スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1年振り返り
今年は1年間、色々と目まぐるしい日々が続き、これまでで一番の最速で過ぎて行ったような気がする。しかし特に苦しかった事も無く、自分にとって良い1年だったと思う。そう思えるってことは、ほんとうに幸せなことだ。1年の無事を心より感謝。 
 
何より、今年は自分のピアノライフにとって、すごく充実感を覚える年であった。 
まず3月にこのHPを作り、それからネットのピアノの仲間と知り合え、色々と情報とやる気をいただき、ピアノへのベクトルがこれまでに無い位大きく感じられた。それは、自分で実感出来るくらい、演奏にも表れたと思う。もちろん振り幅は個人的な尺度でありますが。でも、これは人にそう言われるより、ある程度確かな納得度が持てる。とにかく、音に対する自分の耳、これがとても大きく変化した。耳で弾く というのがどんなことか、ようやく理解ができた。実践出来てるかどうかは別にして(^_^;) 
 
この1年間、色んな方々にお世話になりました。皆さん本当にどうもありがとう。 
よいお年を! 
スポンサーサイト
忘年会
今日はkariちゃん一家とウチで忘年会。久々に会い、いっぱい食べて楽しかった。 
kariちゃんは現在第2子妊娠中。よって今年の発表会には参加出来なかったし、ピアノもなかなか弾けない様子。 
今日は彼女も私もほとんど飲めず、それはちょっと寂しかったけど、半年振りに楽しく時間を過ごせ、とても良い年末になった。 
写真のカニは、すごいGoodなタイミングで昨日よそから頂いた物。今日の主役はもちろんタラバ君。うまかった~ヽ(^◇^*)/ 
 
今年も残すところとうとう後二日。この二日でする事は、ちょっとした料理と掃除。実はいつもとそんなには変わらないんだけど、少しでもしなくていい事があると、気分的にすごくラク。 
今日は新年用の花を生けた。そして「そういや去年の日記に『松やにが~~~~』とか書いてたっけ。今年は気を付けよう」と思い、無事指先べたつかせず生け終わったら、代わりに「なあに?これ~」と切り枝つまんだ次女の指に松やにベッタリ。松やに君はどうしても誰かの指に付きたいらしい。 
 
2005-12-29_18-24_0001.jpg
ナゾの穴
こないだの雪が溶けて、ふと庭の裏手にある物置に目をやったら、地面から(ジャリ)物置の底に向けて穴が掘ってある。穴と言うとちょっと違うかな、でもちょうど何者かが物置の床下に巣を掘るような感じ。 
 
そしてすぐ側に猫のものらしき××・・・ 
もしやいつぞやの猫っち・・?? 
 
雪が降る前はなかったと思う。すると、雪が降った後、義父宅の軒下ではあまりにも寒いので新しいねぐらを作ったってわけ? 
まだ現物見てないので分らないけど、そんな大きな入り口じゃないから多分猫辺りだと思うけど、明日も大雪注意報が出てるこの地方、軒下よりは風当たりも少ないだろうけど寒いだろうなぁ。 
でも、猫だとばっかり思ってて、宇宙人とかなんかだったら、どうしよう・・・ 
 
今日はハノンの次にソナチネから。バッハ先にやっちゃうとこればっかに時間掛けてしまうから。お陰でちょっとだけソナチネ良くなった と言いたいとこだが、地味に時間掛けた割りに進歩が見られんなー。 
トルコふうロンドもなかなか指が回らない。ちゃんとロンドらしくなるのだろうか。今日は久々に結構時間掛けたのになぁ・・ 
最近の私のピアノもこの寒波のようにお寒いもんです。 
どうしたんだか・・・
隣に住みながら、忙しい義父も一緒に食事をする事は割りと少ない。 
なので、24日のイブの日は、さすがに沢山料理を作った。 
前の晩から準備して、あれやこれや、あまり手の掛からないものばかりではあるものの、そこそこの数の料理を用意した。 
 
確かに数も多くて、洗濯や掃除をしながら、そして子供の監視(;-_-;)に別室へと、ちょろちょろながら動き回りがではあったから仕方ないのかも知れない。が、1日のうちに3度もお鍋を焦げ付かせてしまいましたよ、おいoおいおい。。 
 
気が付いたら「お鍋がっ!!」な事は、これまでにも何回もあるにはあった。しかし同じ日に3度・・・ ちょっとヤバくないっすか? 
 
しかも、「こりゃまずいよ、気を付けなきゃ」と思ってて、今日またやってしまった・・( ̄□ ̄|||! 
思い返してみると、火に掛けて、いつもならその後の流れを考えるのに、今回なーんも考えていなかった事に気付いた。ただ忘れただけじゃないって所がかなりショック。ボケるのにはいくらなんでも早過ぎるぞ(;-_-;) 
 
何となく顔が火照るし、風邪気味・・?最近寝汗がひどいから睡眠不足・・? 
そうだきっとそのせいだ。 
ってことにしておきたい・・(;;-_-;;) 
日記1周年
この日記も、使い始めて早や1年経過。 
いつも読んでくださる皆様、どうもありがとうございます。 
 
さてさて今日はクリスマス・イブ。 
ウチの子供達はまだ小学生のガキンチョなので、当然カレとのラブラブクリスマスなわけはなく、家でみんな揃ってご馳走(ご馳走・・・?)を食べる。そしてワクワクしながらベッドでサンタさんを待つ。疑いつつも、未だ小6長女サンタの存在を信じている様子。いい加減真実を知ってください。サンタの分と親からの分とじゃ、懐が持ちません(;-_-;) 
 
私にはサンタは来ないから今日は自分で暖かいジャケットを買った。しかし毎年夫にプレゼントする本は、今年はまだ買ってない。ヤバ・・ 
 
ところで最近お気に入りの物に足用カイロがある。靴下にぺったんこと貼る小さな使い捨てカイロ。これ、一度使うともう手放せない。 
私は子供の頃から末端が冷えやすいので、特にここ最近の強い冷え込みにはとても強力な助っ人となってくれている。 
ただ注意しなければいけないのは、長時間使用の際に起こる低温やけど。暖かいからと、つい調子に乗っていつまで~も貼っつけたままにしておくと、表記してある保温時間よりも結構長く暖かいことがあるので、気付いた時には低音やけど・・の恐れアリ。 
さっきから右足裏だけがヒリヒリしてるのはまさか。。(-_-;) 
今年はドカ雪
昨日学校からのお便りで「明日は暴風雪警報の恐れあり」とあったのだが、「ほんまかいな」とあまり信じてなかったのだけど、今朝子供が登校直後からすごい雪。まあドカ雪と言っても、15cmほど積もっただけですが。 
 
空はずっと灰色。断続的に降る雪。これはもう外で遊ぶ以外何もすることはない。昼食後、雪だるま作りに燃える。 
 
雪の日は明るく晴れた空より、曇り空の方が断然好きだ。あの、ちょっと閉塞感のある感じが心なしか暖かさを感じさせ、しかも私の持つ雪国のイメージと重なって、いかに寒がりの私でも外に出ずにはいられなくなる。 
 
雪だるまが出来たら、お隣の子供達も誘ってしばらく雪合戦、その後かまくら作りのお手伝い、車庫前の雪かきと、結構な時間を外で過ごした。甲状腺患って以来久しぶりに体を動かした。体も暖かで、とても気持ちいい。 
 
その後家に戻り、親子3人でマキシム様のDVDを観ながら、いつの間にか皆で寝込んでしまった。久々の雪遊び、子供と一緒じゃさすがに疲れたな((;^_^A 
 
しかし明日は名古屋へあるコンサートを観に行く予定。駅へ出る手段が無さそうな予感・・・困ったな~ 
 
ここんところずっと真面目に練習しているにも関わらず、どの曲もなかなか進歩しない。原因は・・大雑把な練習のせい・・かな、やっぱり。発表会用の様な細分化した練習にちょっと疲れ気味なもんで(~_~;) 

DSCN0708.jpg
家計簿
日々の私のする仕事の中で、苦手とするものは結構あるが、家計簿をマメにつけるってのはその最たるものだと思う。 
 
結婚後8年くらいはずっと市販の記入式のものを使っていたのだけど、その時もレシート溜め込んではうんざりしながらまとめて書く という、いい加減な付け方だった。よってお金は貯まらず無駄は減らず。家計簿付けてる意味まったくナシヽ(ー_ー )ノ 。 
 
これじゃイカン!と、数年前に自分の使い勝手の良い様にExcelで作ってみた。ウチは目の前に深夜までやってるスーパーがある為、そこを冷蔵庫として活用しているので買いだめはしない。なので日に何度も買い物に行く事もちょくちょくある。 
そんな日の食費の合計を、一々レシートの金額全部合計するのが面倒だったので、そこら辺もラクに出来るように作ったにも関わらず、結局付ける頻度は前と一緒。PCは毎日使うのに。アイコンもデスクトップに置いてあるのに(;-_-;) 
 
今日はひっさびさに家計簿を付けた。もういい加減何とかしないとレシートの文字も薄れてしまうんじゃないかっちゅーくらい放っといてありました、ええ。かれこれ2ヶ月も(爆) 
 
上記の通り、付けてる意味のない家計簿なんてやめてしまえばいいのだけど、給料前に「お金なーい!」となった時「え?!泥棒?!?」と疑わずに済むと言うのがスッパリとやめられない理由のような気が。。世の中にこんな経済効果の薄い家計簿、他にあるのだろうか・・・ 
初雪
連日天気予報で各地の降雪を知らせているが、とうとうこの地方でも雪が降った。 
 
基本的に雪は、好き。積もることも年に2、3回あるか無いかだから、仕事に出掛ける必要も無い今は、ちょっと外で子供と遊ぼうもんなら結構本気になったりする。ミニ雪だるまや雪うさぎも必ず作る。 
今日は名古屋へ出掛けなければならなかったのでそんな余裕はありませんでしたが。 
 
いつもは高速使って子供のレッスンに出掛けるのだが、さすがに今日は電車。 
うっかり傘を忘れて、先生宅から駅までの帰り道は親子揃って雪だらけになりながら歩いた。それでも、地元にいれば雪の中まず歩くなんて事はないから、道端の小さな石ころにまで雪が積もってるのを見るのも楽しい。 
子供は雪道に足跡付けてきゃーきゃー喜んでるし。 
乗り込んだ地下鉄の中では湿気でちょっとうっとおしかったけど、たまにはこんな事もいいな。 
 
雪の中歩きながら、やっぱこんな日は大根の煮物に熱燗が飲みた~い と思った。特別日本酒好きではないのに。でも一番ぴったりなイメージだったので、なんだか自分でも笑えてきた。 
残念ながら、帰宅しても大根&熱燗にはありつけなかったけど(^_^;) 
今日のレッスン
今日は今年最後のレッスン。 
 
発表会終了後、ハノンもやらずひたすらバッハに向かっていたような気がする。成果は特に芳しくはないですが(~_~;) 
お約束としてやってあるはずのハノン、「すいません、やりませんでした」と小学生みたいにピアノの前で先生に報告。この2週間ハノン無しですごくラクだったけど、やっぱこういうのっていけませんな(笑) 
 
まずはバッハ インヴェンション第1番 
両手でモタモタの演奏。まあきすけさんならこんなもんでしょう。しかしこれでもこの10日ほどこればっかに集中していたのだから、いかに私の脳ミソバロック向きじゃないのかが分るってもんです。進んで行くうち、いつか慣れてきますように。。 
 
両手のそれぞれのモチーフだけを取り出して繋ぎ合わせて弾くといいですよ と先生。なるほどねー。 
そうして先生と一緒にやってるうちに弾きやすくなってきた。これでまた練習が楽しくなるじゃん。 
先生んちのピアノの音はとてもきれいで、それがポリフォニーだと更に耳に届きやすいのか、モタモタ弾きながらも音に惹き付けられてしまう。次回のレッスンではスラスラ弾けるよう頑張ろー。 
 
次、ソナチネ6番クーラウ 第1楽章 
これいつものワタシなら多分展開部はやらなかったと思うのね( ̄∇ ̄) 小さい子みたいに。やっても1Pだけとか。とにかくソナチネを一気に最後までって、2楽章以外でやった覚えがあまり無い。やってたとしても2週間じゃすんごいいい加減なさらい方だったと思う。。 
でも「そういや2Pだし最後まで見てきて」って言われたし、ハノンやらない分やらなきゃイカンだろうと一応最後まで弾きました。これが本来の練習であるべき姿でしょう。。 
娘達は毎週出される課題を全部暗譜で出来るよう先生から言われている。でないとちゃんとしたレッスンが出来ずもったいないから、と。 
私の先生はそこまでおっしゃらないけど、改めて振り返ってみると、今まで甘えた事やらせてもらってきたなー と反省。 
で、ソナチネ、バッハ重視で練習してたけど何とかモタモタでも弾けたので、先生からの指示も沢山頂け、次回までに出来れば仕上げたい。 
次のレッスンは約1ヵ月後、それまでに「第2楽章も(2P)見てきてください」と言われたが、ブルグの「トルコふうロンド」をやりたいとお願いした。さあ年明けまでにこれもある程度形にしなきゃ~ 
 
レッスン終雑談してた時、「トルコふうロンド」の目的とか今後の目標とかをお話した。きっと、来年も先生にはうんとお世話になるだろうに、いくら無理を言っても、「私の方がきすけさんについて行きますから(笑)」と笑顔でおっしゃってくださった先生。なんか涙が出るほど嬉しかった。いつもどの生徒の為にも一生懸命な先生、1年間どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。 
音源
今回の録音はY○MAHAのサウンド・スケッチャーでやったのですが、これで録音したファイルは基本的にReal Playerでしか開けないそうなのです。 
今日Windows Media Playerでも聴けるようにするメーカーからのプログラムを入れたのですが、イマイチ上手く行かず、PCに詳しいピアノ弾きさんに色々と助けていただきました。ほんとにどうもありがとう。 
 
あれやこれや、レジストリなんかもチェックしてみたり、それでも自分じゃ全く分らない事、多すぎる・・ 音源一つ上げるだけでこんなんじゃ困りますね、もっと勉強せねば・・・ 
 
今回の曲のUpで、我がサーバーの5MB、一杯になりました( ̄д ̄;) 今後の事考えてこっちもなんとかしなきゃなぁ。 
ちゅーか5MB、少な過ぎ・・ 
 
ここんところ「江戸の老人力」という本を読んでいる。池波正太郎ほか、数人の江戸時代の設定のお話を集めた本なのだが、時代物好きの私に結構ツボ。 
今日も病院の長い待ち時間に読んでいたら、最近小説の中ですら見たこともない素晴らしく善き人物が登場した。「世の中こんな人ばかりだったらそのまま天国になるな」と、患者さんだらけのソファーに座ってウルウルしていた。 
短いお話だけど、久々に心が豊かになった気がする。 
作業終了
今日ようやく発表会ネタのUpが出来ました。と言っても音源は終了後家で録音したもの。写真も写真屋さんに撮ってもらったのは出来上がりが2ヶ月くらい先だろうからとりあえずのスナップ写真。 
 
ソナタの録音は3日くらいトライしてみました。が、結局1番最初に録ったやつが一番マシに聴こえる。これって不思議なんだけど、家の誰のどの曲録ってもそうなんだよねぇ。後の方が指が回ってたりスケール決まってたりしても、何か固かったりとか。いい加減録音するのが面倒で嫌になってくるし(~_~;) 
今回も音抜けあるし最後の両手交互のスケールはコケてるしですが、それも含めて今の私の実力でございますな。。。 
お時間あったら聴いてみてくださいませ。 
 
これからはインヴェンションも出来上がったら録音していこう。 
まだソナタなんかはブランクあっても楽譜見ながら何とか弾けそうだけど、バッハは絶対無理なような気がする。「ホントに弾けてたんだっけか??」ってなること間違いなしなんで、記録に残しておこうと。 
そういやこないだの新聞に「日本人は記録好き」って外国人記者の言葉が載ってたが、私もその一人なのね~ 
 
久々にチーズケーキを作った。寒い季節は甘いものが似合うなぁ。 
風呂好き猫
ウチの猫は水のある所が好き。 
さすがに台所の流し台には滅多に上がらないが、洗面所とかお風呂は大好き。 
特にお風呂は、誰かが入っていると必ずやって来てドアの前に待機してる。 
私は滅多に入れないけど、夫はシャワーを使い終わり湯船に入ると必ず中に入れてあげる。 
 
ウチでは猫の体をお風呂で洗ったりとかはした事がない。だからもちろん猫も湯船には浸からないのだけど、浴槽のふちで結構悦に入って湯気を楽しんでたり、洗面器に残ってる水を舐めたりして、そこそこの時間お風呂で遊んでいる。猫は水を嫌うって聞いた事あったのだけど、あれは間違いだったのか?それともウチのがヘンなのか。 
 
先日夫入浴中に楽しそうだったので思わず撮ってしまいました。 
おっさんのヌードですいません(笑) 
 
ソナタの録音とインヴェンションの練習で時間があっと言う間に過ぎてしまい、ソナチネの練習がおろそか。ブルグに至っては全く手付かず。 
明日はしっかりやろう。 

DSCN0542.jpg
思い出した・・
発表会と病気のバタバタですっかり忘れていたのだが、そう言えば私は来期の子供会の会長になったんだった。 
 
甲状腺の検査前にあった役員決定会議(物々しいなぁ(笑)で、自ら立候補したのです。 
よりによって何も大変な会長職に立候補しなくても良さそうなもんだが、我々の地区では小学校で子供会の会長をやった人は中学での本部役員を我が子全員の分を免除される。本部役員は任期2年、しかも1期おきに必ず男性を出すと言う掟?がある。ウチの夫は時間的に難しそうだし、「本部やってください」攻撃に耐えるのも辛いので、それならば と、会長を引き受けたわけです。 
しかしその翌週病気が分ったんですけどね(^_^;) 4月までには治さねば。。そして記憶力をしっかり保っていないと過去最低の子供会会長になっちまいそうだ。。。 
 
さてさて。そんな私、発表会曲の音源Upを目論んでおります。 
ほんとなら当日の映像を上げたいとこだけど、止まり 足踏み ミスタッチだらけの演奏っつーのもどうかなぁ。。と思い、今日は家で録音してみました。8回録音してぼちぼちの出来が2回。あとは全部×ですね。録音、難しい・・・ 
でも折角手軽な録音機器を買った事だし、これからなるべくマメに録音していこうと思います。 
 
何だか最近お腹空くなぁ・・ 
いやっほ~~~♪
いやいや過ぎた事は水に流して。違うか。(^_^;) 
 
とりあえず今回、いい出来だったわけではないにもかかわらず、ビデオ観てもあまり痛くない。図々しくなったもんだね。 
ってことで、今日からまた日々の練習に入りました。 
待ちに待ったインヴェンション、やるぞーーーーー おー♪ 
 
インヴェンションは発表会終了後、食事行くまでの時間に右手だけ練習していたのだが、一旦始めるとなかなか止められない。 
今日もハノンはすっ飛ばして(今週はやらないぞー♪)まずインヴェンション1番から。弾き始めたのが遅くなったのでそこそこで止めるつもりが、これだけで1時間。もうもう、旋律弾いてて指がほんとに気持ちいいったら。モルデントの部分が何となく嬉しかったり。 
とりあえず右手ばっかりうっとりしながら練習して、さて左に行ったら、動かねぇ・・( ̄□ ̄||| こっちは全然うっとりなんて出来るレベルじゃありませんでした。明日は左からやろう。。 
 
先日のレッスンの時、先生からソナチネは6番の第一楽章見てくるよう言われたので、バッハの次にこれを練習。 
比較的短いし簡単だし(ホントか?)、何よりベー様の後なので結構弾きやすい。ただ右のスケールのアップダウンが耳で覚えにくい。 
 
さて。後1曲何かやりたいじゃん。 
バロック・古典とくりゃぁやっぱロマン派でしょ。と、ちょっと前からこの日の為に選曲してたのがショパンのワルツ10番か、ブルグミュラーの「トルコふうロンド」。 
どっちも捨て難いんだけど、バッハが心配だったので簡単なブルグの方にした。なんか楽しい曲ばかりで、すんご~く幸せ~~~♥ 
ふぃ~~ 終了
ピアノの練習してる自分にとって1年の総決算である発表会がようやく終わった。は~ お疲れお疲れ(^_^;) 
 
これまでの発表会の様に、そのうち「発表会」のページにアップするつもりなので詳細は省きたいと思いますが、とりあえず結果を少々 
 
まず、緊張しました。今回連弾が先だったので、これで慣れるかと思いきや、ソロは別物、やっぱ慣れない~ 
連弾は5小節目からいきなり私のミスがあったものの、それなりに進んで行き、セコンドの安定感により結構リラックスして弾けた。ポピュラー曲の少ない中、結構いいアクセントになったんではないかしら。と勝手に思ってました。 
 
さてソロですが。 
出る前に分ってた事だけど、客席最前列ピアノ前に実家両親が。 
今回子供は出ないから来ずともよかったのに・・・(-_-;) 
ステージに上がってお辞儀したらいきなり二人が携帯のカメラでカシャカシャ写し出す。オイって!!! なんかそれで一気に緊張ボルテージ上がりました。娘の足を引っ張るなぁぁ・・・ 
 
とは言え、多分どっちにしても緊張はしたんだと思う。右手がオロオロしちゃって、「うわっヤバー!」な場面が何度も。でも今回進歩したと思ったのは、ごまかしが出来たこと。これが出来ると出来ないとじゃ曲の流れが大きく左右されますから。。(でも一回止まって長く足踏み状態あったけど。。) 
 
全体的にはテンポ速すぎた(途中からではなく2小節目からだった(~_~;、後からビデオで観たらビックリする速度だった)し、ミスも多かったけど、「まぁこんなもんか」としぶしぶ妥協点付けれる感じだった。あくまで自己採点ですが。自己採点の基準も随分甘くなったよ(笑) 
 
終了後、先生から生徒全員へプレゼントをいただく。毎年、写真立てやミニアルバムなどを小さな鉢植えと一緒に下さる。 
今回は色んな楽器のコラージュのある鏡。ピアノの部屋をもう少しきれいに片付けたら飾ってみよう。 
 
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。どれだけ心強く、励みになったか分りません。 
これからまた次回に向けて頑張るぞー。 

DSCN0572.jpg
がっかりした事
去年の今時分、いつも行く楽器店主催のピアノの発表会に大人の部があって喜び勇んで聴きに行った。 
年齢は20代から60代位まで10人ほど。レベルはまちまちだが、皆さんそれぞれ味のある演奏を聴かせて下さり、とても気分の良い一時を過ごした。 
今年はその大人の部の時に、サークルメンバー募集のチラシを楽屋に貼らせていただこうと考えていたのだ。 
これで少しは先行き明るくなるかな♪と期待していたのだが。 
 
先週末、用があってその楽器店に行った時に、その発表会の日程を尋ねたら、なんと既に終わっていると言うではありませんか。 
「え~、12月の終わりだって言ってませんでしたっけ?」と聞いたら、そのイベントとは別口なんだそうだ・・・ ガーン。。やっとメンバー集められるかと思ったのに。。。 
でもまあ仕方ない、また別のアプローチを考えよう。 
 
土日たっぷり睡眠を取ったせいか甲状腺ホルモンの状態の変化なのか、今日は久々に体が軽い。ずっと億劫だったガス台の掃除をする気になったほど(それくらいきちんとしましょう)。 
日常workも面白いほどすいすい進む。しかしここで調子に乗ってしまうのがいつもの私。今日は余計な(?)仕事は増やさず、体力温存の為家にこもって年賀状の作成しつつゴロゴロしてました。 
・・・ようするにサボり癖が付いたのだよ。。 
 
さてさて今日もインヴェンションから。今日も変わらず弾いてて楽しい。楽しいのだが。 
これだけ毎日時間掛けて練習してても、やっとなんとか両手でここまで来たか~ って感じ。片手だとこんなにきれいに(´▽`;)?弾けるのよ~ なのになのに~~ 
ソナチネは相変わらずバッハの半分の練習時間であるものの、それでも出来上がり具合はソナチネの方がまだいいような・・ やっぱバロック難しい。でもこの二つの旋律がカシャーーーーン★と合えば、これほど気持ちいい事はないのよねぇ。ほんとにバッハはいい。手強くて泣かされつつも、いつも「く~~~っ!このメロディーがたまらん!」って思いながら弾いてます。 
 
一番簡単そうなこの第1番、先生のOK出るのは多分年明け。シンフォニアに辿りつく頃私は何歳になってるんでしょうね~(^_^;) 
来たよ来たよ
とうとう前日になってしまったよ。夕方にはホールへリハに行って来た。 
1週間振りに運転してやっぱちょっとしんどいな~~ と思いながら弾いた割には結構弾けたぞ。とにかくスタインウェイの素晴らしい音色に引き込まれ助けられたって感じ。明日もこれくらいに上がるといいのだけど。あ、もちろんミス有りっすよ(~_~;) 
ただ、去年はリハ時に「うっわ~鍵盤軽ぅ~~~~」と思ったのに、今日はとっても重く感じた。やっぱ筋力落ちてるんだなぁ。 
連弾もいい調子。このまま何卒明日も・・・(ー人ー;) 
 
リハ行ったら丁度中学生のソロと連弾をやっていた。連弾で「カルメン」の中程からの曲があったのだが、かっこいい。うん、明日聴くのがが楽しみだ。 
 
帰ったら玄関にケーキが。実家父がお見舞いに持って来てくれたらしのだが、ケーキの上の雪だるまがあまりにも可愛いのでカシャッとな。 
苺のヘタの帽子なんだけど、まるでカッパじゃん(笑) 
さてさていよいよ明日だぁね。 

2005-12-03_20-01.jpg
復活
おや12月。 
ようやくちょこっと復活しました。 
 
薬のお陰で調子良かったのは火曜日の夕方まで。 
その後インフルエンザの時の様に悪寒発熱発汗の嵐。 
甲状腺の炎症ももう片側にまで広がってしまって鎮痛剤はあまり効かなくなり、おまけに胃に影響があったのか食欲が全くわかず、食事が摂れないから薬も飲めない。4日で3kg痩せました。久しぶりに見るスッキリとしたウエスト。写真に撮っときたい。 
 
困った事は他にもあり、若い頃は一日中寝てても平気だったのが、去年辺りから長く寝てると逆に背中や腰が痛くなり疲れるようになってきた。筋力の衰えかな~ なので体きつくて横になっててもだるくて身の置き所がない感じ。あ~あ、こんなとこも変わってくるんだな、なんか病気の事よりこっちの事実の方が堪えたり(;-_-;) 夜は喉以外にも熱のせいで体中痛い上、隣から聞こえるイビキにより益々ゾンビ化。元気だったら暴れてたぞ。 
 
そんなことで、昨日再び病院へ。 
この病気は基本的に対症療法って事で鎮痛剤を処方されたのだけど、これでは炎症等の改善がなかったのでステロイドの使用に切り替わった。病院でステロイドを点滴してもらったら、しばらくしたらうそのように楽になり、夜にはようやくピアノの練習も出来た。正直、動けなかった2日間、発表会は断念か・・とも考えていたので、ピアノの前に座れただけでも安心した。でも実際はなんとなく筋力が落ちてるような感じで上手く弾けないんだけど。まぁ、右はちょっと頼りない音だけど、左はやかましさが緩和されて丁度いいや、ってことで・・ 
 
3日寝込んでいたせいなのか甲状腺機能亢進のせいなのかそれともステロイドのせいなのか、やっぱり100%全開って訳にはならず、ちょっと動くとすぐ疲れる。お陰で家事がまともに出来ません。 
娘が2日間うどんを作ってくれたり、台所仕事はある程度手伝ってはくれるのだが、コタツにゴロンと横になりながら、「病気のアンタを拾って育てた恩を今返す気にならん?魔法かなんかで家の掃除とアイロン掛けしてくれよぉ頼むから」と、足元に寝ている猫をつついているんだけど、一向に叶わず(-_-) せめてトイレは人間と同じ所でしてくれたらお母さんもの凄く嬉しいぞ。 
 
今日はレッスン。小学校の行事にチラッと顔を出し、朝から一度も弾かずに先生宅へ。全然弾けない。けど焦りもせず、先生には申し訳ないくらい「まぁ今はしょうがないですヾ(´▽`;)ゝ」って開き直り。先生も決してネガティブな事を言わない。発表会前の鉄の掟を守ってくれている。 
 
弾けないからしょうがないので、ソロ曲1回、連弾2回弾いて終了、後は用意した春秋社版のインヴェンションの楽譜を先生に差し出し、「発表会終わったらこれやっていいですか」とお伺いを立てたら、あっさり「いいですよ、やりましょう!」との返事。わーい。これと新しいソナチネ、後は何を弾こう。子供用のチャイコかランゲ、中田喜直、平吉毅州・・ どれにしよう♪ って、まずは発表会。 
 
夜近所の子が明日のリハに備えて練習に来た。体調次第でその子達の本番が見れるかどうか分らなかったので、今日聴けて良かった。 
自分の練習、今日はCDに合わせて片手ずつ練習してみた。連弾のように「待ったなし」状態での片手練習、なかなか効きます。 
その後夫に聴いてもらったら、先生にも言われてたのにすっかり忘れてて、しかも危険度高い箇所を指摘され、うはー ビックリ&感謝。 
 
明日は夕方からリハ。ゆかちゃんとも久々の合わせ。体力、残しとかなきゃ。掃除・・・またやめとこっか(・_・) 
Copyright © 2017 ・・K-日記・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。