代わりにWindowsメールというのがあってこれが今までとほとんど変りなく使えるメーラーのようだ。 
 
デフォで入ってるゲームも種類が増えてる。うちはネットゲームはほとんどと言っていいほどやらないので子供は喜ぶ。 
驚いたのがHDの中身。 
新しいPCのHDは全部で120Gあるのだけど、Cドライブ見てみたら60Gの内既に半分使用されている。最初のセットアップの時にパーテーション変えれたのなら良かったんだけど、ちょっとしくじりを感じる。 
Excelも結構表情が変わっていて、98の頃から比べたら随分派手になったな~ 
 
昨日「自分のHPにアップしたのも聴けない!!」と大ショックだったmp3音源も何とか聴けるようになったし、何より前のPCはHDの不具合のせいで音声がブチ切れだったのでお友達のピアノ演奏なんかもまともに聴けたことがなかったのだが、今日はすんな~りストレスなく聴けて、これが一番嬉しい。 
まだまだ中身全然分かってないので引き続きお勉強して、バックアップデータも入れ直さないとね。週末はずっとPC触ってる事になりそうだけど、今までのよりも腕が疲れない。これも嬉しい♪
スポンサーサイト
復活~
あー やっとPCが家にある生活に戻れたよ。ネット時間がそれほど長い訳ではないけど、無いとやっぱり不便。私の机もようやく明るくなりました。おまけに今度のPCのカラーは白。これまでは黒に近いグレーで硬質なイメージだったけど、今度のはフォルムも柔らかで余計な出っ張りも無いし腕の内側への当たりも優しい。ただ、新しいOSなので使い慣れるのにちょっと時間掛かりそうな気がする。それよりちょっと不満は解像度。下調べで分かってはいたけど、前のPCの解像度は1400X1050に設定していたので、新しいPCでは、自分のHPのトップもスクロールしなきゃ見れない。ちょうどいい機会だから作り直そうかな。とずいぶん前から考えてるだけで中々実行できないのだが。そういやその為にお気に入りに入れてあった素材屋さん全部パーじゃんか。あれが何より一番時間が掛かるのに。 
 
他にも機種的なフォントの違いや新しいバージョンのブラウザの使い難さ等、不慣れな箇所も多々あるけれど、まあそんな不満をこれ以上言いますまい。とにかく復活出来てよかったよかった。明日からバックアップしてあったデータの引っ越し作業やら無線LANの設定やら少しずつ快適環境に近づけていきます。あー、でも一番の問題は、プロバイダに大量に溜まっているであろうスパムメール。。。あれのDLだけでイライラ度MAXになりそうな。 
 
PC難民中にご連絡くださった方々、お世話くださった方々、どうもありがとうございました。
ご無沙汰です
ようやく今日、PCをネットで注文しました。 
量販店で下見をした際、そこの社員ではない(店員さんはそっけなかった)親切な関連業務スタッフの方に30分程も詳しく説明していただき、我々素人では知り得ないあれこれを教えてもらって、とても嬉しい気分になれた。結局そこでは買わずにネットで買ったのだけど(;^_^A (だって量販店で買えば早いのだけど、安さNo.1のそのお店より3万以上安かったんだもん) 
多分週末くらいには復活出来ると思いまふ。長らくネットのお友達のところにもお邪魔できず淋しゅうございます…  
 
ところで先日、舘野泉さんのコンサートに行って来ました。 
場所は私がいつも発表会で弾くのと同じホール、同じピアノ。 
今回のコンサートについてはHPのコンサートのページに書きたかったのだけど、いつになるか分からないので簡単にここで。 
曲は、私にとっては中々目新しいものだった。一番印象深かったのは、やはり音。「男性的・女性的な演奏」について少し聞いた事があるが、なるほどと納得、でもそれ以上にもっと深淵で、暖かみを感じた。 
いつも聞くより、若干デッドなピアノの音色に感じたが、決して物足りなくなく、寧ろ理性や落ち着きを感じ素敵。キャパ一杯、明日また。
次から次へと
PCちゃんの状態を診断してもらった結果、マザーボードとHDの交換との事。バッテリも新品に買い換えではあるがこっちは急を要してないので省くとしても修理交換費で6万4千円也ですと(゜Д゜;) 
 
仮に修理しても、HDは初期化されてるので一からセットアップやり直し はまだしも、私のOSは当時出始めだったもので不具合も多く、メーカーからの修正ソフトをはめこみ、SP2にアップデートし… てのを考えると全然値段と折り合わないので、新しいのを買うことに決めた。でもOSはXPにしたい。探すの厄介だけど来週中には復帰したいもんです… 
 
暗黒やらPCクラッシュやら風邪やらのゴタゴタの間に、とても嫌な事に又右手の痺が。 
最初は「気のせい」で片付けてたのだけど、次第に誤魔化し切れず… 
風邪の影響と思いたいが、やっぱり薬の効果が切れてきたのだろうか… 
何が困るって、この薬の話を整体の先生が聞いてくれないので、次回施術の際に説明が厄介そう… 頼むから連携してくれよー… 何より痺れ、治ってくれ~…
動かないPCを、今日メーカーに引き取ってもらった。昨日状態をサポセンに電話したら今日早速引き取りに。早いな~ 
で、とりあえず状態を調べてもらって、修理代の折り合いが付けば直してもらい、あまり高いようなら買おうかな… 
義母も仕事でPC使うのでしょっちゅう借りるのも何なので、しばらくネットから遠ざかる日々となりそうです。 
 
先日暗黒気分でいたら、隙を突かれた様に風邪をひいた。花粉症との相乗効果でちょっとしんどい。やっぱ精神状態はいつも健全に保たないとダメっすね…
友チョコ
昨日の話。 
ここ数年“友チョコ”なるものが流行りだし、うちの娘達も毎年自分の仲良しさん達に配っているのだが。 
 
昨日、長女の帰宅が遅かったので尋ねたら、なんと先生から呼び出しくらっていたと(@_@) 
話を聞いてみたら、前日先生から注意されてた、チョコレートの受け渡しについてだと。「でもアンタ先生からそう言われたから持っていかなかったんでしょ?」と言ったら、持っていかなくても、受け取ってしまったのもいけなかったらしい。先生曰く、「前もっていけないと言ってあったのだから受け取るべきではない」そうで。 
 
そんな事で、2年生女子(なぜか男子はいない)がイモづる式に40人程タイホされたらしいのだが、きっかけは、一人の女子生徒が友達に(女の子)チョコをあげてる現場を目撃したある男子生徒が、先生に報告したらしい。「モテない腹いせだったのかね~(笑)」とつい突っ込んでしまいました(^^;) 
 
「後から先生から電話が掛ってくるから… ごめんなさい」とえらく反省していたが、バレンタインには私もチョコ、フツーに持ってってましたので、ご迷惑掛けた先生には母もきちんと謝っておくけど、私に謝る事ではないよ。しかしそれよりも私が言いたい所は、「アンタら揃いも揃って、何で渡す相手が女の子なのよー(´д`) チョコ渡す好きな男の子いないんですかー(;´д`)」ここですよ。中にはそんな子もいたのだろうが、娘の周りは女の子同士で楽しく受け渡しして終わってる子ばかりだよ。いやそれも楽しくて別にいいんだけどさ、何かこう青春のロマンスってのはないの?長女よ、そんなことじゃショパンは弾けません(*`э´) 
 
そんなこんなで、昨日渡せなかった友チョコを、今日の夕方にわざわざお友達が届けに来てくれた。どの子も皆手作りのパウンドケーキやカップケーキ、トリュフなど、長女と同じく私も一緒に、「みんな、すごいなー( ̄◇ ̄;)」とすごく感心しました。。(これが次女の友達になると皆アルミカップに溶かしたチョコやお母さんと一緒に作ったクッキーってとこが年令が出てかわいい。) 
でも、皆さんの力作をいただいて長女「美味しい~~嬉しい~~チョコもらって喜んでる男の子の気持ちが分かったよ(>∀<)」って、それはちょっと違うと思うぞ。 
 
学校側としては、友チョコ制度?は問題を起こしやすい性質のものと考えているのかもしれない。生徒が持ってきたチョコは、先生自ら放課後各ご家庭に返却に行かれたそうだ。 
友達として「くれる」ってのを断る事も難しいし、色々考えさせられたバレンタインでした。
PC、逝っちゃいました?
先日来だましだまし使ってきたPC、ついに今日電源も入らなくなりました。 
義母のPCでメーカーサイト見てみたら、ノートのバッテリー切れかも知れないので、早急に何とかするつもりだけど、ネットでバッテリー調べてみたら、結構なお値段するのね、びっくり。HDDまでいかれてたらどうしましょ。。 
日記や掲示板への入力は義母PCや携帯で出来るけど、しばらくお友達サイトへの訪問はあまり出来なくなるかもです。ご迷惑お掛けいたしますが、私へのお急ぎの連絡がありましたら、BBSか携帯アドにお願いいたします。 
 
んも~~8年前に初めてPC買って今のは2代目だけど、両方最初から調子悪かったんだよね(`з´)私は電化製品との相性がとても悪い。
・・・
今日の練習時、去年からやってたワルツのイ短調弾いたら、結構満足行く演奏になって嬉しかった。去年録音した時とは比べものにならない位少ない練習量なのに(’’?)・・はて。  
一つは、先月の調律で随分音色を変えてもらったので、ノリやすくなったのもあると思う。音の出力(と言うのかどうか・・)にちょっとムラがある気もするけど、前より弾きやすい。 
 
ピアノはいいんだけど、最近気持ちがちょっと不安定。と言っても別に病的なものでもないんだろうけど、突然胸が苦しくなるほどの不安感やイライラがやってくる。多分今丁度女性ホルモンの端境期なのでそのせいだと思うけど、実は身内でのトラブルも結構厄介になっていて、そっちで神経が参ってきているってのもありそう。あーもう全部スッパリさっぱりきれいになくなって欲しい。暗黒日記になる前に止めときます。 
 
KISSのDVDでも観ようかな。
ちょっと弾けるようになってきて
1週間の内に適度に休みを入れつつ(土日は何となくピアノに向かう時間もないし)、午後から1時間ほどの練習をする様になり半月以上。最近思う事は、この先の事は分らないけど、今の状態では私の初期からの目標であるソナタやシンフォニアってのを路線変更せざるを得ないかと。 
 
大人からのピアノスターター、遅まきながら基本的な練習曲から始めてその上での進歩を感じたいと考えていたのだけど、この現状ではその目標に向かうのはとても無理がある。理想としては、ハノン・インヴェンション・ソナチネ(出来ればツェルニーも)のカチカチのレッスン曲で、一段ずつ階段を上っていくのが自分の好みだが、何しろ手に合う曲を選ぶ事から始まる今の状態では、その様な段階を踏んで行く形態の練習は今は出来ない。 
去年の不調時に、いつか手が良くなってきたら以前の様なレッスンの流れに再び乗りたいと思っていたし、とにかく夢は順序立ってのソナタ・シンフォニア・・ だけど、これからのピアノとの付き合いは、引き続き、自分の弾きたい曲をポツポツと弾いていくという形がいいのだろう。 
 
大人でピアノを練習している方の間ではこういう形のレッスンも多いが、大抵の方は子供の頃に既にある程度の基礎をやってらっしゃるので、私の様なずぶの素人がやるのとは訳が違うと思う。ソナチネも終了してなく、インヴェンションもほんの少しかじっただけ、おまけに譜読み力無しなのに、勝手に「弾ける曲」選ぶのは恐い気がするが、でもまあ仕方がない。ソナタ・シンフォニアは果てしない夢として置いておきましょ(。・_・。)v。 
 
今月の電気代は過去最高額だったのに次回の引き落とし時には更なる高額になる予定。冬には毎年家の設計について後悔してしまう。。
冬のにおい
季節の匂いの感じ方って人それぞれ違うかも知れない。冬の匂いと言っても「冬の入り口」と「真っ最中」では変化するものだろうし。 
例えば灯油の匂い。うちでは暖房はエアコンのみなので灯油の匂いで冬を感じるのはもっぱらよそのお宅にお邪魔した時。 
他には冬にしか使わないベッドカバーなど寝具の類。寒いの嫌いだけど、冬の匂いは結構好き。他にも、説明しにくい、キーンと冷えた空気の匂いとか・・ 
 
今日は小学校最後の授業参観に朝から出掛けた。 
学校は家から近いのでいつも歩いて行くのだが、「火事になったらやばいよね」と思うくらい古くからの家が密集している狭い路地を通って行くので、車は通らないし近くに神社があるせいか、その辺りはいつでもしんと静まり返っている。たまにお年寄りと行き違い会釈をする程度。うちの周辺にはスーパーやらコンビニ・ドラッグストアやら色々お店がある上交通量の多い道路が1軒向こうに走っているので結構騒々しいので、これが50Mしか離れていない場所とは思えない。 
 
朝の冷たい空気の中、その静かな道幅2Mくらいの道を歩いていたら、どこの家からかたき火の匂いがしていた。草や木切れを燃やす匂い。この匂い、すごく懐かしい。小さい頃祖父母の家で慣れ親しんでいた匂い。祖父母の家では今でもそうだが、お風呂は薪をくべて沸かす。お風呂だから冬でも夏でも薪を燃やすのだけど、なぜか匂いと結びついてる季節は冬。多分夏の暑い時に竈で燃える火をじっと見つめる事もなかったからかな、あと庭でたき火もしてたしね。 
 
大人になってその家でお風呂に入る事もなくなったし、自分の町内ではたき火なんて全く縁がないのでそんな匂いも忘れていた。 
髪にタバコなんかの煙の匂いが付くのはすごく嫌だけど、このたき火の匂いは、「今日1日ずっと消えないように染み付けばいいな」と思いながら匂いの中を歩いた。 
すぐ消えちゃったけど(*´ー`)
寒いから
最近フットワークが重い。朝ウォーキングの日はまだその後のエクササイズから掃除、買い物まで割とスムーズに行くんだけど、予定が無く家にこもっててもOK!となると、ほんとに動きたくなくなる。寒いので、家の中でも別の部屋に行く気がしない(-_-) ピアノもお昼食べたらさっさとやればいいのだけど、ピアノ部屋の暖房付けてしばらくしてから・・と思ってる内にコタツで横になってしまってたり。だって猫も隣で寝てるのよ~・・この抗い難い誘惑ったら(;-_-;) 寒さのせいなのよ。寒いからなのよーーー 
 
居間についてる2台のエアコンの、いつも使用してた方が壊れてしまい、この夏からもう1台のやや大きめの方を使っているのだけど、大きい分電気の使用量も増える。そして極力冷やさない様にこの冬を過ごしてる私、去年よりも暖房使用率高し。昨日来た電気代の請求額は去年より3000円以上多かった。 
 
でも寒いもん、暖かい所じゃないと動けない。 
と心の中で駄々こねてる今日この頃。 
着てる服もいつでも運動出来る様、ジャージの様なもの。発熱繊維のカットソー、靴下。それに割烹着。 
 
すっかりオバサマでございます。
第2段階ホッ。
今日は整形の予約日だった。血管拡張剤を「胸の痛み」により止めて1ヶ月ちょっと、先生から調子は?と聞かれ「整体へ行くようになり、症状は随分改善されました」と伝えた。ここの整形のドクターは、普通の総合病院の大方の医師とはちょっと違う雰囲気、もう少し何と言うか姿勢がハイレベルな感じ?なのであからさまな「整体ですかぁ」みたいな事は言わない。よく人からも聞くし私も以前に別の病院で感じたのだが、どういうわけか整形と整体とは我々患者から見ると「反目し合ってるの?」と言う雰囲気を受け取ってしまう。私達から見れば、治療する者は「患者ありき」で、お互いの得意分野で患者の為に連携して治療に向かってくれればとても心強く嬉しいと思うのだけど。 
 
まず今日のお話。以前の診察時に、「3ヶ月薬を飲めば血管広がり血流良くなります」との事だった。 
整体の先生の勧めと胸の痛みとで1ヵ月半の服用で止めたが、自分としては薬の効用はある程度残ってると思ってた。整体の先生はアンチなご意見だったけど。 
今日の整形の先生の説明では、この薬は飲み始めでは効果は本当に短時間で、15分って事もあるそうだ。実際私も初回は朝から昼まで持たなかった。しかしある一定期間飲み続けると(目安3ヶ月ほど)、短い人で2ヶ月、長いと1年ほど効果が続くそうで、「薬屋さんに聞いても何故かは分らないのです」と。 
私の今の血行の良さは、薬効果なのか整体効果なのか、実際の所分らない。でも、薬のせいだとしても、整体の効果だと思いたい。でないとやっぱり今後前向きになれないので。それに、何となくだけど、薬によっての暖かさとは、ちょっと変わってきた感じがするし。今は、もっと自然な感じの暖かさ。 
 
整形の先生は、「鍼などで一時的に局所的に体温が上がるそうですが、整体や運動で現在調子が良ければ、薬無しでこのまま様子を見て行きましょう。春になって又冷えが出てきたら、その時はまた受診してくだされば結構です。今、薬飲む必要はありません。」と、柔軟な対応をしていただいた。とりあえずの懸念クリア、次は最初にお世話になった先生に、今日の先生からの報告書を渡しに行きがてら整体での治療の事もお話しなければ。何だかあちこちにあれこれ気を使うってどうよ、とも思うけど、あちらも皆さん真剣に治療して下さってるもんね。感謝感謝です。オフ会に向けて頑張ろ~♪
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.