FC2ブログ
夏休み突入
先週末から学校は早や夏休み。この間春休みだったと思ったらもう夏。早いなぁ・・ 
 
子供が幼稚園に入って以来、毎年夏休みが来る度憂鬱になったのは世間で私だけではなかろうが、今年は逆にウェルカム気分。これまで、長女に付き合って勉強やピアノが終わるのを待っていると寝るのは1時を回り、翌朝すごくきつかった。夏休みに入ってからはそれらが全て明るい内に終わってしまうので、夕方は一緒にご飯を作ったりのんびりしたり・・私も夏休みな様な、気持ちにもゆとりを持てる今日この頃。運動部に入ってなくて運動不足の娘を鍛える為(イエ最近たるんでる自分を鍛える為(-・-;)今日は夕方を待って3人でウォーキングに行った。 
 
私が週に3回歩いているのは家から歩いて10分程の自然公園。小さな山の一部を崩し造成した割と大きな公園で、ウォーキングコースも作られている。朝夕結構な人出、夕方は犬の散歩ラッシュだ。 
・・・・(で、思い出した。ウォーキング中、とても大きな犬を連れた中年の男性が、100M位先から大声で怒鳴りながらこっちに向かって疾走して来る。何かと思えば、近くにいた自転車に乗った中学生達に、「乗るなー!!ここは押して歩け!!!」と彼らに近付いて怒っている。離れた所であっけに取られて眺めてた私達。中学生は何か言ったのか言わなかったのか、何も聞こえなかったがすぐに自転車から降りて立ち去った。その後その男性も元居た場所に戻っていったが、その騒ぎから我に返ったらフツフツと怒りが湧き上がって来た。後で次女が「看板に、園内は自転車に乗らないようにと書いてあった」と言ったが、その中学生達は知らなかったのかも知れない。そこを確認もせず、いきなり何事か?!と思う様な態度。連れていた大きな黒い犬も一緒になって子供達に向かって吼えていた。いくら規律に反した事をしたとは言え、彼らはきっと恐ろしかっただろう。いくらなんでも大人としてフェアじゃない叱り方だと思う。 
折角のいい気分が台無しだ。めらめら怒りを燃やしていると長女が「でもママが飛び出して何か(男性に向かって)喧嘩し始めるんじゃないかと思ってドキドキした」と。してもよかった、あっけに取られてる間に終わってしまい手も出せず、大人として何がしかのフォローが出来たらよかったのに・・・ 
とちょっと水を差される事件でした。)・・・・ 
 
流れが逸れてしまったが、その後気分を変えて夕方の気持ちの良い時間を楽しんだ。ウォーキング途中の芝生の広場でしばらく休んで景色を眺めて。 
 
今日は3人での晩御飯なので、昨日の残りのカレーと肉まんとサラダの晩御飯。ピアノの練習もしたし、今から早々とお風呂に入り、ゆっくりするぞー 夏休みが嬉しいと思ったのは、自分が学生だった頃以来だ。あんなに苦痛だった事が180度変わるなんて。何がどうなるか分らないもんです。 
 
ウォーキングコースの公園。私達の影が映ってますね(笑) 
ここから3kmほど先にはコンビナート群が。
2007-07-24_17-51.jpg
スポンサーサイト



Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.