• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変ご無沙汰しました。

この数か月色々とあり、あれこれやる気を喪失してました。
その事については追々書き連ねていきたいと思います。
最近元気が出てきたのでピアノの方も練習する気になってきました。
義母にコピー譜作ってもらったのは、またしてもモーツァルトのソナタ。
今度は録音できるレベルまで行けるといいけどな・・

先月、生協のカタログで見掛けたユーミンのベスト盤。
小学生の頃から聴いていたけど、結婚してから全く聴かなくなっていた。
気持ちが弱っていたからなのか注文していて、PCに落としながら聴いていたら昔とは違う聴こえ方だった。
どの曲も、なんて一生懸命恋をしているのだろう。
そういや私もユーミン聴いてた若かりし頃は、この沢山の歌の様に一生懸命に恋してたなー
自分の夫も子供もおらず、義両親も一心に愛を注ぐペットもおらず、自分の事だけ考えていれば良かった時代に、自分の恋の事で頭が一杯だったりしてた。私は私だけの心配をしていれば良かった時代。私の場合両親のトラブルが結構多かったのでそちらの心配はあったけど、それでもユーミンの歌の様な恋の葛藤を我が身に乗せて、自分の世界の心配に浸る事は自由にできた。

今もう一度あの頃に戻りたいとか、恋をしたいとは思わない。今の現状に満足してるし自分に若さがなくなったのだろう。
歌を聴いて昔を思い出し、自分にそんな若くて元気いっぱいだった頃があった事にびっくりする。

先日学生時代からの友達3人との飲み会でユーミンの話になり、そこからそれぞれの昔の恋ばなの話になり、その勢いで二次会はユーミンしばりのカラオケ3時間笑。お互い過去のあれこれ全てを知っている間柄なので話が早い。過去の一生懸命の恋が笑に浄化?している事がありがたい。久し振りに大笑いしたお蔭で鬱々とした気持ちがかなり晴れた。

この3ヶ月、楽しい事も沢山あった。記録としてまたアップします。
とりあえずは先日作ったバッグに早速インするみーちゃん
みーちゃんも3月は1か月間大変でした。。
20180507182701.jpg
スポンサーサイト
厳寒期
温暖なこちらも本格的な厳しい寒さが続いてます。ここ3日ほど最高気温が2℃とかなにそれ。昨日は雪も10cm以上積もり、凍りつきそうな寒さ。夜間の気温はマイナスなのでリビングのエアコンを一晩中つけていても室内は15℃  こんな時はリビング全面の吹き抜けを作った事を心底後悔する。。

こんな寒さの中、一昨日また友達と京都に行って来た。何も最高気温2℃の時期に行かなくてもと言われつつも、年末からずっと続いた仕事にいい加減ストレスを感じ、友達からの誘いに二つ返事で乗っかった。
寒さ対策は万全にして京都での美味しいランチとゴッホ展を楽しみに、前の晩は遠足前の子供の様にわくわくし過ぎて何度も目が覚めた(笑)

今年は新年早々から長女のコンサートがあった。市の恒例行事であるニューイヤーコンサートへの出演だったのだが、丁度その五日後には修士の試験が控えていたのでどうなる事かと不安と心配しかなかったが、本人も心労でやせ細りながらも何とか仕事を終えられてホッとした。
その後の大量の仕事のあれこれはようやく片付きつつあるけど、なかなかすっきり片付かない。そしてそれが終わったら次は恐怖の長女の引っ越し作業・・・( ;∀;) 

けどそんな中ホルモン数値が急上昇する出来事も
大学での最後の公開実技試験と同じ日、KISSのPaulのライブを観に六本木へ
品の良いハコで美味しいお酒と共に楽しむPaul もう最高以外の何物でもない。ライブ中ずーーーーーっとニヤニヤしっ放しの私は関係ない人から見たら気持ち悪かった事でしょう。でも本当に本当に素敵だった。。あー、今思い返しても胸がときめくわ。。。
Paulファンの友達とも色んな話が出来て本当に楽しかった。大人なお楽しみが出来た夜でした★

そんなこんなの1月ももうあと少し。今月は色々あり過ぎてお正月は記憶の遥かかなた。こうしてまた1年があっという間に過ぎて行くんだろうな。少しでも楽しく過ごせる様心掛けていきたい。今年もよろしくお願いいたします。

近代美術館でのゴッホ展。コンパクトではあったけど中々充実していた。やっぱり展覧会は大きな都市でないと駄目ね・・
写真を見るとなんだか自分もこの風景の一部になってそうで嬉しくなる一枚。
1516959701415.jpg

終演後の長女。ラフマニノフのピアノコンチェルト2番を演奏。まだまだ表現できた事がいっぱいですな
1516961505535.jpg

ミッドタウンの外にはスケートリンクが。ライブ会場からの景色がとてもきれい。
DSC_1359.jpg

あなたのお蔭で女性を続けていられます~~~~
ずっと王子様★
DSC_1369.jpg
クリスマスも過ぎ
皆さまメリーなクリスマスをお過ごしでしたでしょうか。
気付けば今年ももうあと僅か・・ 年々一年過ぎるのが加速している・・

今月は本当に忙しかった。仕事もしてない私が忙しい理由は大掃除ではなく、ほとんどが来月の長女の出演のコンサートの事で。
そこには結構友人とのランチも絡むので楽しくていいのだけど、日常の用事以外で月の内半分外出なんて専業主婦の私にはあまり経験ない。なかなかエキサイティングな月だった。これくらい動いている方が脳にも身体にもいいかも。

長年の念願かなってようやく牡蠣の食べ放題に行って来た。
車で2時間半、売り物よりは小ぶりな感じではあるものの、新鮮な牡蠣を4、50個ほどいただいたでしょうか
そこに牡蠣のお料理4種類付いて2700円 信じられない安さです。
適当な写真が無いのが残念。

今年もあと5日、年末の仕事としてはあとは2階の窓掃除とお正月のお料理の仕込みくらい
今年は年末食べ過ぎない様に気を付けるぞー 毎年言ってる気もするけど
ピアノは全く触ってない・・ 連弾、1月下旬からまた練習再開する予定。。

今月一番気持ちよかった空間
今年になってお邪魔させていただく様になった友人宅 もうこれで3度目
毎回自分がきれいになって帰って来ます。こんな場所ちょっとない。
Sさんありがとうございます。
DSC_1268.jpg   DSC_1273.jpg

こないだ行った忘年会で出てきた、いわゆる“インスタ映え”なお料理
中はポテトサラダが詰まった丸ごとトマト 美味しかった。
DSC_1288.jpg

12月の猫ちん
もうほんとに1日中寝床を変えて寝てばかり。
最近は卒論の仕上げに追われている次女の応援隊として次女の部屋にこもりっきり。
先日病院で看護師さんに「毛並がツヤツヤですね~」と言われ、「美魔女でしょうか」と言ったら「美魔女ですよ~~~」と言っていただいたみーちゃん14歳♪
美魔女の魅力はまだまだ衰えず。
DSC_1293.jpg
とうとう11月も終わりになってしまった。今月は早くから「ブログを」と思っていたのにこの有様。
ブログ更新しないのはもはや今に始まった事ではないので言い訳するつもりじゃないが、今月は心身共に弱っていた。
10代の頃から11月は鬼門の様で何かしら良くない事が起こる(主に実家関係)。もう昔と同じ体力は無いのに昔と同じ様に振り回される。ほとほと疲れた。

身体の方は何が原因か分からない(ホルモン剤か?)が、お酒が飲めなくなってきた。
飲めないと言うとちょっと違うが、これまでの様に飲むと身体に不調をきたす様になった。それが「うわー 飲み過ぎた!」って量でもないのに。
まず夏頃からだけど、飲むとラテックスアレルギーが出て下着の触れてる箇所が蕁麻疹の様に痒い。
翌日以降の胃腸他内臓の不調(→内臓が荒れると唇がすごく荒れる)、だるさ、喉の奥から感じるアルコールっぽい清涼感みたいなもの・・
肝臓が弱っているのかと思って血液調べてもめっちゃ良好。一体何だろう?12月は忘年会あるのにこれじゃ困る。思い切って半月ほどノーアルコールで過ごすといいのかも知れないけど。

そんな感じで鬱々してたんだけど、今日お友達とのちょっとしたやり取りで「こんな風に“調子悪い”と思い続けてるから余計に色々良くないんじゃないか」と思った。けど、目の前にある問題はどうしたら?解決は不可能だから、なかった事にして今まで通り過ごす?誤魔化すのは気が重いけど、それもあり?もうアラフィフなんだから「いい加減」風味を強くしても大丈夫?
また堂々巡りの思いに至るけど、少なくとも自分から重い上着を着込むのはやめるようにしよう。
今月は久し振りの友達とも二人会ったのだけど、そのどちらも家族の事で大きな悩みを抱えていた。
この歳になったら自分だけではないさ。みんな色々抱えて生きてるよね。それを慰めにするつもりではないけど、悩みはトラブルはあって当たり前だと適当に受け止めるべきなのかも知れない。

先日長女の用事で上京し、2年ぶりにTちゃんと会った。急なお誘いにも関わらず、快く会ってくれた。Tちゃんありがとう。とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。
考えてみたら3か月後に長女が東京を引き払ったらそうそう上京する用もない。でも私は東京好きなのでこれからは用事を作ってでも行くぞ。
これまで6年間、上京しても長女の用事のみを済ましてそのまま帰る事が多かったが、今回はたまたま地元の友達と現地での予定が一緒になったので1日おのぼりさんして遊んだ。
日本橋千疋屋の最高に美味しいフルーツパフェに、30年ぶりの六本木とか(笑)
やっぱり女子旅は楽しいね~~♪

子供の頃からの憧れだった神宮外苑の銀杏並木
銀杏の木も実も大好き
DSC_1238.jpg

欅坂のイルミ こうしてみると東京タワーも入って本当にきれい
1511593261147.jpg

Tちゃんと長女
Tちゃんは相変わらず可憐な乙女でした
DSC_1224.jpg

最後に今朝のみーちゃん
今写真の整理しててあまりのかわいさにすっぴんに割烹着の自分の姿もどうでもよくなりアップ
DSC_1262.jpg
コンサート月間
さっきTVのCM(アイスか何かだったと思う)でなんとベートーヴェンの31番の2楽章が流れててびっくり!!えらく凝った選曲だなー 1楽章でも、8番や14番とかの有名どころでもなく。どんな人が作ったんだろう。センスいいな。

今月は月初めから3本のコンサートに行って来たが、そのどれもが素晴らしかった。
一つ目は長女の先生の奥様の声楽のリサイタル。二つ目は福間洸太郎さん、三つ目は昨日台風の中出掛けて行った邦楽のコンサート。
どれも素晴らしかった。福間さんはピアノのお友達に勧められて初めて聴きに行ったのだけど、なるほどとてもいい。若々しくてテクニックもすごいけどとても音楽的。イケメンでおば様方のファンが多いのも頷ける。CD2枚買ったけど、美味しい演奏です。こういう演奏のCDを買うのは久し振り。

昨日の邦楽コンサートは、子供達を教えていただいてた作曲の先生が作られた曲が演奏されていたので行った初めての本格的な邦楽物。第5楽章まである30分の大曲で、尺八に箏、三味線にコーラスと総勢数十名のフルボリュームの演奏で、非常に興味深く面白いものだった。
コンサート自体が尺八の全国大会だったようで、長さの違う数本での演奏や、他の和楽器とのアンサンブルもあったのだが、中でも感動したのが尺八と箏のデュオ(って言う?)。お二方共にその世界ではかなりの方々なのだろうと思うけど、尺八、まるでフルートの様。美しいレガート、自然な息遣い・音楽の流れ、音の奥深さ。現代曲を和楽器での演奏なのだけど、イメージしていたものと全く違い、「これが音楽」と教えられる様な演奏だった。本当に素晴らしい。

しかしそれ以上に感動したのが月初めの声楽のコンサート。
長女の先生の奥様、K先生は、某音大の准教授。日本人で初めてチャイコンでセミまで行った方だそう。
長女から「ちょっと他では聴かない素晴らしさ」とは聞いていたけど、実際自分の耳で聴いた感想は、「これが声楽だったのか」「今まで聴いてたものは一体何だったのか」という事。
これまでプロ・アマ(と言っても指導者)5回ほどしか声楽のコンサートには行っていないからえらそうな事は言えないのだけど、重奏で一緒に出演されていた方の演奏は「そうそう これが私の知っている声楽」つまり「歌っている」演奏(当たり前だけど)。
K先生の演奏は、自然の風景そのもの つまりどこまでも作為を感じさせない、全く違和感のないもの。これまで聴いてきた演奏は、その自然のものを、例えば滝とか森とか花とかを人工的に組み合わせて作った様な感じが多かった。もう、自分の中の声楽に対する概念が変わってしまった、そんなコンサートだった。
その方のご主人である先月聴いた長女の先生のリサイタルでもそんな感想を持った。世の中にはとんでもないカップルがいるものね。いずれにせよ、その方々のお蔭で私の細胞が少し活性化されたに違いない。(プライベートでとんでもない事が起こって折角活性化した物にダメージ与えられたけど もうほんとにいやだ とちょっとだけ愚痴)
次は180度変わって来月メタルのライブ。新譜も聴きこみ中で、こちらも超楽しみ。レコーディングと同じ楽器隊だといいな。

先月同門下OBママ達とのランチ会の時、一人の方と「連弾やりましょう」との話になった。お仕事で多忙な方なので実際に実現可能な話ではないと思うが、ちょっとその気になって先月から連弾のプリモの方を練習している。
モシュコフスキのスペイン舞曲の3番 子供達が中学生の頃連弾した曲で私も大好きだった明るく楽しい曲。
色々と時間を取られ気を削がれ未だ半分もできてないが、門下ママが無理だとしても次女がセコンドを引き受けてくれるそうなので頑張って練習しなければ。連弾、楽しいもんね。

世の中、生きてる以上嬉しい事も辛い事もそれなりにやってくる。けど日常の作業を淡々とこなして何とか乗り切ろう。
 
Copyright © 2018 ・・K-日記・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。