FC2ブログ
お気に入りのドクター
今日は整形外科へ行った。近所にも整形外科はあるのだけど、家からちょっと距離があるし混むのにそこに通うのは、お気に入りの先生がいるから。 
初めて行ったのは15年ほど前で、鎖骨辺りが痛くて2箇所の病院に行ったんだけど原因分からずで、3軒目に行った所でその先生の見立てが決まってて、それ以来ずっとそこに。 
 
先生のお年は50代後半位?趣味はジャズとゴルフらしい。診察中のお話の端々から察するだけではあるが。「腰痛にはゴルフなんかいいですよ。背中の筋肉鍛えられますからね」(ここで立って軽~くスウィング) 
病名の説明もいつも詳し~くしてくださる。色んな本を開き、机上に置いてある自分の名詞を一枚取っていつもその裏に絵や文字を書いてくれる。 
 
今日は娘が指が痛いと言うので連れて行ったのだけど、「ピアノ?まぁね、今はまだオクターブがきついからどうしてもね。ジャズ・ピアニストはもっとひどくなりますよ。あとウッド・ベースとかね。こうやって弾くでしょ?(と絃を押さえるマネ)」私が「先生、ジャズお好きなんですよね。以前○○(地元のジャズ・バー)でお見掛けしました」と言うと、おもむろに机の引き出しを開けてジャズ関係の本を取り出す。「以前ね、トランペットやってたんですよ。でこんな本も読んでるの。ほら、これサマー・タイムね。」と、有名な曲やミュージシャンとかが載っているらしい本をめくってくれた(笑)まだ何か説明してくれそうな雰囲気だったのに、看護士さんに「先生、子供さん(ウチの娘)が待ってるじゃないですか」と怒られてた(^_^;) 腕もすごくいい先生らしいのだけど、なんかいつも飄々としていてすっとぼけた雰囲気がとってもかわいい♪病院帰りでも、この先生に診てもらった日はとてもいい気分で帰ることが出来る。娘の指も全然大した事なくてよかったし。私の指も痛いのでもらってきた薬塗っとこっと。 
スポンサーサイト



Copyright © 2020 ・・K-日記・・. all rights reserved.