FC2ブログ
今日のレッスン
3週間振りのレッスンとなりました。 
さすがにその間にソロ曲・連弾曲共に譜読みは出来たけど、暗譜には程遠い・・ 
私は弾きながら楽譜をめくるの苦手。ついでに言うと弾いてる間にしゃべることも出来やしない。全く余裕無しの弾き方ですな。 
 
ハノンはg moll2種、リズム練習でのノン・レガートがずっと弾けず。スタッカートだといいんだけど、結局運指がしっかり記憶されてないから、勢いがなくなると弾けなくなるのね。今回ハノンは練習薄かったもんなぁ、発表会曲に気が行っちゃって。片手ずつ丁寧に練習ってほとんどしてなかったもん。いつまで経っても危うい自覚はあったんだよね。これはもう1度。 
 
ベートーヴェン ソナタ Op.49-2 3連符の分散和音が左右重なると段々グチャグチャになってくる。先生が和声の分析を一部してくださって、「ここは5度7だけどこのままだと音が汚いでしょ?だからこうなって・・・」と、言われると「なるほど~」と思うんだけど、自分ではそこまで分析するのは相当な労力が必要。先生はどうして瞬時に分るのか(-_-;)←そりゃ先生だからに決まってますが。 
あと、左もメロディーの補佐って部分なんかは、部分練習してないと結構忘れてしまう。和音は記憶しやすいけど、旋律的な部分は徹底的に部分練習。 
前半はちょっとは余裕が出てきて体もラクにして弾けるのだけど、後半は背中も肩も丸まっちゃってますます弾き難い。要更なる弾き込み。それからアーティキュレーションをじっくり見直してみると結構発見が。=弾きやすさに繋がったりもする。 
 
連弾曲 リベル・タンゴ、これも2/3位は合わせてても何とか・・ 16分の7度の和音、指を目一杯広げた状態で指を動かしていたのだけど、当然手全体に力が入ってしまって、動きがとても悪い。一つづつ音を早送りするように弾くといいらしいので、これもしっかり練習。 
 
今日はまだまだ書きたい事があるのだけど眠くて限界。。。最近睡眠不足気味だぁ・・・ 
スポンサーサイト



Copyright © 2019 ・・K-日記・・. all rights reserved.