FC2ブログ
今日車で外出中、車載のi-Podの表示を見ずに適当に曲を出したら西村由紀江のだった。前から好きで遊び弾きしたことのある曲。それ聴いてたらちょっと色々考えてしまった。 
 
この曲を遊び弾きしてたのは2、3年前。比較的簡単な曲だったが、きっと今よりは譜読み苦労しただろう。しかし、いや待てよ、果たして今の私、本当に譜読みがあの頃より早くなっているのか?発表会後、何事もなく普通に練習出来ていたら、その時の勢いも手伝って譜読みにも意欲が湧いてただろう。実際モーツァルト弾いた直後のソナチネ1番はとても簡単に感じたし。しかしまともな譜読みをしなくなってあれから随分経つ。その間やったのは2Pのワルツと、たった18小節のゆっくり曲・・ 
 
今日は久々にスケールを弾いてみた。と言っても本格的にやるつもりはなかった、あまりにも指が動かないので試しにハ長調のスケールを本を見ずに弾いただけ。右の動きが悪い。いつもスケールは右の先走りばかりだったのに、今日は左の方が若干速め。音も弱い。これはワルツ弾いててもいつも感じること。 
 
先週、先生に用があって電話した。「調子が少し良くなったのでまた春になったらレッスンお願いします」と言ったら、今コンクールで忙しいので出来たら4月以降にしてくださいと。でも4月になったらきっと新しい生徒さん入るよなぁ・・私の枠はどうなるんだろう。空けておく訳には行かなかっただろうから私のレッスン時間は別枠になるだろう。先生、これから見てくれる時間あるんだろうか。なければいっそ他の先生にお願いしてもいい。そちらも興味のあることだから。しかしこの手で、普通に練習も出来ないのに、今の先生以外に気長に見て下さる方がいるとは考えにくい。ピアノの先生なら誰でもいいと言う訳ではないし。 
 
手は今も時々痛む。右4・5に力が入れられない。かばいながら弾いているけど、当然自分が望む様な音は出てくれない。側から見れば違いなんて分らないかも知れないけど。練習ったって、弾かなきゃやっぱり練習にはなり得ない。ただでさえ人より覚えが悪いので、これまで時間掛けて練習していたのに。今は進歩がほとんど感じられない練習量しか出来ない。こんなに長く弾かないと、動きは段々悪くなってきている。ソナチネのアレグロなんて、もう弾けないんじゃないか。私はこの先レッスン受けられないんじゃないだろうか。ピアノ、続けられるんだろうか。手が元通りになればいいのに。まあ最悪自分が弾けなくなっても娘二人が弾いてくれるからまだいいかも知れないが・・ 
 
と今日はちょっと不安モード。明日は朝から友達とエステに行ってその後ゴージャスランチの予定なので、きっと「昨日の事は忘れて♪」になると思いますが・・ 
スポンサーサイト



Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.