FC2ブログ
ようやく一段落
3月に入り、あれやこれやと、回転の遅くなった頭と体では乗り切れにくい目まぐるしさを感じながら過ごして来たが、ようやく一息付けました。 
 
金曜日に、自治会の年度末の食事会に子供会代表として出席。呼んでいただきながら文句を言うのも何ですが、全然美味しくない和食を煙草臭い宴会場でいただき、「誰かデュエットしてー」とのおっさんの声・・いや私も立派なオバハンだが・・ 予定を2時間近くオーバーして帰宅、翌日の発表会の準備もまともに出来なかったぞ・・今後出席しなくていい事を祈ります。 
 
土曜日の発表会は、今回私がDVD撮影の業者の手配をしたので、本番前に出演者全員から代金の徴収をしなければならず、その点と自分の子供の出番の時だけ神経使ったものの、後は上手なお子さんばかりの演奏に気分がすっかり癒された。みんな一生懸命練習したんだろうな~、えらいです。そして、去年の日記にも書いたのだが、今年も楽しげに聴いて下さるおじいさんがいらっしゃった。身を乗り出してにこやかに曲を聴き、時々熱心にプログラムをのぞき、どの子の時にも演奏終了後、誰よりも真っ先に大きな拍手をして下さる。どなたのお身内の方だろうかとても気になる。家族で話していたら、「身内じゃなくピアノの好きなお客さんじゃないか」「昔先生やってらしたんじゃないか」との推測が飛び交った。深まるナゾ(笑) でも、純粋に発表会の演奏を楽しんで下さるその方に、とっても嬉しい気持ちにしていただいた。おじいさん、今年もありがとう。 
 
日曜日は祖母の家にお墓参りに。発表会終わりホッとしたのか、風邪気味だったにも関わらず、娘はどうしても祖母の所の田舎~な雰囲気を味わいたかったようで、小雨の中耕したばかりの田んぼの畦や畑を散歩し、靴やジーンズを泥だらけにしてくれた(笑)案の定次女は今日一日寝てるし。 
今日はウォーキングの後泥汚れの靴や溜まってた洗濯物を全部片付け、猫の抜け毛だらけになった部屋もきれいにして、下りた肩の荷と共にとてもすっきりした気分になった。次は冬の間に蓄えた“身”の方もすっきりさせなきゃ!
スポンサーサイト



Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.